私の機材写真

  • 1383980564167
    私が使用していた機材の一部です。てきとーに上げてます。

カテゴリー

おすすめリンク

  • 三沢さん
    読んでて楽しいショップブログその①。昔っから楽しく読ませて頂いています。
  • あけおす会長
    あけおす友の会・会長のブログ。現在休刊中。
  • LIVESTRONGさん
    LSGさんのブログ。私は好き。
  • kinoの自転車日記
    初期からのお付き合い。豊富な知識と丁寧な文章が魅力。
  • これはエエよォ(のむ梅田)
    読んでて楽しいショップブログその②。汁のブログ。のむ梅田さんの記事だけ読んでおくべし。
  • M'sRoad
    おいエムズゥ野球しようぜ
  • NRSさん
    NRS橋本さんのブログ。
  • カンザキ(1stbike)さん
    読んでて楽しいショップブログその③。結構ツボな情報が流れてきます。
  • DOGSPEED
    犬速さんのブログ。単独230kmをave30で走っちゃう人。
  • 藤原ヱンヂニヤリング
    藤原氏のブログ。綺麗な文章と考察が読みたい人はこちら。
  • つむらいすブログ
    つむらいすで有名なあのつむりさんのブログ。
  • Movement
    読んでて楽しいショップブログその④。りつおさんが居るショップ。since2011
  • カレラとカレラ
    つっちのブログ。私の価値観を変えた男。クルマの、だけど。
  • のむラボ
    読んでて楽しいショップブログその⑤。のむ梅田さん。これはエエよぉの過去記事と合わせて読むべき。
  • ナカボンブログ
    カーボン野郎のブログ。お世話になっとります。

« カーボンハンドル補修 part2 | トップページ | CX化ロード 多段化 »

2012年10月20日 (土)

信越シリコングリス G30L

感触はかなり良い

また私の苦手なケミカル考記事です。苦手なら書かなければ良いのにね。でも使ったらインプレしたくなる困った性格。

今回のケミカルは信越のグリス。
犬速さんのブログで紹介されてて、うおーこれは気になるなーと思ってたら小分けして下さいました。
Img_20121011_050659

見た目は普通のシリコングリスですね。
何が違うんだろう・・・と思って触ってみたら、凄く柔らかい!

比較対象は数十gで1000円くらいしたホムセンのシリコングリス。これはカーボンホイールのビルドに使います。特にインターナルの場合は様々な事情から重宝します。(本当はカーボンだからシリコンってのもダメな事らしいですよ。真似しないように。)

そのシリコングリスに比べると物凄く柔らかい感触です。指で触ると溶けるような感じ。確かにこれはワイヤーなんかには良さそうだなぁと。

犬速さんによると、シマノの指定グリスと一緒じゃないの?ということ。シマノのワイヤー用グリスを触ったことが無いのでわからないですけど、でも確かにこれは使いたくなる感触です。

ってなわけで、CX車の組み付けに使ってみました。
Img_20121013_013222
(CX車の詳細はまた別記事にて)

感触的にはかなり(・∀・)イイ!!

今まで色んなオイルぶち込んだり色んなグリスを塗ったくったりしましたが、その中で良いなぁと思ったやつと同じくらい?かそれ以上?の感触。
フルアウターのブレーキやらを組む時にはかなり重宝しますね。しかもインナーが鉄だったりすると特に。(学生はインナー100円という鉄ワイヤーの誘惑には絶対に勝てない)

最近はシクロが流行ってるようですが、ちゃんとしたシクロってフルアウターが多いんですよね?(よく知らない)
そういう時にこれはオススメです。

私のように頻繁に組み替えまくる人は買ってて損が無いような。メンテ好き同士で1本買って小分けしても良いですしね。上の写真くらいの量で15台くらいは組めそうですし、そこそこリーズナブル?

ではまた。

« カーボンハンドル補修 part2 | トップページ | CX化ロード 多段化 »

03.ケミカル考」カテゴリの記事

コメント

>ちゃんとしたシクロってフルアウターが多いんですよね?

これどうなんだろう 私もシクロクロスは自信を持って話せませんが
ワイヤー関係は トップチューブの上に並べて通す人が多いみたいですよ
その時は トップチューブの上ではインナーが見えています
この方法を選ぶのは 自転車を担ぐ時邪魔にならないのと 泥の影響を
受け難いからだと聞いています

少し前の記事にガラスビーズの事が書いて有りましたが
まだお使いになるならお送りしましょうか? 住所はそのままかな・・

Kinoさん

トップチューブ上ではワイヤーむき出しが多いんですかね。だとすると普通のロードと変わりませんねぇ。うーむ。
そこそこ昔のフレームだとフルアウターというのが多いような気がしますが、最近ではそういうフレームはあまり無いんですかねぇ。(ピストバイクの公道仕様とかだとフルアウターかもしれませんが)

ガラスビーズ、まだまだ使うつもりです。お送り頂けると大変嬉しいです。(住所は変わっておりません)
フィラーとしてカーボン粉末なんかも用意したりするんですが、これがなかなか取り扱いが難しくて。しかも粒度が定まりにくいです。そういう時はやっぱりガラスビーズに手が出てしまいますね。フィラーとして扱いやすいし粒度も細かいのが揃ってるしで、気づいたらいつも使ってました(笑)

ガラスビーズは了解です 実は送るつもりで用意は完了しています(笑)
明日輸送依頼します メール便ね

関西シクロも先週 プロローグが有り 今季もスタートしますが
今日、私の自転車小屋にフル参戦している友人が来てくれました
FOCUS のフルカーボンフレームですが又私のブログで紹介しましょう
やはりトップチューブにワイヤーを三本並べ処理してありましたね
これを流し素麺って言うんだったかな?

Kinoさん

あらwなんと(笑)
これはどうもありがとうございますm(_ _)m

>流し素麺
これはwww クスッときちゃうな、この言い回し。私も今度から使おう(笑)

しかし流し素麺でワイヤーむき出しなら、まんまMTBみたいな感じですねぇ。ケーブルライナーも使わないのでしょうか。まぁ、ケーブルライナーも普通は被さってるだけで摩擦になることは無いですし、ほんとのフルアウターなんてほとんど無いんでしょうね。

今日メール便で送りました 今回は速達にしなかったので
何時着くかはヤマトさんの頑張り次第かな

トップチューブの部分はライナーは使っていましたね
ただ そこから F.D や R.Dへインナーが走るのですが
その部分はワイヤーはむき出しにして有りました
今夜写真を ブログでアップしましょう

流し素麺 素敵ですがCXの愛好家は 三味線と言っている様です
危うく造語大賞を頂く処やったね(笑)

Kinoさん

配送ありがとうございます。フレーム作りや小物作りにバンバン使っていこうと思います(笑)

>三味線
あら、流し素麺の方が好きでしたが・・・しかしこれ、「三味線を弾く(ツキイチで楽をする)」の三味線と混同しちゃわないんですかね?私はやっぱり流し素麺が好きだな、こっちが流行らないかしら(笑)

ブログの写真、拝見させてもらいますね。ライナーの使い方がロードとは違うかもしれませんし。んー楽しみw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カーボンハンドル補修 part2 | トップページ | CX化ロード 多段化 »