私の機材写真

  • 1383980564167
    私が使用していた機材の一部です。てきとーに上げてます。

カテゴリー

おすすめリンク

  • 三沢さん
    読んでて楽しいショップブログその①。昔っから楽しく読ませて頂いています。
  • あけおす会長
    あけおす友の会・会長のブログ。現在休刊中。
  • LIVESTRONGさん
    LSGさんのブログ。私は好き。
  • kinoの自転車日記
    初期からのお付き合い。豊富な知識と丁寧な文章が魅力。
  • これはエエよォ(のむ梅田)
    読んでて楽しいショップブログその②。汁のブログ。のむ梅田さんの記事だけ読んでおくべし。
  • M'sRoad
    おいエムズゥ野球しようぜ
  • NRSさん
    NRS橋本さんのブログ。
  • カンザキ(1stbike)さん
    読んでて楽しいショップブログその③。結構ツボな情報が流れてきます。
  • DOGSPEED
    犬速さんのブログ。単独230kmをave30で走っちゃう人。
  • 藤原ヱンヂニヤリング
    藤原氏のブログ。綺麗な文章と考察が読みたい人はこちら。
  • つむらいすブログ
    つむらいすで有名なあのつむりさんのブログ。
  • Movement
    読んでて楽しいショップブログその④。りつおさんが居るショップ。since2011
  • カレラとカレラ
    つっちのブログ。私の価値観を変えた男。クルマの、だけど。
  • のむラボ
    読んでて楽しいショップブログその⑤。のむ梅田さん。これはエエよぉの過去記事と合わせて読むべき。
  • ナカボンブログ
    カーボン野郎のブログ。お世話になっとります。

« あけおす友の会 | トップページ | 重リム装着! »

2010年10月10日 (日)

オッサンを選んだ理由。

※オッサン=Pro-lite Cuneo

ちょっと思い出したんですけど・・・
ツイッターで知り合った人に、「なんでカステさんみたいな人が、こんなオッサンを買ったんですか?カステさんならもっと良い(芸術的に、だと思う)のを買うと思ったのに」と言われたんですよね。

こりゃ確かに私も書いてませんでしたからね。
もしや皆さんも不思議に思ってたかな?
一応この場に書いておきましょうかね、私がオッサンを買った理由を。

一言で言えば、
軽 い の が 欲 し か っ た
ですね。

もっと言えば、
“走 れ る” の が 欲 し か っ た
です。

まず軽さ。言わずもがなですが、私は軽量厨なわけで。無い金でどう足掻いても、コルナゴで7kg前半は難しいです。
どうしても軽いのが欲しかったんですよ。これが一つ目。

そして「走れる」、これが大事。なんせコルナゴは芸術品ですからね。走る芸術品とは言っても、私のようなコルナゴ信者からしたら「走らせたくない芸術品」なんです。
以前、輪行で見えないくらいのカスリ傷が付いたことがあるんですが、その件で随分落ち込みましたからね。そのくらい大事にしてるんです。埃が付くだけでも嫌ですから、毎日磨いてますし。

皆さん、自分のロードに“見えないくらいのカスリ傷”が付いた時どう思います? 私は、「カスリ傷どころか引掻き傷くらいどーんと来い!」ってフレームが欲しかったんです。これが二つ目。

どうでしょうか、私がオッサンを買った理由、こんなところです。
「走らないコルナゴに何の意味があるんだ!」というコルナゴ信者さんも居るでしょう。そりゃその通り。もし2006年以前のフレームに傷ひとつ付けず走りこんでる方が居たら、純粋に尊敬します。てか崇拝します。私はそんなん無理ですからね。

いっぱい傷付けながら走り込んでる方にはこう言いましょう。「いっぱい傷の付いたコルナゴに何の意味があるんだ!」と。
ま、でも、コルナゴ信者さんのフレームは見てすぐわかります。傷付いていたとしても、明らかにその数が少ない。それがあるべきコルナゴ信者の姿です。

傷だらけのコルナゴに乗ってる奴でコルナゴ信者ってのは見たことが無いです。「コルナゴはよく走るからレースで使える」程度にしか思ってないんでしょう。もしくは「え?コルナゴ?へーそんなメーカーなんだ」という程度の初心者かな。後者には「んな程度でコルナゴ乗るなや!」と言いたいですが、まぁ人のにイチャモンつけられまへん。

