私の機材写真

  • 1383980564167
    私が使用していた機材の一部です。てきとーに上げてます。

カテゴリー

おすすめリンク

  • 三沢さん
    読んでて楽しいショップブログその①。昔っから楽しく読ませて頂いています。
  • あけおす会長
    あけおす友の会・会長のブログ。現在休刊中。
  • LIVESTRONGさん
    LSGさんのブログ。私は好き。
  • kinoの自転車日記
    初期からのお付き合い。豊富な知識と丁寧な文章が魅力。
  • これはエエよォ(のむ梅田)
    読んでて楽しいショップブログその②。汁のブログ。のむ梅田さんの記事だけ読んでおくべし。
  • M'sRoad
    おいエムズゥ野球しようぜ
  • NRSさん
    NRS橋本さんのブログ。
  • カンザキ(1stbike)さん
    読んでて楽しいショップブログその③。結構ツボな情報が流れてきます。
  • DOGSPEED
    犬速さんのブログ。単独230kmをave30で走っちゃう人。
  • 藤原ヱンヂニヤリング
    藤原氏のブログ。綺麗な文章と考察が読みたい人はこちら。
  • つむらいすブログ
    つむらいすで有名なあのつむりさんのブログ。
  • Movement
    読んでて楽しいショップブログその④。りつおさんが居るショップ。since2011
  • カレラとカレラ
    つっちのブログ。私の価値観を変えた男。クルマの、だけど。
  • のむラボ
    読んでて楽しいショップブログその⑤。のむ梅田さん。これはエエよぉの過去記事と合わせて読むべき。
  • ナカボンブログ
    カーボン野郎のブログ。お世話になっとります。

« TREK Y-Foil 補修 part2 | トップページ | TREK Y-Foil 補修 part4 »

2012年4月13日 (金)

TREK Y-Foil 補修 part3

さぁどうなっているでしょうか・・

前回、ビニテモールディングを施工したY-foilですが、補修は上手くできたのでしょうか?

とりあえず見てみましょう。
Img_2370

バリバリっと開けてみます。
Img_2374

おおおおお!
めっちゃ汚い!!!!!!

汚いけど、まぁちゃんとしたカーボンになってる()
CSの後ろ側にもちゃんと樹脂とカーボン行ってるし、触った感じだとちゃんとしてる風に感じる!


で、あまりにも汚くてですね、、
本当はこの部分をこのまま残して強調する予定だったんですが、これは恥ずかしいということで相談。

「あぁ、普通はこの後磨くで」

とのこと。あ、そーなんすか。
結果オーライってことで。

磨きましょう。
Img_2395_2
うーん、結構デコボコがあるなぁ、、もうちょっと磨きましょう。

ガシガシっと。特にポリエステル塊が出来てしまったところはどうにかして「無かったこと」に、、
Img_2397
こんなもんでどうでしょう?

ちょっと綺麗にしてみると、、
Img_2399
こんな感じです。

うーん、まぁ、、いっか()
もう塗装しちゃおうこの部分()

あぁ、塗装と言えばですね、Y-foilのこの青が気に入っていたので本当はこのまま乗りたかったんですけど、クリア剥げが激しくてですね・・・泣く泣く再塗装ということに。綺麗な青だったんですけどねぇ・・

しかしまぁ、、なんとか無事に補修が終わりました。
本当に完璧に補修できてるか?と聞かれると「No」と答えます。

たぶん傷口を覆った+α程度の効力しか無いと思います。たぶん。
ただ、UDあんだけ積層したので、まぁマシにはなってると思いますし、外力に対する耐久力は格段に上がったとは思います。

しかしCSの物性は回復していないに違いありません。
そもそもこちらはウェットもウェット、ドウェットです。さらに追い打ちをかけるポリエステル。もっと言えばCFRPは繊維が切れた時点でアウトです。元からアウトです。そりゃあ物性も何もありません。

どうにか力になろうとポリエステルが接着されてる感じになりますが、これも積層用のポリエステルです。本来ならば接着剤用の樹脂を使うべきです。
それこそGM5520を盛ってしまうとか、ep008を盛ってしまうとか、アラルダイトを盛ってしまうとか、そういうことが必要だったんじゃないかと。

でも「正直わからん」という感じです。
ただ、満足はしました。カーボンが身近に感じられたような、そんな体験でした。もっと早くに手を出しておけば良かったなぁ、とも。
もっとハードルの高いものかと思ってたんですよ。ドライカーボンとか見てるとね。ウェットなら一般家庭でも十分作成可能なんですね。
また一つ世界が広がりました。

兎にも角にも、これにてY-foil補修、終了っ・・・・と見せかけて、、

Img_2400

カーボンを手に入れたカステさんが何もしないわけないですよね。
まだ続きますよこれ。

続きへ

« TREK Y-Foil 補修 part2 | トップページ | TREK Y-Foil 補修 part4 »

10.自作カーボン」カテゴリの記事

コメント

「Kaste aerodynamics」発足の予感・・・!

ポリエステルじゃ強度出ないよ。

ゼインさん

それはどこぞのエムz(おっと誰か来たようだ

名無しさん

その通りだと思います。

>その通りだと思います。
通りすがりなので悪意は無いんだけど、ポリエステルの除去はほぼ不可能だからこの後追加積層しても割と取り返しが付かないんじゃないかな?
最初からエポキシ使えば素人修理でも簡単に直せるフレームだったのに、もったいない。

名無しさん

いや、ほんまにおっしゃる通りやと思ってるので。
除去する気は無いですが、万が一除去が必要になりましたら、全て削り落とします。

>最初からエポキシ
全く以ておっしゃる通り。しかしこの時は右も左も分からない状態でして。そういう状態でフレーム補修に手を出したことは反省すべきなのかも知れないなぁ、と思ってますが、完全に色々とわかってから手を出すとなると機を逃すと思ったのです。出来るときにやる。とりあえずやる。これを信条にしております。悪しからず。

>もったいない
全く以ておっしゃる通り。でも反省も後悔もしません。すいません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165156/44741461

この記事へのトラックバック一覧です: TREK Y-Foil 補修 part3:

« TREK Y-Foil 補修 part2 | トップページ | TREK Y-Foil 補修 part4 »