私の機材写真

  • 1383980564167
    私が使用していた機材の一部です。てきとーに上げてます。

カテゴリー

おすすめリンク

  • 三沢さん
    読んでて楽しいショップブログその①。昔っから楽しく読ませて頂いています。
  • あけおす会長
    あけおす友の会・会長のブログ。現在休刊中。
  • LIVESTRONGさん
    LSGさんのブログ。私は好き。
  • kinoの自転車日記
    初期からのお付き合い。豊富な知識と丁寧な文章が魅力。
  • これはエエよォ(のむ梅田)
    読んでて楽しいショップブログその②。汁のブログ。のむ梅田さんの記事だけ読んでおくべし。
  • M'sRoad
    おいエムズゥ野球しようぜ
  • NRSさん
    NRS橋本さんのブログ。
  • カンザキ(1stbike)さん
    読んでて楽しいショップブログその③。結構ツボな情報が流れてきます。
  • DOGSPEED
    犬速さんのブログ。単独230kmをave30で走っちゃう人。
  • 藤原ヱンヂニヤリング
    藤原氏のブログ。綺麗な文章と考察が読みたい人はこちら。
  • つむらいすブログ
    つむらいすで有名なあのつむりさんのブログ。
  • Movement
    読んでて楽しいショップブログその④。りつおさんが居るショップ。since2011
  • カレラとカレラ
    つっちのブログ。私の価値観を変えた男。クルマの、だけど。
  • のむラボ
    読んでて楽しいショップブログその⑤。のむ梅田さん。これはエエよぉの過去記事と合わせて読むべき。
  • ナカボンブログ
    カーボン野郎のブログ。お世話になっとります。

« セミインテグラル(ゼロスタック/ロープロ)のヘッドセットを買い求めに・・・ | トップページ | Time RXS 2セット目 »

2012年2月 1日 (水)

TREK Y-Foil(Y-66) 入庫

またまた新フレームです。

またまたカステ工房にいつもどおりの酷い箱が送られてきました。
Img_1854

何度か登場している「つむらいす」・・・当ブログではまだ扱ってませんが、非常に有名な有機物です。Youtubeにはプロモーションビデオまであります。気になる人はTwitterを始めてみましょう!

と、いうわけで、結局今回もTwitter繋がり。
前回のMTBもそうでしたが、今回のコレもロハで譲ってくださいました。

中身はこれです。
Img_1873
90年後半に登場したエアロフレーム、TREKのY-Foilです。変態バイクとして名高いzippフレームやLotusバイクのご同類と思って良いでしょう。(追記:日本に最初にY-foilを持ち込んだのはニールプライドのあの人らしい)
実はこれ系のフレームって結構いっぱいあって、何やら聞いたことも無いようなメーカーのフレームがごろごろとあるみたいです。これ系のコレクターで有名人が日本には居ますし、ブログを漁ってみると楽しいはず。

しかしまぁTREKです。昔から私のブログを見てくださってる方からすると、「え?カステさんがTREK!?」って感じかと思います。アンチ・カステ派からすれば「てめぇが乗んなやボケェぇぇええええ!!」って感じかな?
と言うか、一時期の私なら絶対これには乗ろうと思わないですね。TREKを見るのも嫌な時期がありました(笑)
そうは言っても時間が経てば変わるもんです、まぁそんなもんですよね。
これはもう何度も言ってる通り、男子三日会わざれば・・というやつでして。

あぁ、でも一応言っておきますけど、マシにはなりましたが、5000系とかはやっぱり完全に好きになれなかったりします。宗教上の問題ってやつです(笑)
自転車における好き嫌いの話はもはや宗教ですからね。宗教の話はいくらしたってしょうがない・・本題に戻ります。

個人的には、Y-Foilは“構造的”に面白いです。私がこういうフレームを設計すれば、おそらくzippみたいなのではなく、Y-Foilのようになるんじゃないかなって。でもヘッド周りはトレック思想が出ててアレです(笑)。この時代の数年後に4桁数字の黄金時代が来ますから。あのころのヘッド接合については私は色々と論を垂れ腐っておりました。今考えてみてもあれはやっぱりゴホンゴホン・・・(笑)
まぁそれ含め、なんだかんだと考え方がよくわかるフレームです。こういうフレームは見てて楽しい。