※上記すべて変態コルナゴ信者の私の持論です。気を悪くしないでね。コルナゴが好きなんですよ、ただそんだけなんです。

ロード乗りさんは必ず自分のフレームへの思い入れがあるはずです。
「安かったから買った」とかではないと思うんです。「安かったから」「勧められたから」そんな理由で買うのは、ただの一般人です。ロードは変態のスポーツですからね。そんな理由で買った奴に限って”パンク修理で店に行く”なんて愚行をするわけです。

もし、自分のフレームについて小一時間語れるようなら、貴方は間違いなく変態ロード乗りの一員であり、仲間であると私は思います。

※上記すべて変態コルナゴ信者の妄言です。気を悪くしないでね。ロードが好きなだけなんです。

ではまた。

« あけおす友の会 | トップページ | 重リム装着! »

05.ロード考」カテゴリの記事

コメント

「軽い」と「走れる」を両立するのは難しいはずです.ちゃんとしたアルミフレームなら十分どちらかの性能を達成出来るでしょう.カーボンは両立してくるので恐ろしい.

自分の周りの剛脚さんたち曰く,「フレームの重量は気にしない」らしいです.自分もそうですが.乗り手の脚質を踏まえた走れるフレームを見つけられればいいですね!オッサンはどうでしょう??

Msさん

ちゃいますちゃいます。「走れる」ってのはそういう次元の問題じゃないんです。ちょっと伝わりにくい書き方だったかな?
私のコルナゴは、「走らせたくない」フレームなんです。外気に晒すのさえ嫌だったんです。本当は、湿度管理されたガラスケースの中に入れておきたいくらいなんです。
これは“走れない”フレームでしょう?

それに対してオッサンは、傷が入ろうが何しようが気にならないフレームです。いくらでも走れます。走った後にフレームを磨く手間も無いでしょう。走り“やすい”んです。
これは“走れる”フレームでしょ?

って意味合いだったんですよ。コルナゴ信者&機材マニア&ド変態じゃないとちょっとわかりづらいかなと思います。
だから私はオッサンに対して性能面では軽さしか期待してません。これで走るフレームだったら嬉しいなってくらいです。ここらへんが“走る人(ロードレーサー)”じゃなくて“軽量厨(機材マニア)”って感じですね。

剛脚さん、確かにフレーム重量は気にしませんね。軽けりゃそれは嬉しいな、くらいにしか思ってないでしょう。
このオッサン、私の脚に合えば良いんですが・・・

>自分のフレームについて小一時間語れるようなら

たったこれだけで良いのか?(笑)

いつも楽しく拝見させて頂いています。
私も変態フレーム、PARLEEに乗っています。
>自分のフレームへの思い入れ
私もフレームに傷が入るのが嫌で、黒ビニールテープでコーティングしてレースで走らせているくらいです(笑)
最近は床の間バイク化していています( ̄▽ ̄)

kinoさん まいどです。

小一時間語れるだけで十分ですよ。そのくらい「お前その程度の愛着しかねぇのかよ・・・」って奴がわんさか居るんです。中には自分のフレームのメーカー名すら知らない奴がいるんですよ?
そんな奴を見ると、すんごくイライラするんですよね。「そんなんでロード乗るなや!」って心の中で思いながら「このメーカはね、実は・・・」と小一時間説教します。
だからこんな記事書いちゃいました。。

parleeさん はじめまして。コメントありがとうございます。

parleeに乗られているとはっ!!心の底から羨ましいっ!!!
あまりにも思い入れが強すぎると、すぐ床の間に移動しちゃいますよね(笑) そんで毎日磨いてふんふんと楽しむ。走るロードってのは、思い入れが無い方が良いのかも知れません。そういう意味ではト○ックとかジャ○アントとかは良いバイクかも知れませんねぇ(いや、真剣に)。

初めまして、このところ拝見しております
毒舌がなかなか痛快で、楽しんでおります。

新フレームのインプレなどはとても気になるところです。

mako10さん はじめまして。コメントありがとうございます。

いやぁー、どうしても毒舌になっちゃうんですよねぇ(苦笑) 書いてる人間の性格がひん曲がってるからでしょう。そのくせ、いつも誰かの気を悪くしてないかなとビクビクしながら書いている小心者です。
でも毒舌、やめられないんだなぁこれが(駄目だコイツ・・)

新フレームのインプレ、今しばしお待ちください。予定では来週中には組めるかなぁ、と淡い希望を抱いております。
乞うご期待!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165156/37092645

この記事へのトラックバック一覧です: オッサンを選んだ理由。:

« あけおす友の会 | トップページ | 重リム装着! »