私の機材写真

  • Colango C40
    私が使用していた機材の一部です。てきとーに上げてます。

カテゴリー

おすすめリンク

  • 三沢さん
    読んでて楽しいショップブログその①。昔っから楽しく読ませて頂いています。
  • あけおす会長
    あけおす友の会・会長のブログ。現在休刊中。
  • LIVESTRONGさん
    LSGさんのブログ。私は好き。
  • kinoの自転車日記
    初期からのお付き合い。豊富な知識と丁寧な文章が魅力。
  • これはエエよォ(のむ梅田)
    読んでて楽しいショップブログその②。汁のブログ。のむ梅田さんの記事だけ読んでおくべし。
  • M'sRoad
    おいエムズゥ野球しようぜ
  • NRSさん
    NRS橋本さんのブログ。
  • カンザキ(1stbike)さん
    読んでて楽しいショップブログその③。結構ツボな情報が流れてきます。
  • DOGSPEED
    犬速さんのブログ。単独230kmをave30で走っちゃう人。
  • 藤原ヱンヂニヤリング
    藤原氏のブログ。綺麗な文章と考察が読みたい人はこちら。
  • つむらいすブログ
    つむらいすで有名なあのつむりさんのブログ。
  • Movement
    読んでて楽しいショップブログその④。りつおさんが居るショップ。since2011
  • カレラとカレラ
    つっちのブログ。私の価値観を変えた男。クルマの、だけど。
  • のむラボ
    読んでて楽しいショップブログその⑤。のむ梅田さん。これはエエよぉの過去記事と合わせて読むべき。
  • ナカボンブログ
    カーボン野郎のブログ。お世話になっとります。

06.パーツ考

メインカテゴリ

2023年6月19日 (月)

名品紹介④ まともなCSとサスペンションシートポスト

前回こんな事を書いたけど、残念なことに変速性能が悪くなってきてしまった。

通勤用途のためもちろん雨の日も乗ってはいるけど距離としては微々たるもの。1xでフロント38Tと負荷が掛かるからか、CSのトップ側3枚ほどでアジャストが取れなくなってしまった。ロー側も以前のようにバシバシ変速が決まる感じではなくなってしまった。ワイヤー内部が残念な事になったか、チェーンが無念な事になったか、その辺が頭を過ったけど、いや待てこの密林激安CSが良くないのでは?と。

 

という事で、少しまともな台湾製CSに変更してみた。同じく11-32tで、全部見てないけどステップもたぶん一緒。少なくとも件のトップ3枚が同じステップなのはちゃんと確認した。

Img_2118

これが変えてびっくり、元の(?)変速性能に戻った。中華CSの何が悪いのかパッと見では分からないけど、事実から推測するに摩耗したんだろうか。元から変速歯は有って無いようなものだけども、歯先のカットがなまされた、とかだろうか。何にせよ変速がきちんと決まるのは気持ちが良い。みんな文句を言いながらシマノ製品を使っているのはこういう所なのかもしれない。

 

ちなみにこのトラブルシューティングの面倒くささはmovementのりつおさんが最近始めたメルマガで言うてたっけな。表に出てる症状はしょぼくても、裏にはたくさんの要因があって、全部見ていくと大変だべさ、みたいな内容だった気がする。彼の結論は、症状が出る前に店に持って来いや、だったと思うけど、そりゃ確かにそうだ。表向きはいっぱいお金かかるけど結果安い、みたいな。

 

 

で、今日はもう一つ。

どうしても街乗りが多いので、乗り心地が気になってきてしまった。

という事で、昔からずっと気になっていたサスペンションシートポストを導入。

Img_1832

メルカリだかヤフオクだかで2000円くらい。

これがすこぶる良い。以前書いたようにチューブレスタイヤで良くなった乗り心地が、一段と良くなった。CBnanashiでなどかずさんが絶賛してたけど、完璧に同じ感想だ。

