私の機材写真

  • 1383980564167
    私が使用していた機材の一部です。てきとーに上げてます。

カテゴリー

おすすめリンク

  • 三沢さん
    読んでて楽しいショップブログその①。昔っから楽しく読ませて頂いています。
  • あけおす会長
    あけおす友の会・会長のブログ。現在休刊中。
  • LIVESTRONGさん
    LSGさんのブログ。私は好き。
  • kinoの自転車日記
    初期からのお付き合い。豊富な知識と丁寧な文章が魅力。
  • これはエエよォ(のむ梅田)
    読んでて楽しいショップブログその②。汁のブログ。のむ梅田さんの記事だけ読んでおくべし。
  • M'sRoad
    おいエムズゥ野球しようぜ
  • NRSさん
    NRS橋本さんのブログ。
  • カンザキ(1stbike)さん
    読んでて楽しいショップブログその③。結構ツボな情報が流れてきます。
  • DOGSPEED
    犬速さんのブログ。単独230kmをave30で走っちゃう人。
  • 藤原ヱンヂニヤリング
    藤原氏のブログ。綺麗な文章と考察が読みたい人はこちら。
  • つむらいすブログ
    つむらいすで有名なあのつむりさんのブログ。
  • Movement
    読んでて楽しいショップブログその④。りつおさんが居るショップ。since2011
  • カレラとカレラ
    つっちのブログ。私の価値観を変えた男。クルマの、だけど。
  • のむラボ
    読んでて楽しいショップブログその⑤。のむ梅田さん。これはエエよぉの過去記事と合わせて読むべき。
  • ナカボンブログ
    カーボン野郎のブログ。お世話になっとります。

« 重リム装着! | トップページ | SM-BB7900 リチウムグリスアップ »

2010年10月19日 (火)

オッサン、塗装剥離開始。

さぁ、やったるぞ!

ってなわけで、この前の状態のオッサンをヌーボカステチューンしていきましょう。

まぁ皆さん想像ついたと思いますが、これですわな。
100_0038

では、やったるでーっ!
100_0039

用意するのは、百均で買ってきた包丁(スクレーパーと読む)!
100_0041100_0044

ここまで剥がしました。
100_0045

んでもって、チタニオの文字はこんな感じに・・・
100_0047


まぁまずはこんなもんでしょう。
肝心のオッサンの顔ですが、あれは残してます(笑)
どんな風になったのか、お楽しみに。研磨が終了した後のオッサンをお披露目しましょう。

ってなけで、次回は研磨ですな。

続きへ

« 重リム装着! | トップページ | SM-BB7900 リチウムグリスアップ »

05.ロード考」カテゴリの記事

コメント

なるほど、100均の包丁はスクレーパーと読むのですね笑

おっさんの顔がカラフルになっていることに期待です笑

みこちんさん まいどです。

ちょwカラフルってムチャ振りすぎでしょうw
カラ・・フル・・カラフルかぁ・・・いやぁ、ちょっとなぁw

あんま期待しないでくだしあ><

部屋の中でこの作業 しちゃ駄目でしょう・・
私にもその根性は無いな(笑)

TITANIO の文字の残し方が何か目的が有るのでしょうが
気になる処ですね

新しい色に塗り直すだけなら
元の色を剥がさず 足付けだけし その上から塗った方が
剥げ難い塗装になったのにね

kinoさん まいどです。

いやいや、私の自転車いじりは全てが部屋の中ですよ(塗装剥離除く)w
学生なら仕方ないです、部屋でしか出来ないので。将来はちゃんとした工房が欲しいんですけどね。道路を堂々と使うkinoさんが羨ましいですw

TITANIOの文字、これはちょっとした挑戦です。
格好良く残るかなぁと思ったんですが、まぁまぁのデキです。

再塗装は今のところ考えてません。当初はするつもりだったんですけどね。
で、もし再塗装すると仮定すると、確かにkinoさんの言う通りなんですが、このオッサン・・軽量フレームなんですよね。数グラムでも重量増を嫌います。
もし再塗装するにしても、私は絶対ここまでしてから塗装しますよ。

ちなみに、この段階で数十グラム軽くなってます。小物付きで1140gでしたが、1105gまでになっています。塗装だけで35gもあるんですよねぇ、結構な重量です。

塗装の重量
フレーム1本塗るのに カースプレーでも
5本は使いますから その位の重量には
なるのでしょうね

kinoさん 

5本ですか、そりゃそのくらいの重さになりますねw
このオッサンは艶消し塗装でしたが、普通のフレームより塗装が薄かったように思います。とくに、クリアー層は明らかに薄かった。もしかしたら塗料の絶対量を減らしてるのかも知れません。

kasteさん
艶消しにはクリアーは吹かないですよ
ソリッド塗装にもまずクリアは使わないのじゃないかな

特殊なクリア以外は 艶を出す為に使うものですからね
ソリッド色はクリアより塗装面を磨いて艶を求めるのが
普通じゃないかな
メタリック塗装は塗料の成分上 クリアを吹かないと艶が
出ないから必要なので使います

kinoさん 

それが、塗装剥離をすると、薄いクリアー層がぺらっと剥がれたんですよ。あれはクリアーじゃなかったのかなぁ・・・
そして面白いことに、艶消しだった表面も、練ピカで磨くと通常のクリアーのようなツヤが出るのです。アンカーRAの艶消しとも違う塗装です。あれはピカールしてもツヤが生まれませんでしたから。

しかし基本的に非常に硬度の高い塗装で、薄いくせに剥がすのに苦労しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165156/37280541

この記事へのトラックバック一覧です: オッサン、塗装剥離開始。:

« 重リム装着! | トップページ | SM-BB7900 リチウムグリスアップ »