私の機材写真

  • 1383980564167
    私が使用していた機材の一部です。てきとーに上げてます。

カテゴリー

おすすめリンク

  • 三沢さん
    読んでて楽しいショップブログその①。昔っから楽しく読ませて頂いています。
  • あけおす会長
    あけおす友の会・会長のブログ。現在休刊中。
  • LIVESTRONGさん
    LSGさんのブログ。私は好き。
  • kinoの自転車日記
    初期からのお付き合い。豊富な知識と丁寧な文章が魅力。
  • これはエエよォ(のむ梅田)
    読んでて楽しいショップブログその②。汁のブログ。のむ梅田さんの記事だけ読んでおくべし。
  • M'sRoad
    おいエムズゥ野球しようぜ
  • NRSさん
    NRS橋本さんのブログ。
  • カンザキ(1stbike)さん
    読んでて楽しいショップブログその③。結構ツボな情報が流れてきます。
  • DOGSPEED
    犬速さんのブログ。単独230kmをave30で走っちゃう人。
  • 藤原ヱンヂニヤリング
    藤原氏のブログ。綺麗な文章と考察が読みたい人はこちら。
  • つむらいすブログ
    つむらいすで有名なあのつむりさんのブログ。
  • Movement
    読んでて楽しいショップブログその④。りつおさんが居るショップ。since2011
  • カレラとカレラ
    つっちのブログ。私の価値観を変えた男。クルマの、だけど。
  • のむラボ
    読んでて楽しいショップブログその⑤。のむ梅田さん。これはエエよぉの過去記事と合わせて読むべき。
  • ナカボンブログ
    カーボン野郎のブログ。お世話になっとります。

« ミューズリーに | トップページ | いざ京都へ »

2010年7月13日 (火)

サイコン ステムマウント化

これでかつる

私はロードには、と言うか、コルナゴにはサイコンを付けない主義なんですが、それ以外には付ける主義だったりします。たまに同じコルナゴ乗りに出会うことがありますが、サイコンを付けていたらちょっと残念な気分になります。
あの芸術品にサイコンを付けるなど、勿体無さ過ぎる。コルナゴは素の状態で完成された芸術品なのです。そこに何かを付けるというのは愚の骨頂。(私の主観です、気にしないでください)

と、まぁそんなわけで、ピストにはサイコンを付けているんですよ。
しかしピスト如きに高級なサイコンを付ける必要はありません。一番安いサイコンを装着しています。(別にピスト全般を卑下しているわけじゃありませんよ。私のピストはお遊びピストなんです)

するとまぁ「安い=ハンドルマウント」ということで、残念ながらハンドル上に装着しなければいけないのです。
なにが残念なのかというと以下。

・ステムに近い部分を持っての似非TTポジションが取れない
・keoスピンの邪魔になる(ハンドルがトップチューブに当たるようなセッティングの場合、ステムに近い部分を握らなければkeoスピンは出来ない)

ってなわけで、ハンドルマウントのサイコンには少々悩まされていたんです。
なので今回は、このハンドルマウントサイコンを無理矢理ステムマウントにしてしまいましょう。

別に凄い技術を使うわけじゃありません。
タイラップを使って無理矢理ステムマウントにするだけです。

100_0022100_0023

こんな風にタイラップを数本使って固定していきます。

100_0025

するとまぁなかなかどうして。結構しっかりマウントできるんですねコレが!
多少の振動じゃズレませんよ。予想以上のしっかりさ具合にちとびっくり。

見た目は少々悪いですが、性能上は問題なし!
ハンドルマウントで悩まされていた方、これはオススメですよ。

ではまた。

« ミューズリーに | トップページ | いざ京都へ »

08.ピスト考」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165156/35677092

この記事へのトラックバック一覧です: サイコン ステムマウント化:

« ミューズリーに | トップページ | いざ京都へ »