あまりにも良すぎて奥様号にもインスコ。

Img_1843

これもオークション系サムシングで2000円くらいだったかな。たまたまこちらの方がバネレートが低かったので奥様用としてはsuitableでgoodだ。

 

ステムもサスペンションステムに変えたいけども、そちらはKinektとその他2社くらいしか選択肢が無く、なんと2万円とかする。ずっとウォッチして1.5k円を下回った出物があったら保護するつもり。そのくらいの出費を予算計上するくらいには良い体験だった。

 

おわり。

2023年4月 4日 (火)

名品紹介③ 密林10sCS RDM5120 SLM4100

誰に向けて発信する訳でもないけど気が向いたら書くシリーズ。第三回。

例によってチラシの裏なので口語調で。

 

まず、amazonにて3000円位だった10sのCSさん。今でも買えるみたいだけど4000円くらいに値上がってる。→続きを書いたでよ

Img_0760

これが11-32Tでめちゃんこ使いやすい。街乗り用だからステップ比とかはよく知らないし興味もない。レシカバこそ街乗りには必要。フロントは38Tなのでたらたら走る用だけどちょろっと登るくらいならすこぶる調子良い。平成の人は39-25Tとかで激坂登ってたんだし、それからすると超乙女ギアだ。

当初はカンパ10sケンタウルRDで利用。カンパって最大スプロケット歯数の記載がなかなか見つからなくて難儀するけど、フツーにイケました。ノリ的には10sシマノRDと似た感じ。最大28Tと言われたら32Tくらいは飲む、みたいな。あ、でも広島製のチタンケージ使ってるのでプーリー天秤のオフセット入ってるかも。よく分かんない。

 

で、STをやめてSLに、つまりフラットバーで乗りたかったので、カンパを辞めざるを得ず、10sのシマノ系コンポを漁った。もちろんフリクションならカンパのままでも良かったんだけど、気の迷いでインデックスへ。

10sなのでロードとかMTBとかの区分けがない理想的な時代じゃないのー?と思いながらも、なんだか”そういう気分”だったのでMTB系コンポを探る事に。

RDはひとまずM5120をチョイス。去年は4000円ちょいで拾えてたけど、今は7000円前後程度になってるみたい。高くなったねぇ。

これはDYNA-SYSダイナシス?ではなくシャドー?とかいうやつ。スタビ付きで+(プラス)という名前が付くみたい。よく分かんないけどたぶんシングルテンションって事なんだと思う。ロード系の手元でも引けると高を括ってたけどロード系との互換は無いらしい。悲しい。いうてよく考えたらSLのRS系って今手に入るのは700になっちゃうっぽいし、ロードと言っても11sになってしまうっぽい?トレッキング系だとT6000だとか色々使えるみたいだけど。

ひとまずこれをSL-M4100で引く。3000円くらい。たぶんシステム構成としては上手い事中古品を拾うなどすれば令和のこの世でも安く仕上がるはず。フラットハンドルも1500円くらいで拾えば良い。グリップが600円くらいかな。BLはお気に入りのやつが1200円(既に3set買ってる)。BLインナケーブルが落とし穴でロード資産が使えず新規に必要、600円くらい。計1万円ちょっと。まぁ趣味としては可愛い所に収まってるかなと。

 

で、組むと、何だか良いじゃん。

Img_0771

うーん、MTBコンポって毛嫌いしてたけど、結構カッコイイ。

そう言えば、シマノ社の初MTBコンポと言えばDeore XTで、そのモデル番号はM700。とても綺麗な仕上がりで今見ても美しい。83年販売で、1年後にはコルナゴがC40をリリースする時のものだ。そしてDURA-ACE7400のリリース年でもある。つまりアピアランスデザインの思想がたぶん同じ、たぶん。この時の凝り方は今ではちょっと考えられない。あの美しいシャープな銀色、今でも見たいんだけどなぁ、今のお客さんは黒いものばかり望むからシマノさんも出せないでしょうね。つまんない時代になったもんだ。とは言えこのM5120さん、結構美しい。なんか好き。GRXのRX810さんにも似てるような気がする。

