私の機材写真

  • 1383980564167
    私が使用していた機材の一部です。てきとーに上げてます。

カテゴリー

おすすめリンク

  • 三沢さん
    読んでて楽しいショップブログその①。昔っから楽しく読ませて頂いています。
  • あけおす会長
    あけおす友の会・会長のブログ。現在休刊中。
  • LIVESTRONGさん
    LSGさんのブログ。私は好き。
  • kinoの自転車日記
    初期からのお付き合い。豊富な知識と丁寧な文章が魅力。
  • これはエエよォ(のむ梅田)
    読んでて楽しいショップブログその②。汁のブログ。のむ梅田さんの記事だけ読んでおくべし。
  • M'sRoad
    おいエムズゥ野球しようぜ
  • NRSさん
    NRS橋本さんのブログ。
  • カンザキ(1stbike)さん
    読んでて楽しいショップブログその③。結構ツボな情報が流れてきます。
  • DOGSPEED
    犬速さんのブログ。単独230kmをave30で走っちゃう人。
  • 藤原ヱンヂニヤリング
    藤原氏のブログ。綺麗な文章と考察が読みたい人はこちら。
  • つむらいすブログ
    つむらいすで有名なあのつむりさんのブログ。
  • Movement
    読んでて楽しいショップブログその④。りつおさんが居るショップ。since2011
  • カレラとカレラ
    つっちのブログ。私の価値観を変えた男。クルマの、だけど。
  • のむラボ
    読んでて楽しいショップブログその⑤。のむ梅田さん。これはエエよぉの過去記事と合わせて読むべき。
  • ナカボンブログ
    カーボン野郎のブログ。お世話になっとります。

« 無題 | トップページ | 試作サドル »

2012年9月11日 (火)

Colnago C40

ヾ(o゚ω゚o)ノ゙

Dsc00158

縁というのは不思議なものですね・・・
何と言いますか、何が起こるかわかったもんじゃないですね本当に。

私がロードバイクフレームの中で最も好きなモデルであり、歴史に名を残すであろう名車、C40をこの度手に入れることが出来ました。

ただのC40じゃありません。とんでもないモデルです。
「お金に余裕が出来たらオクに出てくるC40Bでも買うか~」なんてロード始めた頃から思い続けていたらこれです。

詳しいことは言いたくないので伏せますが、私の価値観で見た時、この個体より価値のあるものはまず無いと思います。
詳しく聞きたい人は実際にカステ工房に来て下さい。Twitterでアポとってね。なんかあんまりブログでべらべら喋りたくないんです(笑)

フレーム・フォークだけじゃなくてパーツも凄くてですね。
ハンドル・ステム・ポストの3点セットがWRです。これ凄いです。特にハンドルが私的には感動モノ。ステムは造り込みが凄い。これも何故かあまり色々言いたくないのでカステ工房にて。

ヘッドはdura。これは普通に良い。74のスレッドは使ったことあるけど、こっちが好きだなぁ。これ77かしら??とても良い。(追記:7401カスタムらしい。77は継続ですと。)
それからプレッシャーアンカーがめちゃくちゃ良かった。なにこれどこの。レコードトップにレコードネジだったからもしかしてレコード??これ好き。これ好き。

※ちなみに
パティシエのあの人は「スターカーボンが白ロゴじゃないのは非イタリア製っぽい」って書いてたけど、ほんとかしら?この黄色ロゴのスターカーボン、たぶんイタリア製やと思うんやけどなぁ・・・あ、でも2本作ったらしいしもしかしたら非イタリア・・・?


紹介はこれだけ。
いつもはべらべら薀蓄タレてるんで、なんか呆気無いですね。まぁ気が向いたら小出しにしていくかもしれないです。

とりあえず40km弱走ったんで、ファーストインプレを。※インプレ時はR1とゾンダで走ってます

C40Bのインプレを読むと皆さん振動吸収性が良いとか書いてますけど、こいつは違う。ガンガン来ます。一言で言ってしまえば振動吸収性は悪い・・・と書きたいんですが、それはちょっと違うと言うか、逆にびっくりすることが。

舗装がしょぼい道路を走ると結構大変な子なんですが、おっしゃ!じゃあパヴェ行こうか!つって石畳走ると「あれれ・・・?」となるんです。
石畳だと走りやすいんです。めっちゃ走りやすい。何がどうなってんですかねこれ。意味がわからないのでスルーしましょうか。
とりあえず、一個一個の振動が間隔あけて来るところでは辛いけど、それが連続するところだと気持ち良いという状況です。そういう設計なの・・・?

