私の機材写真

  • 1383980564167
    私が使用していた機材の一部です。てきとーに上げてます。

カテゴリー

おすすめリンク

  • 三沢さん
    読んでて楽しいショップブログその①。昔っから楽しく読ませて頂いています。
  • あけおす会長
    あけおす友の会・会長のブログ。現在休刊中。
  • LIVESTRONGさん
    LSGさんのブログ。私は好き。
  • kinoの自転車日記
    初期からのお付き合い。豊富な知識と丁寧な文章が魅力。
  • これはエエよォ(のむ梅田)
    読んでて楽しいショップブログその②。汁のブログ。のむ梅田さんの記事だけ読んでおくべし。
  • M'sRoad
    おいエムズゥ野球しようぜ
  • NRSさん
    NRS橋本さんのブログ。
  • カンザキ(1stbike)さん
    読んでて楽しいショップブログその③。結構ツボな情報が流れてきます。
  • DOGSPEED
    犬速さんのブログ。単独230kmをave30で走っちゃう人。
  • 藤原ヱンヂニヤリング
    藤原氏のブログ。綺麗な文章と考察が読みたい人はこちら。
  • つむらいすブログ
    つむらいすで有名なあのつむりさんのブログ。
  • Movement
    読んでて楽しいショップブログその④。りつおさんが居るショップ。since2011
  • カレラとカレラ
    つっちのブログ。私の価値観を変えた男。クルマの、だけど。
  • のむラボ
    読んでて楽しいショップブログその⑤。のむ梅田さん。これはエエよぉの過去記事と合わせて読むべき。
  • ナカボンブログ
    カーボン野郎のブログ。お世話になっとります。

« 鉄・アルミ・カーボン | トップページ | 振動のお話 »

2012年7月29日 (日)

WH-R(蓮根)500

公開するつもりは無かったけど・・・

なんだか今年に入ってから「昔のカステの方が尖ってて好きだった」「今のコルナゴは死ねとか言ってた時が至高」「最近変なことしないからアレ」などと立て続けに言われております。

こんな顔(´・ω・`)して「そですか・・・」と思っとりますが、なんだか悔しいのでネタ投下。

(´・ω・`)つ
Img_2432

最近は変なことつっても、この程度しかやってないす・・・
思えば確かに安定路線になりましたなぁ。

とりあえずこのホイールの紹介。

名前は蓮根500で安定です。蓮コラです。
目的は軽量化ではありません。皆さんご存知の通り、穴あけるってのは軽量化を目的にするなら最悪ですし。じゃあ真の目的は?と言われると・・・いや、気づいたら穴あいてまして。記憶にございません。

ちなみに本当にしたかったことはコレ。
Img_2425 Img_2426

完全ソルダリングです。
自転車界でソルダリング(半田付け)と言うと、針金をスポーク交差部分に巻いてソルダリングすること、になります。ある論文ではこれにより数%の駆動効率上昇が認められる、となっております。
しかしよく見るソルダリング方法ではいけません。私が公開してる方法もダメです。ちなみに近年コンチネンタルプロチームのメカがやってるソルダリング、あれも厳密には正解とは言えないと思います。

出来るだけ正解に近いことをしようと思ってやったのがコレ。ソルダリングの良い点である「可逆行為」では無いのが欠点ですが。

あとこれもやりたかった。第二の目的。
Img_2526
ハブ穴固定と、フリー固定です。
そうです。このホイール、実は固定ホイールです。フリー部を固めてます。100円で出来ますよ。

ハブ穴固定と同様、
Img_2423
リム穴も固定してます。どれだけしっかりしてるかはわかりません。単純に10MPa程度の引張強度はあると思いますが、接着面積が小さいし、どうなんですかね。バニホしたらパキーンっていきそうですね。ハブ穴も同様。


で、色々やったんですが、実際乗ってみると・・・
ただのR500ですね。結局リムが重いもんで、そこばかりに感覚が囚われてしまいます。更に、R500は元からそこそこのハイテンションホイールです。駆動効率上昇が効くのはちゃんと踏んだ時でしょう。それも僅かに。体調変化で吹き飛ぶほどの。

そもそもソルダリングだとか擬似コンプレッションだとかは、もっと弱いものに使うべきで。R500ってそこそこ強いもんだから、やったところで何ともなぁ・・・

ただ、そこそこ目立ちます。一般人は全然気づきませんが、ローディのうち1割くらいは変な顔して見てきます。「わかる人にはわかる」という感覚を掴むには絶好の機材です。そういったところに楽しみを見出すライダーには最適です。

どでしょ。
今年の春にやったことですが、一応最近でもこういうことしてます。キレは無いですけど。
だってフレーム作るほうが楽しいんだもーん(´・д・`)

ではまた。

« 鉄・アルミ・カーボン | トップページ | 振動のお話 »

04.ホイール考」カテゴリの記事

コメント

ヒルクライムの本でスプロケ、チェーンリングに穴を開けて軽量化と言うのは見た事がありますが、リムに穴を開けると言うのは初めてみました(笑)どのくらい軽量化されたのか気になる所です

ソルダリングは手組だと効果が大きいみたいですね、ワイヤー巻くのに時間が掛かるみたいですが、効果と費用を考えるとやってみる価値はありそうです(´∀`)モランボン組でも同じ効果があるみたいですが、やっぱりあの組み方は難しいんですかね…

kazuさん

どのくらい軽量化されたかというと、確か8gくらい飛んだんじゃなかったかと記憶してます。ほぼ効果無しですね。

モランボンは狙ってやろうとするとちょっと面倒です。経験則的に○mm伸ばせばいい、ってのはわかるんですが、計算がほぼ無理ですからね。経験に頼るだけになるんでなんとも。むしろモランボンというのは「あちゃースポーク長すぎたかなぁ」という時に有効な気がします(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165156/45867677

この記事へのトラックバック一覧です: WH-R(蓮根)500:

« 鉄・アルミ・カーボン | トップページ | 振動のお話 »