 

話戻ってM5RD/M4SLだけど、これがまた調子良い。うん、これ以上何を求めるんだろう。アマゾン製のテキトーな刃先加工CSが相手でも、とても気持ち良く変速が決まる。自分はロード系シマノコンポの「ブレーキレバーを変速時に倒す」行為が個人的に嫌いなんだけど、なんだ、MTBコンポはめちゃくちゃ良いじゃん。がらりと評価が変わった。ちょっとSLとBLの位置関係がしっくり来ない部分はあるけど、うーん、ここは慣れてない部分もあるし我慢。

 

今ではトップエンドをSRAMに完全に押されているシマノだけど、うん、この価格帯のシマノの安心感は凄く良いね。上モノを作らなきゃいけないんだろうけど、こういう大事な部分は引き続ききっちりケアして欲しいなと切に思う。マイクロシフトなんぞに負けるべきではない。このグレードのシマノはかなり好きだ。頑張って欲しい。

 

つづく。

2023年3月20日 (月)

名品紹介② ハンガーエクステンダーとCS-HG700/800とシマニョーロ

誰に向けて発信する訳でもないけど気が向いたら書くシリーズ。第二回。

例によってチラシの裏なので口語調で。

 

家の中のbikeがほとんど2xから1xになってきた。軽い気持ちで一度1xにしてみると、もう戻れない。初めて使った時は感動したもんだ。ただFDを外しただけなのに何なんだろうあの解放感。なんか自転車乗ってる~って感じになる。より原始的で直感的なのかも。もちろん襷掛けが減って街乗り程度の速度なら効率が体感できるレベルできっちり上がるという事も確実にあるけど、そういうステージの話ではない気持ち良さ。

 

キッカケは、軽い気持ちでお友達に「誰かナローワイド持ってへんか~?」言うたら0円で生えてきた事。ありがとうございます千葉県の元同僚様。おかげさまで、ずっぷり沼にハマりました。7台ある自転車のうち5台が1xです。しかも残った2台の2xはほぼ飾りになってて動いてません・・・乗る気が起きぬ・・・

 

世の中も1xが流行ってるようで、遊んでる感じのチェーンリングが新品購入できる選択肢として増えてきたのも嬉しいポイント。なんかごちゃごちゃしてて面白かったからRacefaceをチョイス。でも130の5ケツって結構レアいみたいで4000円以上したかなこれは。110の5ケツとか4ケツなら1500円程度で事足りる。新品でも2500円とか3000円とか。(どうでも良いけど穴をケツって読む日本語めちゃ好き)

Img_0763

 

で、1xがメイン機材になると困るのがギア比。単に街乗りだけなら今のCSレシカバのままでも困る事はないけど、ちょっと楽しく走るよ、みたいな時はロー側のギア比が足りない。

フロント38Tとかならリア32Tあたりで良いんだけど、するとトップ側が結構きつい。完全な街乗りならそれでも良いけど、通勤みたいに速度乗るような用途だと最低でもフロント40T、できれば42Tくらい欲しくなってくる。ならばリアは必然的に34Tや36Tが欲しくなるというもの。

こうなるとRDのキャパは全く問題無いのに、スラントが足りず、つまり最大スプロケット歯数が対応できないという事が起きる。実際、34Tを入れると流石にカンパ10sのRDでは無理だった。ヤツの最大スプロケット歯数は32Tだな・・

という人を救う商品がきちんと世の中あるんですな。RDハンガーエクステンダーさん。

Img_0762 

もー最高。38Tくらいまで飲むんじゃないだろうか。アマゾンで800円くらいだったかな。たったこれだけの投資でこんな事が出来るなんて。

スプロケはシマノさんが大量に作っているから、なんでも使えるんじゃないかな。それこそ中古で拾えば2000円とかそんなもんで。

 

