私の機材写真

  • 1383980564167
    私が使用していた機材の一部です。てきとーに上げてます。

カテゴリー

おすすめリンク

  • 三沢さん
    読んでて楽しいショップブログその①。昔っから楽しく読ませて頂いています。
  • あけおす会長
    あけおす友の会・会長のブログ。現在休刊中。
  • LIVESTRONGさん
    LSGさんのブログ。私は好き。
  • kinoの自転車日記
    初期からのお付き合い。豊富な知識と丁寧な文章が魅力。
  • これはエエよォ(のむ梅田)
    読んでて楽しいショップブログその②。汁のブログ。のむ梅田さんの記事だけ読んでおくべし。
  • M'sRoad
    おいエムズゥ野球しようぜ
  • NRSさん
    NRS橋本さんのブログ。
  • カンザキ(1stbike)さん
    読んでて楽しいショップブログその③。結構ツボな情報が流れてきます。
  • DOGSPEED
    犬速さんのブログ。単独230kmをave30で走っちゃう人。
  • 藤原ヱンヂニヤリング
    藤原氏のブログ。綺麗な文章と考察が読みたい人はこちら。
  • つむらいすブログ
    つむらいすで有名なあのつむりさんのブログ。
  • Movement
    読んでて楽しいショップブログその④。りつおさんが居るショップ。since2011
  • カレラとカレラ
    つっちのブログ。私の価値観を変えた男。クルマの、だけど。
  • のむラボ
    読んでて楽しいショップブログその⑤。のむ梅田さん。これはエエよぉの過去記事と合わせて読むべき。
  • ナカボンブログ
    カーボン野郎のブログ。お世話になっとります。

« 997ノーマルカレラのタイヤ選び その2 | トップページ | LSDの話 »

2019年2月20日 (水)

997ノーマルカレラのタイヤ選び その3

やっと買いました

前回の続きです。

Googleのショッピング検索でざくっと見た後は、心して最安ショップを探す旅に出るわけです。
そうしてみると、Googleの穴みたいなものが見えてきますね。

サイズ一覧を作ってましたが、無いものがあったり、あるものが廃盤だったり。
19インチで探していたところ、71Rは無いよとの事。あれば今頃は71Rおじさんだったのになぁ・・・
で、逆にハンコックRS4はサイズありました。Googleショッピングだと出てこないんですね。

って事でF235/35r19のR275/35r19なハンコックRS4、ポイント考慮で〆て8万円を購入した訳です。
RS4でも8万とかするんですよ、ポルシェって。なんだかなぁ、、、
そんな事を言っていると195/50r15のZ3を4本3万で買ったとかいう話が聞こえてくるわけで、、、世界が違いますよね。

とりあえず心を無にして履き替えたわけですが、19インチだとそもそも工賃高いし35扁平だからアップチャージもある。まーーーこれがポルシェの世界ですわ。185/60r14に戻りたい・・・(心が無になってない)

で、めでたく11年製のコンチスポコンと16年製のウェア140RE050Aを捨てられたわけです。
タイヤ単体として見てもばっちり性能上がってるんですが、何より嬉しい事がありました。

ポルシェという車は、ロードスターやシルビアと違って車高調を標準で装着していません。
(車高調が付いてないJDMカーって逆に探すのが大変ですよね)
なので、ポルシェの場合、車高調整が出来ない&減衰調整が出来ない=ステアバランス調整が出来ないんです。

で、元々装着されてたF235/35r19、R295/30r19だと、リア下がりになるわけです。
これが私はとーーーーっても気に食わなかった。車高調が付いてりゃ何の問題も無いんですけどね。
ただでさえどっしりしているリアが、そのタイヤも手伝ってウンともスンとも言わないわけです。Fタイヤが死んでたのも大きいですが。
雨の日は面圧(単位面積当たりの荷重=凝着摩擦配分)が小さく簡単にお尻を振るくせに、晴れた日はどんなにイジメてもお尻は微動だにしないわけです。

お尻が動かないポルシェって、運転する意味あるの?って納車2ヶ月の若造は思うわけですよ。YoutubeでRUFCTRの動画ばかり見てた私は、グランツーリスモ4でGT3ばかり乗ってた私は、ロードスターやシルビアで無意識にクラッチを蹴ってた私は、やっぱりストレスを感じたわけです。

そして今、フロント8.5jでリア11jに前述のサイズを組んでますから、計算車高純正比F+2/R+6に対し、実質F+2/R+4とかになっているんじゃないでしょうか、フロントグリップの向上ももちろん手伝って、ちゃんとしたステアバランスに戻りました。
ブッシュやダンパーが死んでる個体ですから完璧にポルシェの動きってわけではないんでしょうけど、クルマっぽい動きにはなりました。まだサーキットでシバいてないので何とも言えませんが、きっとクローズコースでもストレスは軽減されているだろうという感触があります。

そうそう、ハンコックの良いところって実測外径や実測幅を記載してくれてるところなんですよね。
ざっくりしたイメージとしては外径は表記通り、幅は表記の10mm増し、みたいな良い感じのステータスになっています。


と、まぁそんなこんなでタイヤ探しの旅を3回に渡ってご報告してきましたが、ようやく着地しました。
結論「国産ハイグリ何でも履けると思うなよ」です。もっと言うと「車高調買おうな」です。
ではまた。

« 997ノーマルカレラのタイヤ選び その2 | トップページ | LSDの話 »

99.ROMチューン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 997ノーマルカレラのタイヤ選び その2 | トップページ | LSDの話 »