私の機材写真

  • 1383980564167
    私が使用していた機材の一部です。てきとーに上げてます。

カテゴリー

おすすめリンク

  • 三沢さん
    読んでて楽しいショップブログその①。昔っから楽しく読ませて頂いています。
  • あけおす会長
    あけおす友の会・会長のブログ。現在休刊中。
  • LIVESTRONGさん
    LSGさんのブログ。私は好き。
  • kinoの自転車日記
    初期からのお付き合い。豊富な知識と丁寧な文章が魅力。
  • これはエエよォ(のむ梅田)
    読んでて楽しいショップブログその②。汁のブログ。のむ梅田さんの記事だけ読んでおくべし。
  • M'sRoad
    おいエムズゥ野球しようぜ
  • NRSさん
    NRS橋本さんのブログ。
  • カンザキ(1stbike)さん
    読んでて楽しいショップブログその③。結構ツボな情報が流れてきます。
  • DOGSPEED
    犬速さんのブログ。単独230kmをave30で走っちゃう人。
  • 藤原ヱンヂニヤリング
    藤原氏のブログ。綺麗な文章と考察が読みたい人はこちら。
  • つむらいすブログ
    つむらいすで有名なあのつむりさんのブログ。
  • Movement
    読んでて楽しいショップブログその④。りつおさんが居るショップ。since2011
  • カレラとカレラ
    つっちのブログ。私の価値観を変えた男。クルマの、だけど。
  • のむラボ
    読んでて楽しいショップブログその⑤。のむ梅田さん。これはエエよぉの過去記事と合わせて読むべき。
  • ナカボンブログ
    カーボン野郎のブログ。お世話になっとります。

« ポルシェ997.1 スタビリンク交換 | トップページ | フルコン Megasquirt メモ »

2020年5月13日 (水)

ポルシェ997.1 アライメント変遷

メモ。

買った時からとにかく真っ直ぐ走らなかった997.1カレラさん、タイヤも古くて径も合ってなかったけど、どうにも耐えられんと初回アライメントを。

それまでは減速~停止の直前でハンドルがぐりんっ!と回ってた。これで車検通るんだからサイドスリップ甘すぎませんかね。ハンドルセンターもぐちゃぐちゃで常に右にハンドル切って走ってたくらい。

1

で、初回がこれ。

トーがフロントで0.06度、リアでなんと0.2度(プラマイが違うレベル、右が外向いてる)違ってて、スラストが0.1度も出てた。

キャンバもそれぞれ0.1~0.2度くらい違ってて、それはもうぐちゃぐちゃのレベル。

前オーナーはこれで心拍数200超えてたというから凄い。血液がガソリンのタイプだ。自分は血液オイルタイプなので我慢できなかった。

 

で、治したんだけど、それでもやっぱり乗り味が酷いのでタイヤを変えた。過去記事はこちら

それでもなんだか心拍数が上がってくるとタイヤ1本分くらい反復横跳びするもんで、自分でキャンバを付けた。

ストラットのアッパ取り付け穴が若干の長穴になっているので一番ネガになるように。

一応、紐と定規で左右は合わせておいた。

それでだいぶマシになった。タイヤ1本飛んでたのがタイヤ半分飛ぶくらいになった。

で、ドラシャが壊れて入庫したのでアライメントを取った結果がこれ。

 23

アッパずらしで0.7度のキャンバがついたようだ。目視で取った左右差は0.1度という事になる。まぁ、家の駐車場、つまり水平じゃないところでやってこれなら上出来。

そしてキャンバが付いたことによって前引きのタイロッドに押されてトーが開いた。キャンバ1度程度なのでもう少しトーは内側に居ても良かったのかも。特にRRだから、FRみたいに開く必要も無いかもしれない。

で、修正してほぼトーゼロ。トータル1㎜なのでうっすらトーインだ。ほぼ理想。左右差があるのが気になるけど、キャンバ差が0.2度あるせいでスラストはそれほど出ていない。アッパ側はおそらく無調整だろう。やってくれと伝えておけば良かった。

リアはそれほど変わらず。トータルトー4㎜はかなり良い線いってると思う。FRでも本気で走る人はキャンバもあるのにそのくらい付いてたりする。1.5度キャンバでトータルトー4㎜はかなりキツめの方だと思うけど、RRならこれが普通。

タイヤの顔を見たけど、恥ずかしいことに内側が減ってた。でも足回りがガタガタで横G掛ける気にならないんデスヨネ。

とは言え、このアライメントになってから相対的にとにかくめちゃくちゃ踏めるようになった。真っ直ぐも速いし曲がっても速い。相対的にね。

「あれ?ポルシェってもしかして速いんじゃね?」ってのが素直な感想。たぶんこれ足回りが新品になるとめちゃくちゃ速いと思う。

 

やっぱり欧州車は低走行に限る。過走行個体はきっちりリフレッシュしないと勿体無いかも。

車体が軽くて剛性がプアでエンジンも遅いなら、たぶんガタガタの車体でも楽しい。ロードスターがそうだ。めちゃくちゃな個体でも心の底から楽しい。それがクルマのあるべき姿では?という気もせんでもないけど、シャキっとした欧州車に乗るとこれもまたクルマだなとは思う。

 

少なくとも自分は前オーナーよりポルシェをポルシェとして味わってると思うのでその辺は誇らしい。えっへん。

もうちょい貧乏チューンで頑張りたいけどお金がどこまで続くか。以上。

« ポルシェ997.1 スタビリンク交換 | トップページ | フルコン Megasquirt メモ »

99.ROMチューン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ポルシェ997.1 スタビリンク交換 | トップページ | フルコン Megasquirt メモ »