私の機材写真

  • Colango C40
    私が使用していた機材の一部です。てきとーに上げてます。

カテゴリー

おすすめリンク

  • 三沢さん
    読んでて楽しいショップブログその①。昔っから楽しく読ませて頂いています。
  • あけおす会長
    あけおす友の会・会長のブログ。現在休刊中。
  • LIVESTRONGさん
    LSGさんのブログ。私は好き。
  • kinoの自転車日記
    初期からのお付き合い。豊富な知識と丁寧な文章が魅力。
  • これはエエよォ(のむ梅田)
    読んでて楽しいショップブログその②。汁のブログ。のむ梅田さんの記事だけ読んでおくべし。
  • M'sRoad
    おいエムズゥ野球しようぜ
  • NRSさん
    NRS橋本さんのブログ。
  • カンザキ(1stbike)さん
    読んでて楽しいショップブログその③。結構ツボな情報が流れてきます。
  • DOGSPEED
    犬速さんのブログ。単独230kmをave30で走っちゃう人。
  • 藤原ヱンヂニヤリング
    藤原氏のブログ。綺麗な文章と考察が読みたい人はこちら。
  • つむらいすブログ
    つむらいすで有名なあのつむりさんのブログ。
  • Movement
    読んでて楽しいショップブログその④。りつおさんが居るショップ。since2011
  • カレラとカレラ
    つっちのブログ。私の価値観を変えた男。クルマの、だけど。
  • のむラボ
    読んでて楽しいショップブログその⑤。のむ梅田さん。これはエエよぉの過去記事と合わせて読むべき。
  • ナカボンブログ
    カーボン野郎のブログ。お世話になっとります。

« プジョーpeugeot 206s16系EW10J4搭載車のスロットルワイヤストッパについて | トップページ | フルコン Megasquirt メモ その⑤ »

2021年3月16日 (火)

NA8 デフ異音 残念な原因

誰かを救うかもしれないシリーズ。

インターネッツで車関係のサムシングを検索する時、自動車整備士向けのトラブルシュートのページに辿り着く事がしばしばあると思います。あれ面白いですよね。このトラブルの時はあれとこれとそれの原因があって、これとそれとあれの確認方法があります、ってやつ。よく見てました。(というか検索すると勝手に当たる)

 

今回はしょーもない話ですが、乗ってる方としては割と心にダメージを受けるってやつです。

 

友人との待ち合わせまで少し時間があったので、箕面の山の中をふんふん楽しく流して遊んでたんですが、どうも右コーナーの時に不穏な現象が・・・

デフが効くような動作、すなわちアクセルオンもしくはオフの時に、ガラガラガラという異音が発生します。パーシャルで踏んでいる時や、左コーナーの時は全く鳴りません。

 

私はデフキャリアに自作のデフマウントスペーサを噛ましてましたので、まずはここを疑いました。でも左右で音の差がこんなに出る?しかも加速時も減速時も鳴るのでトルク方向は双方です。雨が降る中、友人宅近くのコーナンでジャッキと工具を買い、友人宅でボルト緩みチェック。デフキャリアはもとより、メンバ系やサス関係のボルトも全てOKでした。

そうなるとまさかデフの中身??例えばデフプレートの摩耗?でもガラガラ音は出なさそう。まさかリングギアやピニオン?それなら直進時も鳴るでしょう。

車というのは音の鳴る場所と聞こえてくる場所が違ったりします。まさかフロント周り?と思ったけど明らかにリア周りから大きな振動とともに音が鳴り響きます。なんだこれは。車屋行かないとダメかな・・・と諦めてた時。

 

プジョー修理のついでにロドも見ようぜって話になって。「どこが悪いのか分からんのですよねー、ボルト類は全てOKでした、マフラーがフレームに近いけど関係ねぇでしょうし」「いやカステさんこれ当たってません?ほら削れた痕もあるような気がしますよ」「え、ほんまでっか、うーんでも関係あるかなぁ」

という事でマフラーエンド部がフレームに当たってる風だったのでタイラップで適正位置に寄せてみたところ・・・・完治しました!

マフラーエンドってあんな盛大な音を鳴らすんですね。右コーナーだけなるのは横Gでフレームに寄って、デフが効くとその振動でガラガラと当たるわけです。そんだけであの大きな異音になるなんて。勉強になりました。

 

案外こういうしょーもない原因って多いですよね。「こいつも当たってるかもしれないけどあんな大きい音が出るわけない、きっと他に原因がある」と思い込んでしまうのです。大抵はこういう個人の思い込みが最大の原因ですよね。だから複数人作業は意味がある。

 

という訳で本件は解決なのですが、もしかしたら同じような事が他にあるかも。今ある不具合はシミーです。古いTE37を履いてるので曲がってるのかな?とかステアラックマウントがヒビだらけだからもう寿命かな?とかアライメントがキツイのかな?とか考えるのですが、105~115kphくらいでシミーが起きるんです。

それが岡山で軽くシバいたら完治してしまいまして。シバいてる時に都合よくホイールの鉛バランサが飛んだとか?ダンパに熱入って良い感じになったとか?タイヤの外側が削れて上手い事バランス取れたとか?どれもこれも納得いきませんよね。しばらく謎解きやってみます。

ひとまず以上。しょーもない案件でしたが。

« プジョーpeugeot 206s16系EW10J4搭載車のスロットルワイヤストッパについて | トップページ | フルコン Megasquirt メモ その⑤ »

99.ROMチューン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« プジョーpeugeot 206s16系EW10J4搭載車のスロットルワイヤストッパについて | トップページ | フルコン Megasquirt メモ その⑤ »