ちなみにこれ、譲渡してくださった方はなんとカステブログのファンだという方(!)。その方が私のTwitterでのフォロアーと知り合いだったらしく、「友達の友達」みたいなアレで繋がった次第です。

ファンだと言われるとこちらも張り切っちゃいますね。と言うのも、このフレーム、このままでも問題なく乗れるらしいですが、、実は・・・
Img_1874
こーんな傷があったりして。

バックを手で握っても著しい低剛性感などは感じませんでしたし、確かにこのままでも乗れそうだなとは思います。
ただそれじゃー私に送ってくださった意味がない。

カステさん、ついにカーボンに手を出します。
こちらもTwitter繋がりでいろいろとゴニョゴニョしております。ほんとTwitterってどうしてこうも専門家が居るんでしょうね。カーボンだけでも数名居ますから。

とりあえずそんなわけで、次回以降に乞うご期待。


***

ちなみに。
フレームだけでもHFSとY-Foilという高価なものを戴きました。小物類を含めると、本当に多くの方にいろいろな物を貰っております。
Twitter以外でもkinoさんなどには非常にお世話になっております。

さすがにこれは貰いすぎやろ!ってことで、私も放出することにしました。
既に案件が決まっていて、オッサン、こちらは譲渡先が決まりました。Twitter繋がりで、ある方に(もちろんロハで)ドナドナしていってもらう予定です。
そしてフェルトフォーク。こちらは新品なのでロハってわけにはいきませんが、格安でTwitter繋がりの方に流れていきます。
その他小物も順次ドナドナしてもらいます。

何度も申し上げますが、私はこういう物流が大好きです。上から下へ。横から横へ。どんどんコミュニティの中で物が流通していく・・・これは楽しいものです。あくまで個人的な感想ですけどね。まぁヤフオクやらサイクリーなんかに流すよりよっぽど楽しいなと。

経済活性的な問題を指摘されるかもしれませんが、大元である代理店やら卸しやら小売店とはそもそも関係の無いところの物流ですし、私はそんなに悪いことだとは思ってません。むしろこういう物(=在庫として保管してるもの)を流せば、先方は少なくとも何かしらの新品を買うことになるでしょうし、経済活性作用はむしろこちらの方が・・・とか思ってます。

私も物を流すことで、この物流に貢献しようかと思っています。私にいろいろと物を下さった方々には、この場を借りてお礼申し上げるとともに、この物流に喜んで頂けたらなと思っております。

あ、もちろんアレですよ、リバースすることも良いなと思ってますからね(笑)
私に何か下さった方、欲しい物があればじゃんじゃん言ってくださいw

続きへ

« セミインテグラル(ゼロスタック/ロープロ)のヘッドセットを買い求めに・・・ | トップページ | Time RXS 2セット目 »

05.ロード考」カテゴリの記事

コメント

再塗装ですか?ww
なぜトレックが嫌いになったんですか?
別にトレック好きでも嫌いでもないけど聞いてみたい

Tatさん

最塗装の予定は無しですね。カーボンなんで、ちょっと面倒というか・・・(詳しくはカツリさんブログとか参照)

トレックが嫌いになった理由ですか。ふーむ、これは色々ありますね。
まずは塗装がダサくて形がカッコ悪い、というなんとも個人的でどーしょーもない理由が大きいです。いわゆる宗教上の理由ってやつですね。
もう一つは、設計思想が汲み取れないってことですね。文中にもあるように、ヘッド接合がどう考えても納得いきませんでした。そして6.9proなんて見ると、というか現行マドンを見ると、ほーれ見たことか!!!って感じになってます。特に5000系時代のフレームでサイズの小さいものが酷かったんですよ。トップダウンが接近した形でヘッドに接合されてまして、ヘッドチューブの上下余っとるやんけー!なんでそないに縦剛性無くすねーん!っていつもツッコミ入れてました。リアセンターが長いのも嫌いでした(これは今思うと有りだと感じます、見た目で嫌ってましたね)。
そしてもう一つ。会社の体制にも理由があります。クラインを食べたでしょう。そしてロルフも食べた。そんでランスとずっぶずぶ。いや、まぁ私詳しく知らないんですが、表面上そう見えてました。表面上だけ見て、やめてぇーってな感じになってました。あぁ、私パンターニ好きだったりするので、それも大きいです。(だからカレラとかだーい好き。イカロのレーシングカラーなんてビンゴ。設計思想もよーくわかるし、塗装も文句無しに格好良いし、個人的にツボ。ビアンキももちろん好き)

