私の機材写真

  • 1383980564167
    私が使用していた機材の一部です。てきとーに上げてます。

カテゴリー

おすすめリンク

  • 三沢さん
    読んでて楽しいショップブログその①。昔っから楽しく読ませて頂いています。
  • あけおす会長
    あけおす友の会・会長のブログ。現在休刊中。
  • LIVESTRONGさん
    LSGさんのブログ。私は好き。
  • kinoの自転車日記
    初期からのお付き合い。豊富な知識と丁寧な文章が魅力。
  • これはエエよォ(のむ梅田)
    読んでて楽しいショップブログその②。汁のブログ。のむ梅田さんの記事だけ読んでおくべし。
  • M'sRoad
    おいエムズゥ野球しようぜ
  • NRSさん
    NRS橋本さんのブログ。
  • カンザキ(1stbike)さん
    読んでて楽しいショップブログその③。結構ツボな情報が流れてきます。
  • DOGSPEED
    犬速さんのブログ。単独230kmをave30で走っちゃう人。
  • 藤原ヱンヂニヤリング
    藤原氏のブログ。綺麗な文章と考察が読みたい人はこちら。
  • つむらいすブログ
    つむらいすで有名なあのつむりさんのブログ。
  • Movement
    読んでて楽しいショップブログその④。りつおさんが居るショップ。since2011
  • カレラとカレラ
    つっちのブログ。私の価値観を変えた男。クルマの、だけど。
  • のむラボ
    読んでて楽しいショップブログその⑤。のむ梅田さん。これはエエよぉの過去記事と合わせて読むべき。
  • ナカボンブログ
    カーボン野郎のブログ。お世話になっとります。

« ガラス結線 | トップページ | カーボンハンドル補修 »

2015年7月 8日 (水)

結線 ソルダリング の効果

けっこー顕著です。

結線、やる人によって「効果ある」とか「ヌルくなった」とか「良くなった」とか、出てくるインプレが違うような気がしませんか。
私自身もホイールによって効果差があるように感じます。

例えばこれ。
Cjwlgcfumaaa4jr
良くなりました。

例えばこれ。
Cjwlqotucae7hwo
ものっそい良くなりました。抜群です。

例えばこれ。
Cjwmh46vaaaupyw
ヌルくなりました。全然ダメです。


ってな具合で、やっぱり善し悪しは出ますよね。
のむラボさんがやってる反フリーだけ結線ってのは効果的だろうなと思います。

特に面白かったのがキシリ。
これは馬鹿みたいに効果が出ました。

新品のキシリにやっちゃダメですよ。中古の使い倒されたアルミ賞味期限切れのキシリじゃなきゃダメです。
賞味期限が切れたキシリって本当に走らないじゃないですか。2015年になった今、ほとんどのサイクリストはこれを体感しているでしょう。アルミはヌルくなる。

割れかけて応力逃げしてるテンション160kgfオーバーの手組corimaAEROの方が死んだキシリより随分と走るんです。zipp182ハブだから組み方としては最低ですしね。右スポークをシマノRS10、左スポークをsapCX-RAYにして頑張ってますが、褒められたテンションではありません。
そんな出来損ないの手組の方が死んだキシリより走ってたわけです。

それが結線した瞬間に化けました。やっぱりイソパルスみたいなのには効くんでしょう。

また、キシリはスポークを接触させません。これはアルミという素材の所為もあるんでしょうが、基本的にはドライブスポークのテンション損失を無くすためかなと思います。これを嫌って手組でもクロスさせない人とか居ますもんね。そこを、ちょい増しテンションの意味も含め接触させる。確かに損失は出るけど、アルミはテンションじゃなくて曲げ剛性で走る部分も大きい。だからステンじゃなくてアルミで接触させる事に意味はある、と思うわけです。

どうでしょうか。
結線するべきホイールと、そうでないもの、何だかわかるような気がしますよね。
(間違っても手組ステンJ首イソパルスで効果があると思ったらアカンですよ、それは効果云々の前に間違ってます。ストレートで組んだイソパルスならまだマシかもしれませんが)

と、いうわけで。
今回は以上。ではまた。

« ガラス結線 | トップページ | カーボンハンドル補修 »

04.ホイール考」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ガラス結線 | トップページ | カーボンハンドル補修 »