私の機材写真

  • 1383980564167
    私が使用していた機材の一部です。てきとーに上げてます。

カテゴリー

おすすめリンク

  • 三沢さん
    読んでて楽しいショップブログその①。昔っから楽しく読ませて頂いています。
  • あけおす会長
    あけおす友の会・会長のブログ。現在休刊中。
  • LIVESTRONGさん
    LSGさんのブログ。私は好き。
  • kinoの自転車日記
    初期からのお付き合い。豊富な知識と丁寧な文章が魅力。
  • これはエエよォ(のむ梅田)
    読んでて楽しいショップブログその②。汁のブログ。のむ梅田さんの記事だけ読んでおくべし。
  • M'sRoad
    おいエムズゥ野球しようぜ
  • NRSさん
    NRS橋本さんのブログ。
  • カンザキ(1stbike)さん
    読んでて楽しいショップブログその③。結構ツボな情報が流れてきます。
  • DOGSPEED
    犬速さんのブログ。単独230kmをave30で走っちゃう人。
  • 藤原ヱンヂニヤリング
    藤原氏のブログ。綺麗な文章と考察が読みたい人はこちら。
  • つむらいすブログ
    つむらいすで有名なあのつむりさんのブログ。
  • Movement
    読んでて楽しいショップブログその④。りつおさんが居るショップ。since2011
  • カレラとカレラ
    つっちのブログ。私の価値観を変えた男。クルマの、だけど。
  • のむラボ
    読んでて楽しいショップブログその⑤。のむ梅田さん。これはエエよぉの過去記事と合わせて読むべき。
  • ナカボンブログ
    カーボン野郎のブログ。お世話になっとります。

« MTB(中華カーボン)フレーム入庫 | トップページ | VIGOREの真相 (VIGORE レストア part6) »

2011年12月11日 (日)

MTB(中華カーボン)フレーム入庫 part2

一応完成かな。

前回走れるようになった中華MTBですが、オーナーの藤原氏が「もうちょい軽くしたい」などとのたまうものですから、オクに流れていたこんなものをお勧めしてみました。
Img_1659
bianchi色(Celeste)でbianchiロゴのリジットフォーク。「これ買わんの?」と言ったら次の瞬間ポチってました。ヘッドセットもレコードを買ってました。そして彼の財布の中には210円だけが残りました。(私もよく似た状況に陥ります)

ほんで装着。
Img_1672

ほほー こりゃ格好良いと思うなぁ。私の感性だと結構良い感じだなと。

ちなみに重量の方は、カット状態で1130g。今までのフォークが2400gオーバーだったので、かなりの軽量化になっています。実際、持ってみると全然違います。
フレームとフォークで2kg近く軽くなってますね。凄い凄い。

で、乗ってみたんですが、こりゃーあれですわ。まんまクロスバイクですわ。質の良いクロスバイク。
フラットバーロードに近いような気もします。明らかにMTBじゃないw

まぁタイヤがブロックになればもう少しMTBっぽくなるでしょう。エアボリュームって大事ですよねぇ。


そんで、余ったのがこれ。
Img_1673
マグラとかふざけたこと書いてありますが、RSTのフォークです。バネフォークです。

私はMTBの沼には足を突っ込んだことが無いんですが、こりゃーいかん。怖い。凄く怖い。
こんなもん楽しいに決まってます。なんとまぁ危険な香り。

私はロード乗りですが、どう考えてもMTBの方がレベルが高いです。ロードなんて誰でも組めますから。これ言うと各所から猛烈な批判を喰らうんですが、間違いでは無いと思ってます。

しかしMTBはそう簡単なもんじゃないですよね。そもそも考え方が違いすぎる。はっきり言って「あたまがわるい(褒め言葉)」です。機材なんて壊して捨てるものだと思ってるフシがあります。聞いてみるとやはりその通りだと返ってきます。ダウンヒルなんて見てください。とてもじゃないけど貧乏人の思考ではやってられない。

そういう最初の設定から違うMTBですから、やはり機材ももの凄いです。おうちで簡単にどうにかなるって感じじゃないですねぇ。油圧ブレーキを組むだけでも個人が家でやると結構苦労すると思います。

まぁそれは置いておいて。
そういう機材は楽しいに決まってます。この安物フォークも例外無く面白い。ってか安いから面白い。10万超えるサスはとても家でいじれないですからね。
ちなみに私はこういう安物のバネサスは中学生の頃から触っていたので、抵抗はあまりありません。とりあえずスポーンと。

Img_1674

これは色々とやりがいがありそうです。凄く面白い。
この日だけでも色んなオイルを試してみました。もっと根本的に何かしないといけないですねこれは。バネレートの違うバネを入れてみたり、内部構造をどうにかしてみちゃったり、そういうことをしないといけない。非常に楽しい。

しばらくはこれ、私のオモチャになりそうです(笑)

ではまた。

« MTB(中華カーボン)フレーム入庫 | トップページ | VIGOREの真相 (VIGORE レストア part6) »

05.ロード考」カテゴリの記事

コメント

僕のマグラRST良い感じだよね~。
マグラってステッカー貼ったら、サスの動きが凄く滑らかになって、フレームの剛性も向上したよ。副産物なのか、タイヤのグリップも向上して全く別のバイクになった。(それなんてSEV

藤原氏

マグラにそんな効果があったのか。あれか。貼ると軽量化になって剛性上がって燃費が向上するのか。

サスは面白いです(オイル選定・オリフィス口径変更・ばねレート変更 等々)が、はまると泥沼です。
是非!全身でハマッて下さい!!。
後、『彼の財布の中には210円だけが残りました。』とのことですが、
http://jpdo.com/ykk7/244/img/1910.jpg
では、ないんですね。ちなみにこいつのサスは
http://jpdo.com/ykk7/244/img/1911.jpg
です。

あきらさん

やっぱり泥沼ですよねぇ。触っててよくわかりました。こいつはイカンなと。あぁ怖い。

彼の財布、今はもうSCAPINでしょう(笑) どうやって生活してるんでしょうねぇ・・
マグラの本物のサス、非常に羨ましい。私は偽物で頑張ります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165156/43332980

この記事へのトラックバック一覧です: MTB(中華カーボン)フレーム入庫 part2:

« MTB(中華カーボン)フレーム入庫 | トップページ | VIGOREの真相 (VIGORE レストア part6) »