私の機材写真

  • 1383980564167
    私が使用していた機材の一部です。てきとーに上げてます。

カテゴリー

おすすめリンク

  • 三沢さん
    読んでて楽しいショップブログその①。昔っから楽しく読ませて頂いています。
  • あけおす会長
    あけおす友の会・会長のブログ。現在休刊中。
  • LIVESTRONGさん
    LSGさんのブログ。私は好き。
  • kinoの自転車日記
    初期からのお付き合い。豊富な知識と丁寧な文章が魅力。
  • これはエエよォ(のむ梅田)
    読んでて楽しいショップブログその②。汁のブログ。のむ梅田さんの記事だけ読んでおくべし。
  • M'sRoad
    おいエムズゥ野球しようぜ
  • NRSさん
    NRS橋本さんのブログ。
  • カンザキ(1stbike)さん
    読んでて楽しいショップブログその③。結構ツボな情報が流れてきます。
  • DOGSPEED
    犬速さんのブログ。単独230kmをave30で走っちゃう人。
  • 藤原ヱンヂニヤリング
    藤原氏のブログ。綺麗な文章と考察が読みたい人はこちら。
  • つむらいすブログ
    つむらいすで有名なあのつむりさんのブログ。
  • Movement
    読んでて楽しいショップブログその④。りつおさんが居るショップ。since2011
  • カレラとカレラ
    つっちのブログ。私の価値観を変えた男。クルマの、だけど。
  • のむラボ
    読んでて楽しいショップブログその⑤。のむ梅田さん。これはエエよぉの過去記事と合わせて読むべき。
  • ナカボンブログ
    カーボン野郎のブログ。お世話になっとります。

« Colnago C40 vs C50 | トップページ | Time VXR & Corimaディスク »

2013年3月27日 (水)

NEILPRYDEニールプライド DIABLOディアブロ

正直ナメてた

小ネタシリーズ

Img_20130306_155051

今更かよ!と自分でもツッコミを入れたくなるレベルで時代に乗り遅れた感がありますが、ようやくディアブロ乗りました。

ニープラさんと言えばトリック動画があまりにも有名ですね。レース会場に行けば雨の中LW履いたマイケルライスが笑顔でバニホして吹っ飛んでいく光景が見れるとかなんとか。
面白い宣伝をするなーと思いながら、私もトリック大好きですから上手いなぁなどと感心して動画を眺めるだけでした。

フレーム自体に関しては某名古屋の某チョメチョメな人が一時期入れてたとかで、うーん・・・?と思う節が若干あったし、どこが作ってんのかよくわからないし、社長と企画と製造が別ってそれどうなーん?とかも思うし、でも自転車なんて形(構造)で何とでもなるかーなどと思っていた次第。

で、インプレは嫌でも目に入って来ますからさらっと流し読みするんですけど、どれもこれもベタ褒めで全く面白くない。
ちょっとそれオカルト入ってるで~というような感想すら抱くことすらしばしばあったり(人のこと言えないけど)。


まぁそんなもんは乗ればわかりますよね。
ちょうど友人が持ってるって言うし乗ってみよかーということで。

というわけで恒例のインプレですが、例に洩れずクソみたいなインプレ方法です。これで良いんです。いわゆるチョイ乗りってやつですね。
家の前の道路を乗り回すだけでも結構大きな情報が入ってくると思うんですよね私は。

で、フレームのインプレをしたいんですが、なんか色々と飛び道具が入ってる機体なので困りました。前後zippなんですよね。どっちかがトロイダルでどっちかがファイアクレストなのかな?(実はトロイダルとファイアクレストで繊維が違うとかなんとか)
いずれにせよ飛び道具です。ただここまでディープなリムに関してはそこそこ否定的な意見を持ってますので、乗る時はマイナス感情を持っていました。(プラシーボの観点からこれは非常に大事な前提)

ほんでコンポはRedです。シフターとRDだけ作っとけばいいのに全部OEM(になるんだよね?)でかき集めたRedです。
私はシフターとRDが好きなんですが、クランクはかなり嫌いです。
※先日某スク水の人とGXPについて話す機会があったんですが、私がクランクに抱いたあの嫌悪感、あれってBBの所為じゃね?という結論に達しました。余談。

