私の機材写真

  • 1383980564167
    私が使用していた機材の一部です。てきとーに上げてます。

カテゴリー

おすすめリンク

  • 三沢さん
    読んでて楽しいショップブログその①。昔っから楽しく読ませて頂いています。
  • あけおす会長
    あけおす友の会・会長のブログ。現在休刊中。
  • LIVESTRONGさん
    LSGさんのブログ。私は好き。
  • kinoの自転車日記
    初期からのお付き合い。豊富な知識と丁寧な文章が魅力。
  • これはエエよォ(のむ梅田)
    読んでて楽しいショップブログその②。汁のブログ。のむ梅田さんの記事だけ読んでおくべし。
  • M'sRoad
    おいエムズゥ野球しようぜ
  • NRSさん
    NRS橋本さんのブログ。
  • カンザキ(1stbike)さん
    読んでて楽しいショップブログその③。結構ツボな情報が流れてきます。
  • DOGSPEED
    犬速さんのブログ。単独230kmをave30で走っちゃう人。
  • 藤原ヱンヂニヤリング
    藤原氏のブログ。綺麗な文章と考察が読みたい人はこちら。
  • つむらいすブログ
    つむらいすで有名なあのつむりさんのブログ。
  • Movement
    読んでて楽しいショップブログその④。りつおさんが居るショップ。since2011
  • カレラとカレラ
    つっちのブログ。私の価値観を変えた男。クルマの、だけど。
  • のむラボ
    読んでて楽しいショップブログその⑤。のむ梅田さん。これはエエよぉの過去記事と合わせて読むべき。
  • ナカボンブログ
    カーボン野郎のブログ。お世話になっとります。

« 桂川シクロクロス 応援やら機材観察やら &OGREサイクルさん | トップページ | NRSオフ SUPERENVE試乗 »

2012年2月12日 (日)

Morgan Blue Competition Campa Grease モーガンブルー カンパグリス

すごい名前だ。

※追記:本家本元のカンパグリスを頂きましたので、続きを書きました。

Img_1647

なんちゅー名前でしょうか(笑) 名前に惹かれて買ってしまいました。藤原氏と折半したので1000円弱。
カンパグリスってものっ凄く勇気のいるネーミングですよね。大丈夫なのかしらこれ。

日本人の私としては、このCampaってのはカンパニョーロのことかなと思うわけです。Campyじゃないからよくわかりませんけど、たぶんカンパニョーロのカンパじゃないのかなと。

本家カンパグリスはちょっと前に復活しましたが、やっぱり別物です。モノホンのカンパグリスはもう生産中止でなかなか手に入りません。デッドストックでたま~に出てきますが、玉数が少なすぎてすぐ無くなります。

残念ながら私はモノホンのカンパグリスを触ったことがありません。復活したカンパグリスは色からして違うのですぐ判断できるのですが、今回のモーガンブルーについては、この色なんですよね。
Img_1649
若干違うような気もしますけど、似たような色です。
中身で判断しないといけないんですよね。しっかしモノホンがどんなものかわからないので判断のしようがない。

とりあえずグリス単体として見た時の話ですが、まぁ悪いグリスじゃないと思います。でもやっぱりどのくらい本家カンパグリスに近いのか気になる(笑)

ま、一応実験的に使ってみるかってことで。
いつもの実験ホイールを。
Img_2052
これはカステグリスですね。よく持つグリスです。ふざけて作ったのに結構良かったものです。

このカステグリスを綺麗にして、カンパグリスをインスコします。
Img_2053
こんな感じに。
Img_2054

指で回しての感覚は悪くないですね。悪くないというか、かなり良い方に分類されるような。でも無負荷の低速でどうだってのを議論してもしゃーないので乗らないといけませんね。

で、軽く乗ってみた感じだとやっぱり悪くない。
いや、逆に乗ってわかるほどだったらもうそれは使用禁止ですわ。はっきり言って80km/hくらい出さないとよくわからん領域ですねここらへん。

普通の人(=こんなブログ読まない人)のホイールにありがちな「お前ちょっと整備しろやこれゴリゴリやぞハブ」なんかは、30km/hくらいでわかったりします。こういうのはもう失格です。ダメです。ハブとして失格です。

じゃあ私たちの領域は、というと、ほんとにわかりにくい領域に入っていきます。700cマジックとも言う。かなり速度をあげないとわからないし、わかったとしても「ほんまかいなこれ?」くらいな差しかない。なんとも微妙な領域です。

でもそこに命をかける!
これがやっぱり趣味の醍醐味ですね。これが理解できないって人はコンペティションの世界の人間なんでしょう。どうも話をしてるとそんな感じがします。私のこの主張(=乗ってわからない領域に力を入れるのが楽しい)にウンウンと頷く人はほぼ100%“弄る人間“ですし。

話が逸れちゃいましたが、そんなわけでこれがどの程度ホンモノなのか、検証できる環境の方は是非して欲しいなぁ、なんて。
まず本家カンパグリスを持ってる人が限られてきますからね(笑)
いやぁ、気になるところです。

続きへ

« 桂川シクロクロス 応援やら機材観察やら &OGREサイクルさん | トップページ | NRSオフ SUPERENVE試乗 »

03.ケミカル考」カテゴリの記事

コメント

ここで言うカンパグリスは昔の乳白色の奴を言っているのですか?
あれと 今回の記事の分を写真で見比べるとあきらかに別物ですよ

カンパグリスはこんな コロコロしていないです もっと柔らかくて滑らかだね
そして甘~い 匂いがします 当時のカンパのハブの球押しにはCAMP と刻印されているので この Campa と言うのも少し怪しいな

40年以上使い続けたカンパグリス 私も在庫が後わずかです  このグリスを使ってトラブルが一回も無かったので良いグリスだと言えるのでしょうが
現在は色々な良い物が出ているので 今となってはどうなのかな?とも思います

kaste さんも一度はカンパのグリスを触ってみたいですか? もう手持ちの在庫がほんの少しなので 多くは提供出来ませんが少量で良ければ小分けして差し上げましょうか 

kinoさん

Wow!!!本物のカンパグリス、是非とも触ってみたいです!!!!
サンプル程度で良いので是非是非欲しいです!こちらもモーガンブルーのこれをサンプルとして提供しましょうか(笑) ベアリングに使える分量くらいを提供致します。
ワカモノの私としては、昔のカンパグリスは憧れの的・・・触ったことはおろか、実物を見たことすらありません。サンプルを提供して頂けたら本当に嬉しいです。是非是非お願いしたいです。

kasteさん
私のブログのメッセージ欄から(公開されないです) 送付先の住所を送って下さい
そこまで言って頂いたらお送りします(笑)

kinoさん&カステ氏 僕の分がありますので、カステから送ってもらいますね。

kinoさん

ありがとうございます!!!
先程メッセージを送信致しました。ご確認のほど、よろしくお願い致します。
楽しみにして待ってます(笑)

藤原氏

君の分からで良いのかな?まぁ大量にあるし、私の分からも取りましょう。容器は買っておきますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165156/43345514

この記事へのトラックバック一覧です: Morgan Blue Competition Campa Grease モーガンブルー カンパグリス:

« 桂川シクロクロス 応援やら機材観察やら &OGREサイクルさん | トップページ | NRSオフ SUPERENVE試乗 »