私の機材写真

  • 1383980564167
    私が使用していた機材の一部です。てきとーに上げてます。

カテゴリー

おすすめリンク

  • 三沢さん
    読んでて楽しいショップブログその①。昔っから楽しく読ませて頂いています。
  • あけおす会長
    あけおす友の会・会長のブログ。現在休刊中。
  • LIVESTRONGさん
    LSGさんのブログ。私は好き。
  • kinoの自転車日記
    初期からのお付き合い。豊富な知識と丁寧な文章が魅力。
  • これはエエよォ(のむ梅田)
    読んでて楽しいショップブログその②。汁のブログ。のむ梅田さんの記事だけ読んでおくべし。
  • M'sRoad
    おいエムズゥ野球しようぜ
  • NRSさん
    NRS橋本さんのブログ。
  • カンザキ(1stbike)さん
    読んでて楽しいショップブログその③。結構ツボな情報が流れてきます。
  • DOGSPEED
    犬速さんのブログ。単独230kmをave30で走っちゃう人。
  • 藤原ヱンヂニヤリング
    藤原氏のブログ。綺麗な文章と考察が読みたい人はこちら。
  • つむらいすブログ
    つむらいすで有名なあのつむりさんのブログ。
  • Movement
    読んでて楽しいショップブログその④。りつおさんが居るショップ。since2011
  • カレラとカレラ
    つっちのブログ。私の価値観を変えた男。クルマの、だけど。
  • のむラボ
    読んでて楽しいショップブログその⑤。のむ梅田さん。これはエエよぉの過去記事と合わせて読むべき。
  • ナカボンブログ
    カーボン野郎のブログ。お世話になっとります。

« 自作ロールバー | トップページ | Challengeチャレンジ CRITERIUMクリテリウム 320 »

2016年10月14日 (金)

エアフロ調整

こんなに変わるナンテ!!!!

写真は無いですが定番のエアフロ調整してみました。平成の世の中でやる人は少ないと思いますが、昭和の皆さんはこういうことをやっていたらしいです。

今の若いもんはこういう事をしないから技術が身に付かないんだろうなーなんて考えますが、私もキャブの調整とかしたことないし、デスビの構造も生を見て進角調整とかした事ないんで何とも言えません。

NA6CEについてはロムチューンはおろか、こういうエアフロ調整の事例が非常に少ないんですよね。AE86にはじまるレビン系なんかは豊富に情報が出てくるんですが。NA6CE乗りはエアフロを純正で使うんでしょうか?それともすぐフルコンにして捨てちゃうんでしょうか??

とりあえずエアフロの蓋を外して8ノッチほど緩めてみました。
すると、あれほどロムチューンで吹かなかった燃料がどばどば吹かれるじゃないですか!!!あたりに良い匂いがたちこめ、排気音は野太く強く、いかにも吹いてますみたいな音が出ます。

そして踏んだ感触もやっぱり全然違う。まるで加速ポンプ。やっぱり低中速では燃料ばんばか吹かないとダメなんですよ。

さらにこの状態でロムを何個か差し替えると綺麗に違いが!!!!あれほど違いがわからなかったロムチューンが今やっと陽の目を見たわけです。これがロムチューンだ!!これが!!


と、まぁかなり上機嫌なわけですが、いわゆるこれはエアフロコントローラなんですね・・・
NA6乗りなら誰でも知ってる某fireなところで大否定されていましたが、これまたハチロク界隈では割と好評だったり。

結局ですね、ロドスタのロムチューンはヌルいわけですよ。
日産車のロムチューン見てるともうフルコンですもん。エアフロ弄るとかそんな事を通り越してVQテーブルを編集したりK定数を自分で書いたりTPも弄ったりしてるんですよ。もうそれフルコンじゃん!と。ロムチューンは補正マップだけじゃないの!?と。

奴ら、もろもろの補正項目すら弄ってて、単純にフリーダムをやってるんですよね。Vプロをやってるんです。
そんなレベルを見てると、エアフロくらいナンボのもんじゃいと。VQテーブル壊れて何か悪いことあるんかいと。二次曲線がズレると言っても、もはやエアクリ変えた段階でそれは崩れるはずだと。インテークパイプが変われば崩れるでしょと。

まぁそんなわけで自分の行為を正当化していくわけです。


と、そんな感じなのでインジェクタの増量交換はやめます。だってこれで十分吹くもん。
つまり今までは吸入空気テーブルの上の方を読んでなかったか、単純に基本噴射が足りてなかったか。マップトレーサやAF計が無いので確認のしようがありませんが。

まぁでもこれでまた一つ前進です。
ここからロムチューンを詰めていきます。
ではまた。

« 自作ロールバー | トップページ | Challengeチャレンジ CRITERIUMクリテリウム 320 »

99.ROMチューン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自作ロールバー | トップページ | Challengeチャレンジ CRITERIUMクリテリウム 320 »