私の機材写真

  • 1383980564167
    私が使用していた機材の一部です。てきとーに上げてます。

カテゴリー

おすすめリンク

  • 三沢さん
    読んでて楽しいショップブログその①。昔っから楽しく読ませて頂いています。
  • あけおす会長
    あけおす友の会・会長のブログ。現在休刊中。
  • LIVESTRONGさん
    LSGさんのブログ。私は好き。
  • kinoの自転車日記
    初期からのお付き合い。豊富な知識と丁寧な文章が魅力。
  • これはエエよォ(のむ梅田)
    読んでて楽しいショップブログその②。汁のブログ。のむ梅田さんの記事だけ読んでおくべし。
  • M'sRoad
    おいエムズゥ野球しようぜ
  • NRSさん
    NRS橋本さんのブログ。
  • カンザキ(1stbike)さん
    読んでて楽しいショップブログその③。結構ツボな情報が流れてきます。
  • DOGSPEED
    犬速さんのブログ。単独230kmをave30で走っちゃう人。
  • 藤原ヱンヂニヤリング
    藤原氏のブログ。綺麗な文章と考察が読みたい人はこちら。
  • つむらいすブログ
    つむらいすで有名なあのつむりさんのブログ。
  • Movement
    読んでて楽しいショップブログその④。りつおさんが居るショップ。since2011
  • カレラとカレラ
    つっちのブログ。私の価値観を変えた男。クルマの、だけど。
  • のむラボ
    読んでて楽しいショップブログその⑤。のむ梅田さん。これはエエよぉの過去記事と合わせて読むべき。
  • ナカボンブログ
    カーボン野郎のブログ。お世話になっとります。

« FELT FC | トップページ | O,symetric いろいろと考察 »

2011年5月 9日 (月)

2011FELT ジオメトリ ~FELTの名誉のために追記~

2010までのFELTと、2011のFELTは全然ちゃうモノ

さて、前回ジオメトリが気に入らないと散々っぱら文句を言った私ですが、FELTの名誉(?笑)のため2011モデルのことを書いておきます。

「吊るしでジオメトリの話すんなや」なんて言われそうですが、今の時代吊るしで選ぶのが普通ですから、しっかり見るべきところでしょう。

まず2010までのFELTは、ジムフェルトのおっさんが設計しただの何だの言われたりする、あの特徴的なチュービングが目立つフレームですね。ダウンも丸パイプっぽく見えて実は変形チューブだったり。シートステーは一段落とすTTのようなスタイル。意図を探るのが楽しい設計です。

しかーーし!!
2010までのFELTには致命的な欠点がありました。チューブとかじゃないです。チューブもアレですが・・。それは小さいサイズのフレームのジオメトリ。致命的ですコレ。

たぶん日本人のことなんて、これっぽっちも考えてないんでしょうね。175cm以下の人は2010までのFELTに乗るなら、いろいろと考えた方が良いです。
具体的に言えば、520サイズ以下はアウトです。いや、本当はもっと言えば、全てのサイズにおいてアウトです。厳密には。

だってジオメトリ表を見てみてください(ライトウェイにPDFあり)。

ちょっとオカシイところがありますよね?
520サイズ以下だとシート角が76度になるんです。これはもう意味不明です。いや、もうまじで意味がわかりません。540サイズになると74.5度です。意味がわかりません。20mmの間に何があった??

そして全てのサイズにおいて同じ項目もありますね。フォークオフセットとチェーンステイとBB下がりです。
まぁ仕方ないっちゃ仕方ないんです。他のメーカーも似たようなもんですし。でも本来はこれらのスペックもサイズによって変えるべきですよね。
とくにフォークオフセットなんかは変えないといけないところだと思うんですよ。
だって、キャスターは変わってるんですよ?さらにホイールベースも変わってる。なのになぜオフセットが一緒なのか。挙動がサイズによって違うはずです。

チェーンステイとBB下がりは、フレームの性能に密接な関係があるんで、まぁいじらないのが普通です。でも、本来は変えるべきところ。そういう設計をする「時代」だと私は思ってます。


さて、そんなこんなで2011を見てみてください。
FELT、頑張ってるね!!って思うでしょ?(笑)

そう、今回のこの記事はそれが言いたかったんです。
FELTは2011で格段に良くなりました。素材がどーのとか、そんな話じゃありません。ジオメトリ的に飛躍的な性能向上をしているのです。

なんと!
全てのサイズにおいて同じ値って項目が一つもない!!!

とくに見て欲しいのはオフセット!
52mmオフセットとかある!!!
そのフォークだけくれ!(笑)

そして2010までは日本人のことを考えてなかったシート角も、ちゃんとしたものになってます!

なんとBB下がり&チェーンステイまで変えてるんですよ!?
まぁ変え方にちょっと疑問が残ります(変化のタイミングがちょっとおかしい)が、概ね理解のできる変化の仕方です。チェーンステイ詰めたらBB落とすっていうね。うん。

だいたい、チェーンステイは一番大きいサイズですら410を切ってます!
シマノを裏切った!素晴らしい!糞喰らえという台詞が聞こえる!
だいたい410も要らないんですよ。経験的にわかってるじゃないですか。というか、シマノは一番変速性能良いんですから(笑)自信持てよ(笑)
いや、もしかしたらシマノ規定なんて無くなったのかもしれませんよ?わたしゃ知りません。調べてくださいな。

ざっと見たところ、概ね良いジオメトリだと思います。
これは、素材がなんちゃらって話抜きで、ジオメトリだけでも勝負が出来ますよ。ジオメトリって本当に大切ですから。


さらに、聞いた話によると、2011F5が2010F1並みの軽さと剛性を備えてるとか??
ソースは不明ですが、これが本当ならすごいですね。いや、軽さと剛性だけじゃなく、既にジオメトリという点で2011は2010に対して優れていますから、もうそれだけでお腹いっぱいって感じも。

フレームの形も綺麗ですよね。
最近のフレームはゴテゴテしすぎなんです。って私、2008年くらいからずっと言ってますよね。「直パイプにせぇや」って。
で、出てきたのがサーベロのR5SLやキャノンのS6エボ。これらは尋常じゃない軽さと性能を備えていますが、直パイプです。IMPECやイザルコにしたってそうだし、オルベアだって形変わったでしょ?

私としては、「ほれ見てみろ!」って感じなんです。迷走から帰ってきたって感じ。これからはどんどん私好みのフレームが出てくるんじゃないでしょうか。

私が熱狂的なコルナゴ信者を辞めて、さらにはfeltなんてものを買って、何を考えていたの?っていうと、上のようなことを考えていたんです。今からは私好みの時代だろうなって。コルナゴに拘る必要も無いなって。だいたいコルナゴはもう塗装する気が無いでしょ。デローザだって死にました。時代は変わるもんですね。

おっと、話がどんどん逸れてるw
とりあえずFELTは2011からは良いよってことで。

続きへ

« FELT FC | トップページ | O,symetric いろいろと考察 »

05.ロード考」カテゴリの記事

コメント

あれ?
タイトルいつ変わりました?

tatさん

えへ
最近です
的を射た良いタイトルだと思ってます(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165156/39926976

この記事へのトラックバック一覧です: 2011FELT ジオメトリ ~FELTの名誉のために追記~:

« FELT FC | トップページ | O,symetric いろいろと考察 »