私の機材写真

  • Colango C40
    私が使用していた機材の一部です。てきとーに上げてます。

カテゴリー

おすすめリンク

  • 三沢さん
    読んでて楽しいショップブログその①。昔っから楽しく読ませて頂いています。
  • あけおす会長
    あけおす友の会・会長のブログ。現在休刊中。
  • LIVESTRONGさん
    LSGさんのブログ。私は好き。
  • kinoの自転車日記
    初期からのお付き合い。豊富な知識と丁寧な文章が魅力。
  • これはエエよォ(のむ梅田)
    読んでて楽しいショップブログその②。汁のブログ。のむ梅田さんの記事だけ読んでおくべし。
  • M'sRoad
    おいエムズゥ野球しようぜ
  • NRSさん
    NRS橋本さんのブログ。
  • カンザキ(1stbike)さん
    読んでて楽しいショップブログその③。結構ツボな情報が流れてきます。
  • DOGSPEED
    犬速さんのブログ。単独230kmをave30で走っちゃう人。
  • 藤原ヱンヂニヤリング
    藤原氏のブログ。綺麗な文章と考察が読みたい人はこちら。
  • つむらいすブログ
    つむらいすで有名なあのつむりさんのブログ。
  • Movement
    読んでて楽しいショップブログその④。りつおさんが居るショップ。since2011
  • カレラとカレラ
    つっちのブログ。私の価値観を変えた男。クルマの、だけど。
  • のむラボ
    読んでて楽しいショップブログその⑤。のむ梅田さん。これはエエよぉの過去記事と合わせて読むべき。
  • ナカボンブログ
    カーボン野郎のブログ。お世話になっとります。

« フルコン Megasquirt メモ その③ | トップページ | E63 M6 試乗記 »

2021年2月11日 (木)

フルコン Megasquirt メモ その④

前回の続き。

 

何だかんだでアイドリングが一番難しい。ので一番面白い所なのかも。

今悩んでいるところ、お師匠様の教えにより解決したところ、をメモしておく。

 

メガスクでのアイドリングはClosed-loopでの制御がゴールだと思っている。

即ちISCVのソレノイドをPWMで開度調整する。その開度の制御はPIDだが、開度そのものはこちらで基準値を設定する必要がある。

 

みんカラや有名ブログにもさらっと解説があるが、あれで分かる人は少ないだろう。

海外のオタクが集まる掲示板にも情報があるが、正直、微妙。あれでは分からん。

 

誰かの為になるかもしれないので、ある程度丁寧にメモしておく。

・PWM idol setting のValve frequency 30.5Hz *this これはまじで意味が分からない。とりあえず適当な数字を入れて、ISCVのソレノイドが上げる悲鳴が小さくなるところにした。14とか15なら静かだ。それ以外は騒音がする。あれは何なの?? ACCオンでたぶん通電するんだけど、その時のステップ数も分からないし、待機nomalでどこくらい開く設定なんだろか。全く分からない。

・closed loop valve idol setting と closed loop PID setting これは別のメニューになっているのが落とし穴。なぜ別にしたし。即ち、idol valve open duty の時に、rpm with valve open の回転数になるという事だ。こんなん分かる奴おるか??教えてもらわないと一生分からないと思うこんなの。

・ではどう設定するか。ここからは皆さんよくご存じの通り、output test mode を使う。適当な数字を入れて、回転数が安定するところ2点をウォッチする。よく解説されるのは「これ以上数字を上げても回転が上がらないところ」などがあるが、それはちょっと微妙な気もする。面倒だし。しかも線形じゃないらしい。つまり上にも下にもサチるらしい。こんなんECU屋さんじゃないと知らんでしょ・・・素人がそれ気付くのはすっごい時間かかる気がする。

 

という事で、ある程度はどうにかなるようになったが、やはりまだ問題が出る。

・output test mode で開度設定しても、毎回同じ回転数にならない。

のだ。これは何なの・・・?熱?吸気温補正や大気圧補正が掛かってるのか?5分ごとの数字が全然違ったりするのだ。これはどうしたら良いんだろう・・・

もう少しデータ取りしてお師匠様に聞いてみる事にする。まじで分からん。電気は難しい。

 

以上。

続き

« フルコン Megasquirt メモ その③ | トップページ | E63 M6 試乗記 »

99.ROMチューン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フルコン Megasquirt メモ その③ | トップページ | E63 M6 試乗記 »