私の機材写真

  • 1383980564167
    私が使用していた機材の一部です。てきとーに上げてます。

カテゴリー

おすすめリンク

  • 三沢さん
    読んでて楽しいショップブログその①。昔っから楽しく読ませて頂いています。
  • あけおす会長
    あけおす友の会・会長のブログ。現在休刊中。
  • LIVESTRONGさん
    LSGさんのブログ。私は好き。
  • kinoの自転車日記
    初期からのお付き合い。豊富な知識と丁寧な文章が魅力。
  • これはエエよォ(のむ梅田)
    読んでて楽しいショップブログその②。汁のブログ。のむ梅田さんの記事だけ読んでおくべし。
  • M'sRoad
    おいエムズゥ野球しようぜ
  • NRSさん
    NRS橋本さんのブログ。
  • カンザキ(1stbike)さん
    読んでて楽しいショップブログその③。結構ツボな情報が流れてきます。
  • DOGSPEED
    犬速さんのブログ。単独230kmをave30で走っちゃう人。
  • 藤原ヱンヂニヤリング
    藤原氏のブログ。綺麗な文章と考察が読みたい人はこちら。
  • つむらいすブログ
    つむらいすで有名なあのつむりさんのブログ。
  • Movement
    読んでて楽しいショップブログその④。りつおさんが居るショップ。since2011
  • カレラとカレラ
    つっちのブログ。私の価値観を変えた男。クルマの、だけど。
  • のむラボ
    読んでて楽しいショップブログその⑤。のむ梅田さん。これはエエよぉの過去記事と合わせて読むべき。
  • ナカボンブログ
    カーボン野郎のブログ。お世話になっとります。

« ホイールバランサー こんなのどうでしょう | トップページ | O,symetric 再インプレ(という名の補填記事) »

2011年7月21日 (木)

NOKON アウターケーブル カステ流取り回し?

アウターケーブルの定番

前回の記事でちらっと出てきたこれ↓のお話をしましょうかね。

Img_0799 Img_0800 Img_0801

これはもうご存知の方も多いことでしょう、アウターケーブルの定番中の定番、NOKONノコンです。
我らがウルリッヒも使っていたというアレですね。あのTモバピンクgiant時代のウルリッヒなんかは記憶に新しい方も多いのでは?

そんなノコン、今回は会長が譲ってくださいました。
ほんで足りない分はエクステンションキットで補充。
Img_0803
海外からだと結構お安く手に入りますね。日本定価の半額くらいで買ったのかな?よー覚えてまへん。

まぁまずは軽くインプレからしましょかね。
でもワイヤーがノコン純正じゃ無くて、shimanoだったりジャグだったりで、本来の性能じゃないと思います。そうは言ってもやっぱり「ノコンだなぁ」という感触はありますね。同じノコン使いの人に握らせてみたらすぐわかるから面白い(笑)

どんな感触かと言うと、すっごくアバウトに言って「ダイレクト」な感触になります。別に引きが軽くなるだとか、そういうことは劇的に起こったりしません。引きを軽くしたいならもっと別の方法を取った方が楽かな?
ただやっぱりこのダイレクト感は病みつきになります。面白い感触ですよ。あぁ、今自分ブレーキ引いてるわぁ、みたいな変な感触があります(笑)
そういうメリットのために買うって感じですかねぇ。

あとはこんなメリットも。
Img_0805
こういうRを描けるのも魅力の一つです。これがしたいがために買う人も居るんじゃないかな?

と、まぁ商品紹介はこんなところ。
本題に入りましょうかね。
Img_0808
私のこの変なワイヤー取り回しについて。
なんでこんな変なことしてんの?とよく言われるんですが、ちゃんと考えがあってやってます。

まず私の背格好ですが、170cmと小柄に分類される身長です。フレームサイズはトップ515が理想ってくらいなもん。当然ヘッドチューブは短くなります。そんでハンドルは5mmコラムスペーサー1枚くらい挟む程度の結構低めでポジション出したりします。

さらに。これが大事なんですが、私は右前ブレーキ派なんです。理由はもちろん左の握力が無くて左前なんてやってられっか、というもの。私はテニスを7年やってまして、右の握力は60kgくらいあるんですけど、左がスッカラカンなんですわ。そんなんでダウンヒル行くんだったら、もちろん右前でしょう。

と、これが条件。
これら全ての条件が揃うと、一つ嫌なことが起こります。
それは、ハンドルからブレーキまでの距離。これがすっげぇ短くなるんです。

すると、右前の場合、通常のワイヤー取り回しだと、ハンドルからブレーキまでのワイヤーのRがかな~りキツくなるんですよ。
これは同じ状況の人間にしかわからんと思うんですが、ほんまに由々しき事態なんですわこれ。イラっとくるんですよね。「なんで左前がスタンダードやねん!」ってね。(左前がスタンダードな理由も過去に聞いたんですが、忘れちゃいました。アホかと思った記憶はあるんですけど)

そんじゃどーしよってことで、上のような取り回しにするんです。
こうすると、ワイヤーのストレスがかなり解消されます。
Img_0807
前から見ると、ワイヤーのストレスが無さそうに見えませんか?
また、ハンドルのRにワイヤを沿わせないことによるストレス軽減もあります。なのでリアブレーキについても同じことをしてます。
NOKONを使う今、こちらの理由の方が大きいかもしれません。ハンドルブレーキ間程度のRならNOKONでそこそこイケちゃいますが、ハンドルを沿わせる時のRはNOKONでも結構キビシイです。
実際、通常の取り回しよりもこちらの方がブレーキ時のフリクションが明らかに小さいです。私の腕が悪いだけかもしれませんが、かなり明瞭な差がありました。

こういうことすると、また規定が~とか道交法が~とか危険が~とか言われそうですが、これが駄目だと言われるとちょっとショックですよ。
必ず批判の1つや2つは来るんでしょうけどね(笑) 普通じゃないことをするってのはそういうことですもんねぇ。

まぁそれは置いといて、どうでしょう、NOKONノコン、なかなか良いアウターだと思いますよ。
ただ、私流のワイヤー取り回しについてはオススメしません。批判喰らっても平気な人にはオススメ(笑)
ロードバイクの世界では、そういう精神力も必要なんですよね。

ではまた。

« ホイールバランサー こんなのどうでしょう | トップページ | O,symetric 再インプレ(という名の補填記事) »

06.パーツ考」カテゴリの記事

コメント

私もブレーキはノコン使ってますがぎゅっと握った時の感触が良いですね
引きの軽さは・・あまり変わらない気がします(笑)

tadiyさん

ですよねー(笑)
やっぱりあの感触が好きで皆さん使ってるんだと思います。一度使っちゃうとクセになりますよねぇ~w

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NOKON アウターケーブル カステ流取り回し?:

« ホイールバランサー こんなのどうでしょう | トップページ | O,symetric 再インプレ(という名の補填記事) »