私の機材写真

  • 1383980564167
    私が使用していた機材の一部です。てきとーに上げてます。

カテゴリー

おすすめリンク

  • 三沢さん
    読んでて楽しいショップブログその①。昔っから楽しく読ませて頂いています。
  • あけおす会長
    あけおす友の会・会長のブログ。現在休刊中。
  • LIVESTRONGさん
    LSGさんのブログ。私は好き。
  • kinoの自転車日記
    初期からのお付き合い。豊富な知識と丁寧な文章が魅力。
  • これはエエよォ(のむ梅田)
    読んでて楽しいショップブログその②。汁のブログ。のむ梅田さんの記事だけ読んでおくべし。
  • M'sRoad
    おいエムズゥ野球しようぜ
  • NRSさん
    NRS橋本さんのブログ。
  • カンザキ(1stbike)さん
    読んでて楽しいショップブログその③。結構ツボな情報が流れてきます。
  • DOGSPEED
    犬速さんのブログ。単独230kmをave30で走っちゃう人。
  • 藤原ヱンヂニヤリング
    藤原氏のブログ。綺麗な文章と考察が読みたい人はこちら。
  • つむらいすブログ
    つむらいすで有名なあのつむりさんのブログ。
  • Movement
    読んでて楽しいショップブログその④。りつおさんが居るショップ。since2011
  • カレラとカレラ
    つっちのブログ。私の価値観を変えた男。クルマの、だけど。
  • のむラボ
    読んでて楽しいショップブログその⑤。のむ梅田さん。これはエエよぉの過去記事と合わせて読むべき。
  • ナカボンブログ
    カーボン野郎のブログ。お世話になっとります。

« ポルシェ買ってみた | トップページ | 買ったポルシェにスポエグが付いてた話 »

2018年10月30日 (火)

シルビア手放してみた

持っておきたかった

ポルシェを買ったので仕方なく。土地があるならナンバー切って持っておきたいくらい気に入ってた。

ちゃんと文字に起こして記憶も記録も残しておこうと思う。

ファーストインプレッションはこんな感じだったみたい。ポルシェは論外とか書いてある(笑) 買った今でも頷いてしまう・・・
このインプレからそれほど大きく変わってないのが正直なところだけど、一応最終インプレという事で。

まず変わってない部分から。
パッケージの良さ。これは2018年現在でも最高だと思ってる。絶対に他に無い。
5ナンバーでFRでターボで4発でクーペで後部座席あって。なぜこのパッケージが他に無いんだろう。今でもずっと思うんだけど、トヨタ86が3Sエンジン積んでくれれば世の中の不幸な男たちは救われていたと思う。代わりに86ははクルマ好き"全体"を救っているから存在自体に感謝はしてるけど、買うかと言われるとちょっと。スバルトヨタめコノヤロー、と、スバルさんトヨタさんありがとう、のせめぎ合い。

兎にも角にもシルビアはパッケージ。ここは変わらない。


ファーストインプレから少し変わったかなと思う部分もある。

保険料。上記の良さがあるから保険料は高くなって当然。若者というかクルマが好きなら絶対欲しいはずだし、そういう連中はだいたい潰す。だから保険料は高くて当たり前。前回書いた保険料が高い理由ってのはそれ。良いものは高い。
でも・・・車両保険無しの保険代と、車両保険310万円のポルシェ、同額です・・・高い高いといってもそこまで高いのか、と正直オドロキ。この感覚はポルシェを買って分かった。本当に高いんだねシルビア・・


あとは気軽さ。
確かにもうシルビアはコレクターカーになってしまってる。もう20万で買って50万で弄って潰して捨てる、みたいな車じゃない。15はタマが少ないからそこまで酷い使われ方はしなかったけど、やっぱり分類としてはソッチ系。
だからパーツは死ぬほどあるし昔は機関類もその辺に落ちてた。それがもうそういう乗り方は出来なくなってきてる。大事に綺麗に乗る人が多い。ちょっと前まで色がちぐはぐでエアロぼろぼろな個体が多かったのに、今はもう街を走ってるシルビアって綺麗。気軽さがない。

と思ってたけど、やっぱりシルビアはシルビア。現代でもパーツがもりもり出てくるのは変わらない。これって本当に恵まれてる事だと思う。ヤフオクやメルカリでクルマが治る。これって凄い。価値として認められるべき。
少し引っ掛かる部分は残るけどやっぱり気軽に乗れる。安心して踏んでいける。壊れたら治せば良いって思える。これは改めて良いなぁとしみじみ。

気軽にクラッチ蹴ったり気軽にサイド引いたり。クルマの神髄はここにある気すらしてくる。ドライバーに余計な事を考えさせない。とにかく楽しく運転する事にだけ集中させる。ただただタイヤやバネや路面の対話に集中させる。スロットル紐やインジェクタ開度、タービン負荷、マフラー通気、機械が機械として動いている事を素直に感じさせる。シルビアに及ぶものはあまり多くないと思う。

というのを再確認したネってところがファーストインプレと少々変わったところ。


とにかくまぁ悪いところは生産終了してる、とか、質感がシルビアァァアンな感じである、とか、アイシン6速どうにかならんか、とかそのくらいしかない。良いところいっぱいなクルマでした。
今は今で楽しい車がいっぱいあるけど、色んな面でシルビアと同じ遊びが出来る車って少ないかなぁ。変な電子制御は一切なく機械を動かしてる感は現代のクルマに求めるものではないし、現代は現代で楽しさがあるのは間違いないけど、昔は昔で良いよねと。そういうクルマで遊べたのは良い経験だった。

というわけで〆

« ポルシェ買ってみた | トップページ | 買ったポルシェにスポエグが付いてた話 »

99.ROMチューン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ポルシェ買ってみた | トップページ | 買ったポルシェにスポエグが付いてた話 »