私の機材写真

  • 1383980564167
    私が使用していた機材の一部です。てきとーに上げてます。

カテゴリー

おすすめリンク

  • 三沢さん
    読んでて楽しいショップブログその①。昔っから楽しく読ませて頂いています。
  • あけおす会長
    あけおす友の会・会長のブログ。現在休刊中。
  • LIVESTRONGさん
    LSGさんのブログ。私は好き。
  • kinoの自転車日記
    初期からのお付き合い。豊富な知識と丁寧な文章が魅力。
  • これはエエよォ(のむ梅田)
    読んでて楽しいショップブログその②。汁のブログ。のむ梅田さんの記事だけ読んでおくべし。
  • M'sRoad
    おいエムズゥ野球しようぜ
  • NRSさん
    NRS橋本さんのブログ。
  • カンザキ(1stbike)さん
    読んでて楽しいショップブログその③。結構ツボな情報が流れてきます。
  • DOGSPEED
    犬速さんのブログ。単独230kmをave30で走っちゃう人。
  • 藤原ヱンヂニヤリング
    藤原氏のブログ。綺麗な文章と考察が読みたい人はこちら。
  • つむらいすブログ
    つむらいすで有名なあのつむりさんのブログ。
  • Movement
    読んでて楽しいショップブログその④。りつおさんが居るショップ。since2011
  • カレラとカレラ
    つっちのブログ。私の価値観を変えた男。クルマの、だけど。
  • のむラボ
    読んでて楽しいショップブログその⑤。のむ梅田さん。これはエエよぉの過去記事と合わせて読むべき。
  • ナカボンブログ
    カーボン野郎のブログ。お世話になっとります。

« ST-2300でRivalを引いて105を駆動する | トップページ | そうだ掃除をしようそうしよう »

2012年9月23日 (日)

Colnago C40 ファーストインプレのセカンドインプレ

欠点を重点的にぃ

Img_20120915_142622

前回褒めまくって終わったファーストインプレ
距離的にまだ200km弱くらいしか乗ってないし、ファーストインプレに変わりはないんですが、ちょっと友人ライダー3名の意見も合わせて、欠点について書いておこうかなぁと。

ファーストインプレでもちょっと引っ掛かることを書いていたと思います。
それは「振動」についての事。

あの記事では「変だ」で終わらせていたと思います。
実はあの時からちょっと感じていたことがあって、でもコルナゴだぞ、んなわけねーだろ、と思ってスルーしていた事があります。

丁度友人3名が集まることがあったんで、
「振動特性に注意しながら乗ってきてくれ」
とインプレを頼みました。

すると、やはり3名とも私と同じ違和感を感じたそうで。じゃあこれはもう間違い無いだろうと。

このC40、リアバックの特性として、車で言えばダンパーのリバンプ側の減衰をカッチカチに上げたようなイメージの、そんな縦方向の乗り味を持っています。

・段差に乗り上げる時。バンプは普通にします。リバンプが無いから腰砕け。こちらはそこまで悪くないけど軽快感は無いです。
・段差から落ちる時。衝撃でバンプしますが、バンプしたままリバンプが無いので、ズトンッと沈み込むイメージ。こちらがかなり悪い。かなりずっしりしちゃう感じ。

なんかαゲルに物を落とした時みたいな感じ。αゲルもバンプはきっちりするけどリバンプは無いでしょう。
あとは低反発マット。あれも近い。低反発マット自体が私は嫌いなんですが、なかなか気持ちが悪い。

もう200km弱乗って慣れてはきましたが、やっぱり気持ち悪い特性です。


と、まぁ、ネガ要素だし、これまでこういうバイクに乗ったことが無かったし、3名のインプレを聞くまで書き出せなかったと言うか。
私含め4人が似たような感想を持つんだから、たぶん間違いでは無いんだろうなぁと思います。

ただ、間違い無いのは「変な」ことだけであって、バンプリバンプの表現が実際にフレームで起きているかどうかは不明です。何かのプロキシを介して人間が感じ取っている可能性もあるし。フレームはそういうのがよくありますから。

一つ気になるのが、このフレームは体重90kgの人をターゲットに設計されたこと。(実際は85kgだったらしいが)
こうなると横方向はもちろん、縦方向の設計はかなりしっかりしてないと駄目です。当たり前ですが、市販の同型とは違うパイプを使ってます。
このあたりが絡んでいるんじゃないかなぁと。

でもそうなると気になることが一つ。
フロントについては我々は誰も違和感を感じませんでした。むしろ快適なくらい。90kgの重みはリアでほとんどを受ける、ということでしょうか?フロントは味を付けるくらいで良いってことでしょうか?わからない。

わからないことだらけですが、どんなプロキシを介したとしても、人間が上のようなことを感じたのは事実です。備忘録的に書いておきたいなと思い記事にしました。


ちなみに。
振動以外は高評価でした。ただオーシンだとやっぱ皆さんインプレしにくいみたいですね(笑)
進み感とかについて、真円にしてくれんと本当かどうかわからん!みたいなこと言われました。オーシンの凄さしかわかりませんでした・・・みたいな感想も。むむむ。

と、まぁ、欠点も一応ありますよーということで。
手放しでベタ褒めって性に合わないんですよね(´・ω・`)

ではまた。

« ST-2300でRivalを引いて105を駆動する | トップページ | そうだ掃除をしようそうしよう »

05.ロード考」カテゴリの記事

コメント

段差から落ちた時にドンっと下まで抜ける感じで、跳ね返る力がないって事ですよね、と言う事は衝撃が返ってこない→疲れにくい→ロング最強みたいな感じでしょうか(`・ω・´)

もしそうだとすれば重量級の人向けに作ったフレームに、軽い人が乗ればロングが楽そうです、違和感は慣れてしまえば何とかなりそうですしw

基本的には77デュラベースでの設計なので、外出しBBでのBB周りのしなりも大きくなるかもですね。

kazuさん

いえ、それがバネレート自体は高いというイメージでして。もの凄く縦方向に硬いです。近代の縦横計算されたフレームの方がロングは楽かなと思います。
もちろん硬すぎて乗れないというわけじゃなく、100km程度なら普通のバイクと遜色無く乗れますね。というか、よく進むのでこっちの方が楽なくらいです。200km300kmはまだ乗ったことが無いのでよくわかりませんが。

カンサイさん

あーーーーそれはあるかもしれません。
ホローテックBBにrotorクランクはちょっとアレだったかな?出来るだけ足じゃなくてケツで感じ取るようにしてますが、振動因子の一つですからクランク周りも無視できませんね。
とは言え、このバンプリバンプの感じは初めてでした。ただ硬いフレームとは違いますね。ほんと変な感触です。パイプの中にαゲル入れてるよと言われたら信じるレベル。カンサイさんは何も感じませんでしたかね?今回乗ったのは全員が全員軽量級なので、体重の関係もあるかなぁと思ったんですが。

低反発が嫌いといってもあのベッドはあかんですよw
今カステブログ1から読んでここまでたどり着きましたw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ST-2300でRivalを引いて105を駆動する | トップページ | そうだ掃除をしようそうしよう »