ちなみに私の場合はChriskingの樽、クラシックなので、10sフリーボディになってしまう。

義務教育で習う通り、11sのシマノとカンパニョーロは完全互換シマニョーロになってて、私はケンタウルCSからシマノノーブランドCSに変えたけど劇的に変速性能が良くなってしまった。めっちゃ奮発してケンタスプロケ買ったのに!中古でも1万円近くしたのに!!悲しい。

 

で、この11sCSのシマノ品というのが、CS-HG700/800になる。これが天才的な商品で(シマノさんは絶対前向きな意味で出してないと思うけど)、10sフリーボディユーザーへの後方互換となっている。実際は当時11s切り替え時期で仕方なく作りたくもないのに用意したものだろうけど、これは救世主。そう宣伝すれば良いのに、シマノさんは互換性に対して消極的な態度を取りがちなので網羅的な情報はない。42TなどのCSはMTB系のブランドで出ているので、この救世主CSはそれなりのモデル数があるんだけど、そんな紹介のされ方はなかなかされない。インターネットの海にも少ない。なので私が(&自分用のメモとして)。

 

CS-HG700 11-34T

CS-HG800 11-34T

CS-M7000 11-40/42/46T

CS-M8000 11-40/42/46T

CS-M9000 11-40T

PAXCYCLE 加工スプロケ R7000 11-28T

PAXCYCLE 加工スプロケ R8000 12-25T, 11-28/30/32T

あたりが救世主CSっぽい。シマノ10sフリーに使える11sスプロケで、カンパ11sに完全対応する最強コンポーネントとなる。

単に1.85mmザグるだけΦはテキトーでOKなので、卓上旋盤持ってる人は自作できるかも。それか会社の旋盤を使える環境の人(これが結構な数居るんだよな羨ましい自分も昔はそうだった)は中古スプロケ拾って加工するのが一番安い。

 

ちなみにチェーンはカンパを使うのが良い。インナープレート幅とアウタープレート幅にそれぞれ+0.1mmとー0.1mmという差がシマノチェーン比であるらしい。つまりカンパの方がインナアウタの幅差が小さい。偉い。おそらく重要なのはインナで、CS歯を綺麗に飲めるか、という事だと思う。アウタはアウタで変速時には寄与しそうだけど。

無印のカンパ11sCNは確か5000円くらい。ただしミッシングリンクが高額になる。1200円くらい。シマノチェーンとシマノリンクが使えるとハッピーなんだけど、そこまでは許してくれないみたい。でもカンパCS買う事を考えると色々とお釣りが来る。ホイールだってカンパフリーは玉数少ないし。それにカンパチェーンの方が滑らかだから、結果オーライでしょう。チェーンの出来はカンパが昔から素晴らしい。

 

以上。

つづく。

2017年4月25日 (火)

ビッグギア 何が良いの

ビッグチェーンリング 大ギア ってやつ

続きを読む "ビッグギア 何が良いの" »

2016年10月30日 (日)

カンパポテンザ

9年振りくらいの新品買い

続きを読む "カンパポテンザ" »

2013年8月23日 (金)

15Tプーリー+MTB RD

ぜんぜんだめです

続きを読む "15Tプーリー+MTB RD" »

2013年8月21日 (水)

9070電動dura-ace × Anchor RIS9

んんん・・?

続きを読む "9070電動dura-ace × Anchor RIS9" »

2013年6月18日 (火)

ブレーキシューにフリントを埋め込む

ダメだった

続きを読む "ブレーキシューにフリントを埋め込む" »

2013年1月27日 (日)

鉄ストレートとかカーボンサドルとか

エヴァカラー

続きを読む "鉄ストレートとかカーボンサドルとか" »

2013年1月21日 (月)

THOMSONトムソン ELITE シートポスト

これは良いものだ。

続きを読む "THOMSONトムソン ELITE シートポスト" »

より以前の記事一覧