それから速度域。
これねぇ、コルナゴってそうじゃないですか。ほら。C40Bのインプレでもそういうこと書いてるのが多いし。MIXでもそうだったし。コルナゴって上まで持って行かないと走らないでしょう?
それがこの子はちゃんと下から走る。あれれ・・?いつものアレじゃないの?と拍子抜け。

ただし美味しいのはそこじゃないです。下から全域みたいな頭良い感じじゃないです。私の脚だと平地なら35-40あたりが一番美味しい。あ、いや、美味しいって言うとそれは違うか。加速感が一番凄いのがこのあたりです。美味しいって意味だったら33-37くらい?
とりあえず35あたりからパーンと踏んで40に持っていくのが楽しいです。この領域の加速がものっそい鋭いんですよ。どっかんターボみたい。パーンって行きます。

じゃあ上は?ってーと、コルナゴって上が凄いじゃないですか。50から先が~とかよく言うじゃないですか。いや私はその域が得意じゃない(=脚が無いだけの貧脚野郎)からよくわからんのですけど。
とりあえず下り坂の力を借りてこの域も試してみました。50から65くらいまでが見れるところを数本。この速度だと前を見ないと危ないのでガーミンだよりです。

で、期待してたんですが、ガーミンのログを見ると、なんか失速してます(笑)
とにかく鋭いのが30あたりから50まで。ここまでは直線で立ち上がってます。ほぼ上向きの鋭い傾きで。ばちこーん!って行ってます。実際の感覚もそんな感じ。ただ50から先でなんかフロントの捩れとBBの揺れがチグハグな感じになって、データとしても傾きがゆったりしていきます。

空気抵抗の関係で、出力一定なら2乗だか3乗だかに比例する速度曲線が出来る気がするんですけど、きっちり50あたりに変曲点が見えるのは面白いですね。ファクターが色々絡むのでこれだー!ってわけにはいかないですけど、フレーム特性も一つの要因になってるような気もせんでもないです。多くは私の貧脚+高速域の体の使い方の下手さが占めるはずですが。

でもフロント周りの弱さが見えたのはほんと。
かと言って1inが不正解かってーとそんなわけないと思う。この機体に乗るとエルネストさんがずっと拘ってた理由がちょっとわかるような気がします。
とは言え、元オーナーさんもスターは弱いからフォース入れても良いかも、みたいなこと言ってたので、ちょっとはアレかもしれない。あとはWRもさすがに26クランプだとなぁ。普通に走る分にはフロントの突き上げ緩和が目立つ硬さになってるんですけど、上まで行くとどうしてもね。

それからコーナリング。
コルナゴ特有のジオメトリで、はいはいコルナゴって感じ。MIXしか乗ってないけど。い、いちおうMXLとかRAPIDとかも乗ったんだからねっ・・!
コーナーは慣れないとアレだよ、と脅されてたのでびくびくしてたんですが、いざ乗ってみると別にそんな・・・あれれ、言うほど硬派じゃないかも。むしろ乗りやすい方じゃないのかなこれ・・。
でもまだ攻められてない感はあるのでわかりません。だって鬼突っ込みからの鬼立ち上がり、みたいなことが出来る公道コースをまだあまり知らないもので。というか最近はあまり攻めこまないなぁ。ブラインド抜けて砂に乗ったトラウマがまだこべりついてる。むぅーん・・・安心して攻めれる良いコースを見つけないとね。

ヒルクラ。
結構登りやすい・・・。なんでだろう。意味がわかんない。いまだにヒルクラと平地でのフレーム特性から来る違いの主なファクターがわからない。一応リアバックの剛性ってことで仮説は立ててるけど。(ペダル入力の違いに注目すると強ち違わんことも無いような)
とりあえずよく登りますこれ。まぁ軽いのもあるけど。重量はわざと測らないようにしてるんですけど、たぶん7ちょいですねこの感じ。ちなみにWRの3点セットもわざと重量測ってない。そういうもんじゃないよなぁという気がして。でも手で持つとある程度わかっちゃうからアレ。全部軽い(笑)

とりあえずこんなもんで。まだ40kmしか走ってないし、まだまだ不確定な部分が多いです。

これ、12年前の製品なんですけどね。馬鹿みたいに走りますね。12年前ですよ。12年。「現役の奴らと戦えるか?」 戦えるどころか勝っちゃうよこれ・・・
こんなものを作ってたエルネスト爺さん。凄い。とんでもない。
ちょっとネタバレするとこれ2万弱走ってるんだけど、ヘタり?なにそれ?って感じ。元オーナーさんもヘタってる感覚は無いと。

1inだし細いし12年前だし。なんで走るんだろう。凄いフレームです。


とにかく、この縁に感謝です。今なら神様も信じちゃう。(嘘。ハイパー無宗教だけど神っぽいサムシングは非科学的に信じてる)
元オーナーさんも本当にありがとうございます。普段からのご指導ご鞭撻(という名のイチャつき)も大変ありがたいです。この場を借りて再度お礼をば。

※ちなみに・・・
ブログに書いたかどうかわからんですけど、実は自作バイクの終着点ってC40なんですよ。これ(に似たもの)が作りたくてやり始めた、と言うと言い過ぎですが、でもやっぱ最終的には作りたいと思ってるモデルなんです。
つまり!その時の!モデルさんが!手に入ったわけですね!これは!嬉しいですね!ということです。

ファーストインプレのセカンドインプレへ

« 無題 | トップページ | 試作サドル »

05.ロード考」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 無題 | トップページ | 試作サドル »