私の機材写真

  • 1383980564167
    私が使用していた機材の一部です。てきとーに上げてます。

カテゴリー

おすすめリンク

  • 三沢さん
    読んでて楽しいショップブログその①。昔っから楽しく読ませて頂いています。
  • あけおす会長
    あけおす友の会・会長のブログ。現在休刊中。
  • LIVESTRONGさん
    LSGさんのブログ。私は好き。
  • kinoの自転車日記
    初期からのお付き合い。豊富な知識と丁寧な文章が魅力。
  • これはエエよォ(のむ梅田)
    読んでて楽しいショップブログその②。汁のブログ。のむ梅田さんの記事だけ読んでおくべし。
  • M'sRoad
    おいエムズゥ野球しようぜ
  • NRSさん
    NRS橋本さんのブログ。
  • カンザキ(1stbike)さん
    読んでて楽しいショップブログその③。結構ツボな情報が流れてきます。
  • DOGSPEED
    犬速さんのブログ。単独230kmをave30で走っちゃう人。
  • 藤原ヱンヂニヤリング
    藤原氏のブログ。綺麗な文章と考察が読みたい人はこちら。
  • つむらいすブログ
    つむらいすで有名なあのつむりさんのブログ。
  • Movement
    読んでて楽しいショップブログその④。りつおさんが居るショップ。since2011
  • カレラとカレラ
    つっちのブログ。私の価値観を変えた男。クルマの、だけど。
  • のむラボ
    読んでて楽しいショップブログその⑤。のむ梅田さん。これはエエよぉの過去記事と合わせて読むべき。
  • ナカボンブログ
    カーボン野郎のブログ。お世話になっとります。

« 自作ケツ後ろケージ | トップページ | ブレーキシューにフリントを埋め込む »

2013年6月14日 (金)

Y-Foil × Fir Flay (ファーストインプレ)

見た目だけ?

先日作ったコレをY-Foilにつけてみました。

塗装をしてたんですが、フレームの実測重量が1800gを超え始めたのでとりあえず下地も全て吹き飛ばしてヌードカーボンにしてみました。実測1700gちょいくらいになってます。その後、なんだか寂しいので(&198円塗料の噴射実験として)軽く黄色を入れてます。

1inのてきとーなカーボンフォークを入れてみましたが、
Img_20130606_202116

いつも問題になるJISとITAの関係からちょっと無理が出ました。
500円で買ったヘッドセットも悪さをしてましたね。

というわけで1inの鉄を入れました。
Img_20130608_074902

コラム長が足りないのと、前述のヘッドセットの不具合から、こんなことをしてます。
Img_20130613_225405

下玉押しを上にも使ってます。もちろんガタが出ますので、隙間剤としてハブのダストシールを切り出して使っています。

やっぱり、なんだかんだで一番手を入れざるを得ないのはヘッドセットですよね。毎回ここは弄っているように思います。
でも本当は良くないですよね。ヘッド周りというのは自転車の性能がモロに出てくるところですし、こうやって個人で改造して使うべきではないです。

とは言え、適合するものが無いから仕方ありません。そして私が組む自転車は大抵が不適合パーツだらけ。非純正を使うということはそういうことですよね。仕方ありません。

さて、ホイールですが、Firを入れてみました。
Flayというモデルで、実測730g程度のホイールです。20Hなので特にリムが軽いわけではないと思います。

なぜそんなものを買ったかと言うと、これが決め手です。
Img_20130613_232319

アイレット付きのロープロなんですよね。
なかなか無いものなので一応買っておきました。これで24Hくらいあれば文句無いんだけどなぁ。

さて、今回福島県をさくっと90kmほど走ってきました。
このフレームでしっかり走ったのはもしかしたらこれが初めてかもしれません。

というわけでファーストインプレ。

まずは皆さん気になると思います、乗り心地。
これはですねぇ、はっきり言ってTCRADVの方が良いです。

確かにアームは撓るんですよね。大きな段差を超えるときはきっちり撓ります。
ただ通常の微振動はガリガリ伝えてきますし、TCRADVみたいな気持ちの良い伝え方ではないです。

あとは反応性とかそれ系が気になりますよね。
ここはまぁ見た目なりと言うか、そこそこです。でも多分、皆さんが思ってるより悪くないはずです。そこらのヌルいカーボンフレームって感じです。普通に走りますよ。

ただ、あからさまに上が無いですね。下は1700gのフレーム重量を忘れるほどキビキビしてるんですが、35kphより上は何も無いです。

これはFirのせいもあるかなと思いますが、私にはどっちが悪さをしてるのかわかりません。
ただ、Yは明らかにヘッド周りの捻れ剛性が足りませんので、フレームの割合が大きいんじゃないかなーと思います。(ヘッド剛性が無いとチャリンコは走らんそうで、BB周りの剛性より大事だそうな)

36kphで巡航するトレインに乗せてもらったんですが、後ろに居てもキツイキツイ。TCRの時はこんなこと無かったけどなぁ・・・
もちろんポジションが出てなくて(コラム長の関係で出せなくて)、それも関係してるかもしれませんが。

その後28~30kphくらいで軽く流して数十km走りましたが、このくらいの速度域だとすこぶる気持ちが良い乗り味です。そういうバイクなのかもしれませんね。

なんだかこう、バイクごとにこんだけ特性が違うと楽しくてしょうがないです。やっぱり自転車って面白いなぁ、と改めて思っちゃいました。

そんなわけでファーストインプレはこんな感じで。
ではまた。

« 自作ケツ後ろケージ | トップページ | ブレーキシューにフリントを埋め込む »

04.ホイール考」カテゴリの記事

05.ロード考」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自作ケツ後ろケージ | トップページ | ブレーキシューにフリントを埋め込む »