私の機材写真

  • 1383980564167
    私が使用していた機材の一部です。てきとーに上げてます。

カテゴリー

おすすめリンク

  • 三沢さん
    読んでて楽しいショップブログその①。昔っから楽しく読ませて頂いています。
  • あけおす会長
    あけおす友の会・会長のブログ。現在休刊中。
  • LIVESTRONGさん
    LSGさんのブログ。私は好き。
  • kinoの自転車日記
    初期からのお付き合い。豊富な知識と丁寧な文章が魅力。
  • これはエエよォ(のむ梅田)
    読んでて楽しいショップブログその②。汁のブログ。のむ梅田さんの記事だけ読んでおくべし。
  • M'sRoad
    おいエムズゥ野球しようぜ
  • NRSさん
    NRS橋本さんのブログ。
  • カンザキ(1stbike)さん
    読んでて楽しいショップブログその③。結構ツボな情報が流れてきます。
  • DOGSPEED
    犬速さんのブログ。単独230kmをave30で走っちゃう人。
  • 藤原ヱンヂニヤリング
    藤原氏のブログ。綺麗な文章と考察が読みたい人はこちら。
  • つむらいすブログ
    つむらいすで有名なあのつむりさんのブログ。
  • Movement
    読んでて楽しいショップブログその④。りつおさんが居るショップ。since2011
  • カレラとカレラ
    つっちのブログ。私の価値観を変えた男。クルマの、だけど。
  • のむラボ
    読んでて楽しいショップブログその⑤。のむ梅田さん。これはエエよぉの過去記事と合わせて読むべき。
  • ナカボンブログ
    カーボン野郎のブログ。お世話になっとります。

« キャブフルチューンインプレ備忘 | トップページ | O2センサ外し実験 »

2016年7月17日 (日)

カスリウム カスザリット

延命措置

20160706_220119 20160706_220924

リムが減っていたので均してあげました。ブレーキ普通に効きます。
リム面って臼状に減っていきますよね。シューの端の方は力逃げますもんね。なんだか気分が悪いので平面にしてやって、シューの当たる位置を少々変えてあげました。

ただ、寿命が近いリムである事に何の変わりもなく、使い続けると弱い部分からパキリとリムがサヨナラするみたいです。怖いので使い方は考えないとですね。

ちなみに。
キシリウムは08あたりのモデルチェンジ分からリアハブの左エンドナットはただのキャップになってます。ESが出たあたりからかな?最近のキシリは違うみたいですが、太いスポークのキシリのものは全て同じ構造と聞いたことがあります。

そんなわけで、キシリウムあるあるだと思うんですが、左エンドキャップがよく無くなります。ゴムパッキンで落ちないようになってるだけなので、何度も車輪交換をしたり至らない改造を施しまくったり、何度も雑な輪行をしてると、気づいた時に無くなっていたりするわけです。

私も例に漏れずやってしまいました。ので・・・
20160706_220153

とりあえずそこらへんに落ちてたアルミを削って使ってます。

図面をてきとーに起こして3Dプリンタ製作を試みましたが、このサイズでなんと5000円とかするわけです。
インコネルで作るとナント10万円!です。チタンで6000円、ジュラで5000円。インコネル製が良かったんだけどなー

切削屋も検討しましたが、簡単な形状にしてもワンオフだと1万円くらいするんですよね。なので自分で作りました。

ちなみに私のはキシリウムSLプレミアムなので、右のエンドキャップはチタン製です。マビックで青い金属を見たらチタンだと思えとは自転車業界オヤジの小言シリーズの一句です。

まぁそんなこんなで。
ではまた。

« キャブフルチューンインプレ備忘 | トップページ | O2センサ外し実験 »

04.ホイール考」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« キャブフルチューンインプレ備忘 | トップページ | O2センサ外し実験 »