私の機材写真

  • 1383980564167
    私が使用していた機材の一部です。てきとーに上げてます。

カテゴリー

おすすめリンク

  • 三沢さん
    読んでて楽しいショップブログその①。昔っから楽しく読ませて頂いています。
  • あけおす会長
    あけおす友の会・会長のブログ。現在休刊中。
  • LIVESTRONGさん
    LSGさんのブログ。私は好き。
  • kinoの自転車日記
    初期からのお付き合い。豊富な知識と丁寧な文章が魅力。
  • これはエエよォ(のむ梅田)
    読んでて楽しいショップブログその②。汁のブログ。のむ梅田さんの記事だけ読んでおくべし。
  • M'sRoad
    おいエムズゥ野球しようぜ
  • NRSさん
    NRS橋本さんのブログ。
  • カンザキ(1stbike)さん
    読んでて楽しいショップブログその③。結構ツボな情報が流れてきます。
  • DOGSPEED
    犬速さんのブログ。単独230kmをave30で走っちゃう人。
  • 藤原ヱンヂニヤリング
    藤原氏のブログ。綺麗な文章と考察が読みたい人はこちら。
  • つむらいすブログ
    つむらいすで有名なあのつむりさんのブログ。
  • Movement
    読んでて楽しいショップブログその④。りつおさんが居るショップ。since2011
  • カレラとカレラ
    つっちのブログ。私の価値観を変えた男。クルマの、だけど。
  • のむラボ
    読んでて楽しいショップブログその⑤。のむ梅田さん。これはエエよぉの過去記事と合わせて読むべき。
  • ナカボンブログ
    カーボン野郎のブログ。お世話になっとります。

« インプレ依頼 オープロ×2mm×マルゴ&kinomic | トップページ | VIGORE レストア part1 »

2011年10月11日 (火)

自転車工房エコー へ訪問

大阪吹田のフレームビルダーさんのとこに遊びに行ってきました。

そろそろご存知の方も増えてきたことでしょう、自転車工房エコーに行ってきました。

「ブログに載せてもえぇですか?」と聞くと「隠すもんじゃなし、ガンガンやっちゃって」とのことなのでガンガンやります(笑)

この工房主はTADAさんというお方。聞いてびっくり、なんとNAKAGAWAで修行されたとか。その証拠がこれ。
Img_1286

別の目的で撮った写真なのでアレですが、NAKAGAWAのデルタプレスですよコレ。実はこれが1号機。工房をOPENする前にNAKAGAWAで作ったものだとか。

不思議に思った方もおられるでしょう、ブリッジが入ってます。NAKAGAWAさんはブリッジ入れませんもんね。ただ、これは泥除けを付けるためです。TADAさんもどっちかというとブリッジを入れない派?だと思います。言えば入れてくれるはずですけど。

ほんで色々お話聞くと楽しい事がたくさん。オフレコはたった一つだけ。他はメディア露出OKみたいです(笑)
実はですね、今回の訪問はTADAさんのお人柄を見るためでもありました。これは同感してくださる方も多いと思うのですが、フレームビルダーは人柄も大事な要素、コレがあるからオーダーしたっていう人もたくさん居るはずです。

先に言っちゃうと、TADAさんは間違いなく良い方。フレーム頼みたくなっちゃいました。
良い人の周りには良い人が集まるものです、今回ご一緒してくれた3名(楓さん、黒眼鏡子、ソラさん)をはじめ、途中からお店に遊びに来られた方々、皆さん楽しい方ばかりですね。

色々紹介したいところですが、話題が多すぎて・・・ちょっと絞りながらお話しましょうかね。
全部聞きたい方はTADAさんのところに行くも良し、ヌーボカステ工房に来るも良しです(笑)

とりあえず、どんなフレーム作るのかなぁ、ってことで色々と軽く試乗させてもらいました。

まずこれ。
31号機です。
25691

ホイールはエクセルライト/童貞18-15/ケンタの手組。コンポはケンタ。

このフレームで見たかったのは、まぁどんなもんなのかなーっていうのと、ステア周りのジオメトリの効果。このフレームはキャスター71のオフセット46です。私のFCはキャスター72.5のオフセット43ですので、試乗フレームの方が若干トレイルが大きいですね。(7mmくらいの差)
ただしハブ位置が変わりますし、ホイールベースも変わりますので、どんな感触になるかなーと。

ほんで軽~いインプレですけど、結構走りますよこのフレーム。掛け値無しに良く走ります。正直ビビりました。TADAさん曰く「この頃はまだノウハウが無かった」とのことですが、いやいや、十分走りますがな。

で、ステアフィールですけど、やっぱトレイルでかいのは良いですね。安定感が凄いです。安定感って大事だと思うんですよ。あれで何Wセーブできるのかって考えたらね。
Twitterを始めて「一日に300kmくらい軽く走る人」をたくさん見ますが(まじで数多すぎ狂ってる)、そんな人はこれ考えた方が良いはず。最近のトレイル小さいバイクだったら損失ワット数が凄いことになってると思いますよ。