いずれにせよマイナスイメージばりばりです。
「おらどんなもんじゃい」っていうノリで跨ってましたね。

それが。

乗ってみると。

面白くないなー、走るんですねぇコイツ。それも私が好きな感触で。

もちろんマイナスイメージからの試乗なので過大評価してしまってる可能性もありますが、とんでもなくよく走るバイクですこれは。少なくともコンビニに行く用途なら私の中のランキングでかなり上に行っちゃうレベルで良い。
BianchiのMonoQ以来かもしれないなぁ、こういう系の楽しいバイクに乗ったのは。なんかもうレースとか色々わからんのですが、自転車なんてこれで良いと思うんですよねぇ私。ちょっと乗ってうわ楽しい!これで良いじゃないかと。


ちょっと掘り下げましょう。
ぶっちゃけフレームの性能がしっかり見れているか微妙です。これ、ホイールが良いですね。zipp完組に対してはあんまり良いイメージが無かったんですが(特にハブ周りとか)、乗ってびっくりしました。zipp182にCORIMAだと、どう頑張ってもああはならないです。イソパルスも生きてるし、やっぱリムも良いんだろうなぁと。あの組み合わせだとリムのハイトからくるネガが綺麗に消せてるというか、ディープ特有の「踏まなきゃダメです感」が無かったように思います。
zippのハイディープ、良いですね。他のをあまり乗ってないので強く言えませんが。

zippはスポークテンションが低いというか、横剛性が無い印象があります。これは303の赤や赤白あたりの話ですが、そこそこ脚がある人がダンシングすればブレーキに擦るとかよく聞きますし。
で、その構造は変わらず404以上の808や1080も作るわけじゃないですか。そうするとむしろそれが良い点になるのかもしれないなぁと。すなわち、過剰縦やそれに付随する踏み難さが緩和されるんじゃないかと。それでリムが重かったらただのゴミですが、そこそこ軽いですからねzippは。そういった兼ね合いがあって今回の好感触に繋がったのかなぁとか思うわけです。

もちろんこれはフレームとの相性も良かったということが考えられますから、本当に単体を見れているとは思ってませんけどね。ただ、私にとっては衝撃的に良い(とトータル視点から逆算して思ってしまう)ホイールでした。

いずれにせよ、808くらいの高ハイトzippに対する考え方が変わりました。良いホイールやと思います。


さて、フレーム自体ですが、「普通」の延長線上で剛性を全部上げてみました、みたいな感じなのかなぁと思います。MONO-Qと同じ味付けの仕方を感じました。どっかが突出してどうにかなってるわけじゃないよなぁと。

形がそこそこ変なのにこういうノーマルな感じになるのは凄いなぁと思うんですが、まぁ変とは言ってもアホほど変ってわけじゃないし、どうでも良いところを変にしてたりして、うーん、こうなるかもなぁと思ったり。
(私が持つ)バックグラウンドの割になんだか皆がベタ褒めするもんだから嫌悪感すら若干あったんですが、今回ので吹き飛びました。ただの良いフレームやと思います。

あ、でもアレだ。
トリック動画なんかがあるもんだから頑丈っていうイメージが付いてるような気がするんですが、それはちょっと頂けない。いや、別にニープラが脆弱って意味じゃなくてですね、あれはライダーが上手いだけじゃんって思うわけです。
あの人ら、完全にトラの人ですよね。動き方がトラですもん。あんな綺麗な動きしたらそら壊れるものも壊れないですよ。
一応動画の最後の方にNG集みたいなのがあってフレーム打ち付けてますが、最近のフレームってあの程度じゃビクともしませんよね。パリパリの薄いフレームやとダメでしょうけど、厚みがそこそこあるものだったら層間剥離が多少起こっても大丈夫なんじゃね?的なノリがあるように思います(暴論)(これは怒られる)。

とりあえずそんなわけで。期待を裏切る面白いチャリンコでした。
ではまた。

« Colnago C40 vs C50 | トップページ | Time VXR & Corimaディスク »

05.ロード考」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Colnago C40 vs C50 | トップページ | Time VXR & Corimaディスク »