と、まぁ昔はそういう理由を並べて嫌ってました。今はそんなこと無いですよ。前述の通り、6.9proなんかは凄く理に適った形になってますし、塗装もそんなに悪いもんじゃないと思います(限定版みたいなやつを出すとロクな塗装しませんが:注 個人の感想です)。
しかしまぁカンチェさんがトレック乗った瞬間アレなことなったりで(私あんまり詳しくなくて、これ風説です)、性能的にはどうなんだろうなぁ、というのも一つあります。実際乗ってみると、単なる優等生バイクで、同じような優等生バイクのイザルコなんか比べてみると、あれれ?みたいなところがあったりで、、いや、別に駄目ってわけじゃないんです。可愛いなぁーと思いながら最近は眺めてますよ。

今「好きか嫌いか?」と聞かれたら、ちょっと好き、って答えるんじゃないかなって思います。
なんかすっごく上から目線な回答でしたが、まぁ消費者目線ってことで一つ。(トレック信者のみなさんゴメンナサイ)

追記:気になって5000系の写真をさっき見てきたんですが、今見ると思想が汲み取れますね。ありゃー上下空けたんじゃなくて、トップダウンの(シートトップやBB周りも同じことが言える)の補強ですねぇ。あの時代ならではってことでしょうか。ただあの時ってコルナゴがちゃんとしてた時代なんですよね、それと比較しちゃったのかな。今見ると、何かこう・・・あぁ頑張ったんやなぁ、って感じで見れます。となること今度はY-foilのヘッド周りの思想がよくわかんないや(笑)

あ!Y-Foilだ!ヤフオクに出るたびに手を出しそうになってます(笑)

『信者』ですかー
モノやブランドを信奉するのは、ある面しかたないんですかね?
リクツだけでは、さみしいですけど
始皇帝氏・・・じゃなくて、思考停止しない『いい加減』には考えたほうが愉しいと思うんですけどね。

今のマドンはジャイ・・(ry
ですからね。信頼のOEMです。はい。

どうしてこう。90年代の機材は面白いのが多いんでしょうね。
本当に面白いです。
TT系に手を出すならLOOKのKG196が気になりますね。
Y-Foilも見るたびに面白いなーと。

きょんぺいさん

もう10年以上経つ品ですけど、意外とモノは悪くないですよ?
お一ついかが?(笑)

あきらさん

私は自転車なんて1から10まで全て宗教だと思ってます。
思考停止って言われると、うん確かに、って面もありますが、宗教の楽しさも捨てがたいなぁなんて。
私は自転車の宗教的な側面が結構好きだったりします。

野良猫さん

台湾製だとかアメリカ製だとか色々言われてますが、ゆーてトレックだしあんまり興味なry・・ゴホンゴホン
昔のはよく知りませんが、今までトレックの型の中華が出てなかったのに、6.9型の中華が出てきたってことは、金型の回収もしてないのかなぁ・・・なんて思うフシはあります。いや、単に4桁時代の型は廃棄済みってだけかな?

90年代の機材は楽しいですよねぇ。
やっぱ見てて面白いのはあの時代のフレーム。あの試行錯誤してる感じがなんともタマランです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165156/43902699

この記事へのトラックバック一覧です: TREK Y-Foil(Y-66) 入庫:

« セミインテグラル(ゼロスタック/ロープロ)のヘッドセットを買い求めに・・・ | トップページ | Time RXS 2セット目 »