私の機材写真

  • 1383980564167
    私が使用していた機材の一部です。てきとーに上げてます。

カテゴリー

おすすめリンク

  • 三沢さん
    読んでて楽しいショップブログその①。昔っから楽しく読ませて頂いています。
  • あけおす会長
    あけおす友の会・会長のブログ。現在休刊中。
  • LIVESTRONGさん
    LSGさんのブログ。私は好き。
  • kinoの自転車日記
    初期からのお付き合い。豊富な知識と丁寧な文章が魅力。
  • これはエエよォ(のむ梅田)
    読んでて楽しいショップブログその②。汁のブログ。のむ梅田さんの記事だけ読んでおくべし。
  • M'sRoad
    おいエムズゥ野球しようぜ
  • NRSさん
    NRS橋本さんのブログ。
  • カンザキ(1stbike)さん
    読んでて楽しいショップブログその③。結構ツボな情報が流れてきます。
  • DOGSPEED
    犬速さんのブログ。単独230kmをave30で走っちゃう人。
  • 藤原ヱンヂニヤリング
    藤原氏のブログ。綺麗な文章と考察が読みたい人はこちら。
  • つむらいすブログ
    つむらいすで有名なあのつむりさんのブログ。
  • Movement
    読んでて楽しいショップブログその④。りつおさんが居るショップ。since2011
  • カレラとカレラ
    つっちのブログ。私の価値観を変えた男。クルマの、だけど。
  • のむラボ
    読んでて楽しいショップブログその⑤。のむ梅田さん。これはエエよぉの過去記事と合わせて読むべき。
  • ナカボンブログ
    カーボン野郎のブログ。お世話になっとります。

« LSDの話 | トップページ | またロードスター買ってみた »

2019年3月 2日 (土)

マツダ DJデミオ 試乗

備忘録

これまた忘れないうちにこの感動を書いておこうと思って。
試乗は18年の6月、レンタカーで中国四国を1000kmほど走った時のものです。
オドメーターは3万とかそのくらいだった気がします。6ATの1.3パッケージ。90馬力ちょっとでトルクは12キロちょっとのやつかな。車重は車検証上で1tちょいだった記憶。現行だとこの1.3パッケージってもう無いんですよね、確かパワー不足だとかナントカで。

で、もう冒頭で"感動"とか言ってるのでアレですが・・一言でいうと最高、でした。
300円サーキットを走り回るお猿さんたちからカルく聞いてたんですよ、マツダは良いぞ、って。
自身もNA6に乗ってたし、そっからシルビアに乗り換えてマツダは良かったんだなぁ、なんて思ってたわけで。
そんな高期待値の高いハードルの中でも「最高」となったわけですから、これほんまに良いんだろうなと。

まず、乗ってすぐ驚くのがシートポジション。ペダルポジション。ハンドルポジション。シフトポジション。
運転するために必要なポジショニング、自転車で言うところのリーチとスタックでしょうか?これが完璧でした。
まるでドイツ車に乗ってるような。日本車とは到底思えないですね。
トヨタアクア(初代)に普段からよく乗りますが、こちらは日本的です。レカロ入れて、ナルディ入れて、ペダル曲げて、みたいな事をすぐ考えがちです。
が、デミオは全て要らないと思いました。乗ってすぐそう思いましたよ。完全に日本車離れしてます。

そして少し進むとまた「おや?」と笑顔が出ます。
中国四国の素晴らしい人権ワインディングを流しているとそれは確信に変わっていきます。
これは本当に日本車か??最近の日本車はこんな感じなんですかね?シルビアの8888倍くらいボディ剛性?シャシー剛性?があるように感じますね。よく分かりませんが、とにかくしっかり感があります。ロールバーとその他補強バーがバキバキに入ったフル強化ブッシュのオーリンズ×スウィフトなNA6よりシャキッとしているように思えました。
執筆現在、私はポルシェ997カレラスポーツシャシーに乗ってますが、当時の記憶と照らし合わせてみると、別にポルシェが相手でも全く負けてないような気すらしてきます(固有振動的なアレ?)。

脚も素晴らしく、こんなものを量産車として世の中に出して良いものかとたじろくような出来です。
日本車にありがちなプジョーの出来損ないみたいなグニャグニャ脚ではなく、そのくせゴツゴツと乗り心地が悪いわけではなく、日本全国こんな車ばかりになれば良いのになぁという作り方でした。

それから6ATが素晴らしく良い!トルコンオートマってあまり好きになれないんですが、それはもしかすると母をたずねて3ATとか石を投げれば当たる4ATとかのステップ比のせいだったのかもしれません、6ATもあると全くストレスありませんね。変速はZF8AT並みにバチバチ決まるし日本全国こんな車ばかりになれば良いのになぁ(2回目)な制御/ステップ比でした。

レンタカーでしたし、嫁も乗せてましたので、あくまで流す程度で、流石にタイヤが鳴るほど目ん玉サンカクにして頑張ってたわけではないため、上記が正当な評価であるかは微妙なところです。
が、少なくとも80kph程度までの世界で、しかも中国四国などの素晴らしい人権ロードの世界の中では、おそらくこれに勝てる車を持ってくるのはなかなか骨の折れる事では無いかなと思います。

セカンドカーを生やす事が許されるなら、迷うことなくそのうちの1台は現行デミオにすると思います。それもMTではなくATで。脚もやらずホイールも入れずタイヤもそのままで良いと思います。鉄チンにエコタイヤで乗りたいですね。
こんなこと言うと反感買いそうですが、楽しさという尺度ではNDロードスターよりもデミオの方がロードスターっぽいような気すらしてきます。とにかく下道の人の少ないワインディングをずっと走っていたいなぁと思える種類の車でした。

ひとまず備忘まで。

« LSDの話 | トップページ | またロードスター買ってみた »

99.ROMチューン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« LSDの話 | トップページ | またロードスター買ってみた »