私の機材写真

  • 1383980564167
    私が使用していた機材の一部です。てきとーに上げてます。

カテゴリー

おすすめリンク

  • 三沢さん
    読んでて楽しいショップブログその①。昔っから楽しく読ませて頂いています。
  • あけおす会長
    あけおす友の会・会長のブログ。現在休刊中。
  • LIVESTRONGさん
    LSGさんのブログ。私は好き。
  • kinoの自転車日記
    初期からのお付き合い。豊富な知識と丁寧な文章が魅力。
  • これはエエよォ(のむ梅田)
    読んでて楽しいショップブログその②。汁のブログ。のむ梅田さんの記事だけ読んでおくべし。
  • M'sRoad
    おいエムズゥ野球しようぜ
  • NRSさん
    NRS橋本さんのブログ。
  • カンザキ(1stbike)さん
    読んでて楽しいショップブログその③。結構ツボな情報が流れてきます。
  • DOGSPEED
    犬速さんのブログ。単独230kmをave30で走っちゃう人。
  • 藤原ヱンヂニヤリング
    藤原氏のブログ。綺麗な文章と考察が読みたい人はこちら。
  • つむらいすブログ
    つむらいすで有名なあのつむりさんのブログ。
  • Movement
    読んでて楽しいショップブログその④。りつおさんが居るショップ。since2011
  • カレラとカレラ
    つっちのブログ。私の価値観を変えた男。クルマの、だけど。
  • のむラボ
    読んでて楽しいショップブログその⑤。のむ梅田さん。これはエエよぉの過去記事と合わせて読むべき。
  • ナカボンブログ
    カーボン野郎のブログ。お世話になっとります。

« TOKEN TK877TBT ティラミックBB | トップページ | 重リム組み換え »

2010年6月13日 (日)

'10 BMC SSX

岡山では取り扱いのないBMC!

いきなりですが皆さん、BMCって何の略か知ってます?

Bicycle Manufacturing Company

らしいです。


( ゚Д゚)えっ・・?

えぇ、まぁ自転車を作ってる会社らしいです。間違いない。

こんな馬鹿正直なメーカーの自転車を、後輩が買いました。世の中には知らない方が良いことってのがあるんですね。

知らぬがBMC、後輩はSSXというアルミモデルにしたみたいです。
100_0010

これ、Mサイズなんですが、なんともフレームが小さく見える。いや、後輩の足が長すぎるだけなんですが・・

しかしこのBMC SSXというモデルはそういう風に見えるんですよね。ちょっと画像を加工すればこの通り。
100_0010_2

どうです?
ホリゾンタルにするだけで普通のフレームサイズに見えるんです。

逆に言うと、「足の短い人でもOK」なバイクってことです。
通常のフレームだと、足の短い人が乗ると、ちょっと残念なシルエットになるのが通例。私もあと身長が5cmあればと常に思っています。(フレームサイズ53~54くらいが自転車として最も美しいので)

そんな身長欲しい・足の長さ欲しい、なんていう方にはオススメなフレームじゃないかなと思います。
多分これ、かなりサドルを落としてもダサく見えないですよ。人間の視覚とは面白いものですね。


で、このSSX、アルミのくせにかなりゴッツい、もとい、しっかりした造りをしています。
100_0016
これはBMC特有の接合ですね。接合面は無駄に綺麗です。溶接痕が綺麗に削がれています。

100_0013
これがSSXの後ろ三角。どんだけゴツく作れば気が済むんでしょうか。私はこんな造形が大好きです。
いかにも「剛性ありますよ」というような作り、それでいて美しい。

100_0014
ダウンチューブも多角形断面です。そしてBBをすっぽり覆う接合。素晴らしいですね。大好きです。
最近の勘違いしたカーボンフレームみたいに、無駄にモリモリさせてません。美しさを保った造形です。素晴らしい。

100_0005_2
トップチューブは・・もはやどんな作り方したらこんなになるのか、よくわかりません。断面はT字です。これ、BMC以外では絶対考えられないですよね。凄い。

100_0015
フォークもしっかりフルートの入ったものになってます。あ、フルートってのはジルコみたいなものの一般名称です。
銃器に詳しい方ならわかるはず。自転車乗りにフルートを説明するなら「ジルコのことだよ」と言い、銃器好きにジルコを説明するなら「フルートのことだよ」と言えば大丈夫です。(実証済み)

そんなこんなでSSX、ちょっと乗ってみましょうか。

コンポはフルマルゴ、ホイールはR500です。タイヤは大学生の味方・ルビノ。


まぁなんですか、「ボク、アルミなんです!」と言ってくる“いかにも”な感じが良いですね。
アルミ好きにはたまらんですね。踏めば足がすぐ売切れそうな、いわゆる“アルミフレーム”です。

むしろ一種のノスタルジックな感慨さえ抱きました。「そうそう、これがアルミだったよね、やっぱり良いよね」っていうやつを。

重量もべらぼうに軽いわけじゃなく、重いわけでもない。そこもアルミらしくて良いです。

乗ると思わずニヤけてしまうような、そんなフレームです。カーボン全盛の時代、敢えて鉄、なんてのが流行っているようですが、敢えてアルミってのも良いんじゃないでしょうか?


アルミもまだまだ捨てたもんじゃないですね。
後輩君、この娘をしっかり愛してやってくれよ。

ではまた。

« TOKEN TK877TBT ティラミックBB | トップページ | 重リム組み換え »

05.ロード考」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165156/35171937

この記事へのトラックバック一覧です: '10 BMC SSX:

« TOKEN TK877TBT ティラミックBB | トップページ | 重リム組み換え »