あと息をするようにキャノボをする皆さん(こちらも人数多すぎ狂ってる)。寝ながら走ることもあるとか聞きますね。幻覚が見えるんですって?そういう時はやっぱりトレイルですよ。これを稼いで十分な安定感を得るのが良いかと。

ただやっぱりハブ位置が気になりますね。過去に一度パナ鉄で50mm前後のオフセットを持つものに乗ったことがあるんですが、これもやっぱり変な感触でした。
なんというか、目の前にハブがあるので・・・なんだか変な感触です。ハブが目の前で回ってるんですよ。うーむ。なにこれ?w

ただ、慣れればどーってことない違和感ですね。
そんなわけで、キャスターの寄与がかなーりデカいんだな、と実感しました。だってキャスターは1.5度しか変わってないんですもん。オフセットは3mm違う。やっぱり私の72.5みたいな立ったキャスターだったら、オフセットは40くらいで攻めたいです。45から43に変えてマシになりましたが、やっぱ弱いです。
標準より小さいor大きいフレームサイズに乗ってる人は要注意です。全サイズでオフセット一定のメーカーが多いのでね。

はい、次。
次はちょっと硬めのフレームに乗ってみようってことで。
Img_1259

ソラさんのフレームです。32号機ですね。
ホイールはr500か何か?コンポはマルゴ。
この人はトライアルもやってまして。ガンガン踏んじゃうタイプの人です。

硬いっていうのは、バテッドチューブのどの部分を使うかってレベルの話です。とは言ってもパイプ自体がNo1ですのでパイプだけでも硬いですな。さっきの3号機はECOパイプというトップダウン共に0.7-0.4-0.7のパイプです。No1は0.8-0.5-0.8。これだけでちょっと違いますね。

まぁそのくらいの差なんですけど、乗るとかなりの違いが。がっちりしてます。makinoのコロンバスELフレームにも乗ったことがありますが、あれより硬かった。なんか粘りが無いというか。ELは粘りましたからね。粘って硬かった。このNo1は単に硬い(笑)

あとこれ、ストレートフォークなんです。トレイルはそんなに変わらんのですけど、これまた変な感触。なんだろう、曲がらないわけじゃないんだけど、初動が遅いというか。切り出すまでに力が要るというか。切り始めるとカッツリ切れる。変な感触です。

「これって変なジオメトリにしてません?」と聞くとTADAさん曰く「いやぁ、ストレートはなんかそんな感触になるんだよ、なんでだろ」とのこと。
「曲げた方が良いのかもしれないねぇ~あはは」とも言われてました。んー、そうかもしれない。でもストレートは格好良いからなぁ・・・

はい次。
次は柔らかめのフレームです。
Img_1253

楓さんのフレームです。42号機ですね。
ホイールはzonda、コンポはsramの何か(←もはやフレームのことしか考えてないw)。
このフレームはシートも曲げ入れてます。
Img_1247

パイプはこれ。
Img_1273
ECO焼入れパイプ。なにこれ格好良い・・・
0.7-0.4-0.7のパイプですね。ほんでバテッドの切り出しを変えて柔らかめにしてるそうな。

あ。普通のパイプはこんな色してます。
Img_1276

ほんで乗ってみるとやっぱり柔い。しかし走る。面白い。面白いもんですなぁ。軽く乗るだけでわかるほど違いが出てますね。
鉄の面白さはここにあるんでしょうね、お金があったらいっぱいオーダーしたい。40万の最新鋭フルカーボンも良いですけど、その金があったら4台の鉄をオーダーするってのも面白いやり方かも。

パイプを変える、切り出しを変える、ジオメトリを変える。これで乗り味が面白いほど変わります。こりゃ楽しいですよ~
って、まぁこんなこと誰でもわかってるとは思うんですが、実際乗ってみるともっとよくわかる。百聞は一見に如かず、百見は一行に如かず、っていうアレでしょうか。

とにかく楽しかったです、この工房訪問。上に書いてないこともたくさん聞けました。機会があれば小出しにしていきましょうかね。

あと最後にちょっとした宣伝を。
フレームはな~んにも拘ったことをしなければ8万くらいから。塗装が単色で1万くらい。一番安く仕上げれば10万弱くらいでイケるはずです。もちろん拘ればプラス数万ですし、聞いたところによると価格も変動するそうな。

これは何度も言ってきましたが、先方様には絶対に絶対に迷惑を掛けぬようにお願いします。気になる人は実際訪問してみると良いかと。ま、こういうものは実際にビルダーと会って考えた方が捗ります。

ま、そんなこんなでフレームビルダー訪問、非常に有意義でした。
ではまた。

« インプレ依頼 オープロ×2mm×マルゴ&kinomic | トップページ | VIGORE レストア part1 »

05.ロード考」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165156/42430131

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車工房エコー へ訪問:

« インプレ依頼 オープロ×2mm×マルゴ&kinomic | トップページ | VIGORE レストア part1 »