私の機材写真

  • 1383980564167
    私が使用していた機材の一部です。てきとーに上げてます。

カテゴリー

おすすめリンク

  • 三沢さん
    読んでて楽しいショップブログその①。昔っから楽しく読ませて頂いています。
  • あけおす会長
    あけおす友の会・会長のブログ。現在休刊中。
  • LIVESTRONGさん
    LSGさんのブログ。私は好き。
  • kinoの自転車日記
    初期からのお付き合い。豊富な知識と丁寧な文章が魅力。
  • これはエエよォ(のむ梅田)
    読んでて楽しいショップブログその②。汁のブログ。のむ梅田さんの記事だけ読んでおくべし。
  • M'sRoad
    おいエムズゥ野球しようぜ
  • NRSさん
    NRS橋本さんのブログ。
  • カンザキ(1stbike)さん
    読んでて楽しいショップブログその③。結構ツボな情報が流れてきます。
  • DOGSPEED
    犬速さんのブログ。単独230kmをave30で走っちゃう人。
  • 藤原ヱンヂニヤリング
    藤原氏のブログ。綺麗な文章と考察が読みたい人はこちら。
  • つむらいすブログ
    つむらいすで有名なあのつむりさんのブログ。
  • Movement
    読んでて楽しいショップブログその④。りつおさんが居るショップ。since2011
  • カレラとカレラ
    つっちのブログ。私の価値観を変えた男。クルマの、だけど。
  • のむラボ
    読んでて楽しいショップブログその⑤。のむ梅田さん。これはエエよぉの過去記事と合わせて読むべき。
  • ナカボンブログ
    カーボン野郎のブログ。お世話になっとります。

« CFRPの考え方 | トップページ

2017年5月29日 (月)

フォルクスワーゲンVW ゴルフGolf GTI という車

こんな速いファミリーカーが在って良いのか

チャリンコ乗りの皆さんこんにちは。私の知るチャリンコ乗りはその多くがクルマ狂いに転じました。そんなアホが持ち込んだクルマが今回のゴルフGTIです。ゴルフ6ですけどね。

ゴルフってどんな車?と聞かれてスポーツカーと答える人はそれほど多くは無いでしょう。私はファミリーカーだと思ってましたし、今もファミリーカーではあると思ってます。

そもそも街でよく見かけ過ぎます。RはレアですがGTIくらいならぼこすか走ってます。4ドアのハッチバックでコンパクトカーと言っても良いでしょう。外車ではありますが言うほど高級車って感じでもありません。新車で買うと400万近くしたりはしますが、中古市場では200万アンダーです。

私はモーターファン別冊が好きで、特に博士のエンジン手帖は単行本も4冊とも買ってしまうほど好きです。博士は快適に走るエコカーが好きで、その手本の一つがゴルフだと言うてはります。その影響もあって、ゴルフはエコカーだと思ってました。(実際めっちゃ走るんですが・・)

そんな前提の下乗ったGTI、どうせデミオやFitに毛が生えたくらいだろうと思ってました。

ゴルフ6のGTIというクルマ、2リッターターボのFFでDSGなんですが、逆に言うとオートマFFかよwwwなクルマでもあります。オートマFFが悪いとは思わんのですが、マニュアルFRの方が遊べるよね、くらいの認識です。走る走らんは別に考えて、やんちゃな遊びが出来るのはMTのFRやろうなと、、その程度です。

ミッションや駆動方式は違うものの、2リッターターボというのはシルビアと一緒で、やはりどうしても比べてしまいます。

というわけでシルビア比較でインプレ、いってみましょう。

・エンジン
 ばかみたいにはやい。このエンジンほしい。つよい。きれいにまわる。したからどーんってなる。

・ミッション
 F1ですか?

・ボデー
 ポルシェかよ

・脚
 このまま一式シルビアにつけたい。ろーるしない。そのくせギャップにつよい。乗り心地さいこう。


ってな感じでシルビア惨敗です。なんだよファミリーカーじゃないのかよ・・・
とにかくエンジンは回るわミッションは速いわボデーはがっちりだわ脚は粘るわ、もうその全てが『アクセルを踏め』と言ってくる感じで大変シビれる次第どす。排気音もマツダやヤマハのようにチューンされているのか、回せば綺麗に鳴きます。気持ちが良すぎる。大人かよ。大人の嗜みかよ。

普段お買い物をしたり、子供の送り迎えをする分にはただの良く出来たファミリーカーに化けるでしょう。奥さんや子供は使い勝手の良い箱だなくらいにしか思わないはずです。燃費も良いですし。

お父さんが夜一人になり、現実逃避とともにいざ踏み込んだ時、このゴルフというクルマはそのエキゾーストノートと共にレーシングカーになるわけです。

こんな良く出来た二面性カーを私はあまり多くは知りません。外車に多い気がしますが。


ゴルフで関心するのはとにかく走りの性能です。エンジンは前述の通りですが、綺麗に下からトルクを出してくる割にはレッドゾーンまで谷なく回ってしまいます。目隠しされたらターボエンジンだとは思わないでしょう。本当に綺麗で綺麗で、こんな澄んだエンジンはあまり多く見たことがありません。これは言い過ぎかもしれませんが13Bロータリーに近い回り方でしたよ。

一番びっくりしたというか感動したのは、曲がるためのもの全て。ボデーと脚の調和は完全にドイツ車です。どうせニュル走ってんだろうなと思わせる完全調和のしなやかな身体です。日本車でこんな感じのはまだ乗ってないです。そして何より、本当にこのクルマはFFなんだろうかと今でも信じられないスタビリティです。FFはもっと癖のある乗り物だと思っていましたが、頭の良い人たちが生産的な仕事をめいっぱいし、それでいて家族との時間も大事にしながら創り上げた感がします。たぶん上司も理解のある頭のキレるリーダーなんでしょう。そんな気がします。


とにかくドイツ車の走りに対する作りこみに感動しました。これがポルシェなら理解できるんですが、VWのファミリーカーでこれをやってるのがなかなか信じられません。BMWのMとかベンツのAMGとか、そんな位置づけなんでしょうか。箱はファミリーカーだけど中身だけ変えました、みたいな?(BWMやベンツもふつーのでスポーツカーみたいに走りますが・・)


ほんと欧州車は乗るたびにええなぁと思います。日本車も同じことやりゃーええのにと思います。私がそういう日本車を知らないだけなのかな・・?

そんなこんなで感動をとりあえずメモしたかったので。以上。
ではまた。

« CFRPの考え方 | トップページ

99.ROMチューン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« CFRPの考え方 | トップページ