私の機材写真

  • 1383980564167
    私が使用していた機材の一部です。てきとーに上げてます。

カテゴリー

おすすめリンク

  • 三沢さん
    読んでて楽しいショップブログその①。昔っから楽しく読ませて頂いています。
  • あけおす会長
    あけおす友の会・会長のブログ。現在休刊中。
  • LIVESTRONGさん
    LSGさんのブログ。私は好き。
  • kinoの自転車日記
    初期からのお付き合い。豊富な知識と丁寧な文章が魅力。
  • これはエエよォ(のむ梅田)
    読んでて楽しいショップブログその②。汁のブログ。のむ梅田さんの記事だけ読んでおくべし。
  • M'sRoad
    おいエムズゥ野球しようぜ
  • NRSさん
    NRS橋本さんのブログ。
  • カンザキ(1stbike)さん
    読んでて楽しいショップブログその③。結構ツボな情報が流れてきます。
  • DOGSPEED
    犬速さんのブログ。単独230kmをave30で走っちゃう人。
  • 藤原ヱンヂニヤリング
    藤原氏のブログ。綺麗な文章と考察が読みたい人はこちら。
  • つむらいすブログ
    つむらいすで有名なあのつむりさんのブログ。
  • Movement
    読んでて楽しいショップブログその④。りつおさんが居るショップ。since2011
  • カレラとカレラ
    つっちのブログ。私の価値観を変えた男。クルマの、だけど。
  • のむラボ
    読んでて楽しいショップブログその⑤。のむ梅田さん。これはエエよぉの過去記事と合わせて読むべき。
  • ナカボンブログ
    カーボン野郎のブログ。お世話になっとります。

« SM-BB7900オーバーホール | トップページ | '09 Continental Competition19C »

2010年4月26日 (月)

ベアリング打ち替えpart4

続くとは思わなかった(笑)

えー、ずいぶん前に「ハブベアリング打ち替えpart1」という記事を書きましたが、この記事は一応その続きになります。

カスタムするホイールは前回と同じくカーボンディープですが、今回はリアではなくフロントハブに手を入れます。
なぜ今さらそんなことすんの?と言われる方もいらっしゃるでしょう。なぜ、と言われたらそうですね・・・ノリです。えぇ。やっちまうか、みたいな。

用意したベアリングはこちら。
100_0001

NSKのステンレスベアリングです。それなりのお値段します。クロムに比べて、ですが。
もちろん玉だけステンの可能性もあります。フルステンというのは珍しいですからね。まぁNSKが作ってるし、大丈夫かな~と希望的観測を述べておきましょう。

打ち替えるのはこちら。
100_0002

SwordFishカーボンのフロントですね。
てきとーにガンガンと叩き出してあげましょう。

100_0003

SwordFishの素晴らしい点は、このようにEZOのベアリングを使っているところです。
十中八九クロムでしょうが、それにしてもこれが6万以下って凄い!しかもスポークはDTチャンプ。ちょっとしたオススメです。

で、いよいよ打ち替えですが、ベアリングの質を落とさないように、今回は叩き入れではなく圧入にしたいと思います。
ここは知恵の見せ所ですね。どんなやり方をするかでメカニックの質がわかります。ここで惜しげもなく専用工具を使うようなメカニックは、個人的に好感が持てません。(いや、まぁプロだったら専用工具を使うのは当然なんでしょうけどね・・・)

私のやり方はこちら。
100_0004100_0005

クイックを利用するんです。クイックの押さえとロックリングの間に適当なナットやボルトを挟めば圧入工具になります。
クイックというのはなかなか使える奴でして、実はWO用のタイヤレバーにもなります。

そんなこんなで打ち替え完了。
元がEZOのベアリングだったので、無負荷時の回転性能に差はほとんどありません。

負荷をかけた時にどうか、って話ですが、こちらもあまり変わりありませんでした。元がそれなりに良いと、こういうことが起きるんですよね。
それにタイヤも良いものを履いてるし。スポークテンションも高いし。リムはしっかりしてるし。元が良すぎる。

ただ、これだけは言っておきましょう。
よく「体感できないなら替える必要なし」なんて言う人がいますが、それは違うと思うんです。そんな消極的で非生産的なモノじゃないんです、機材っていうのは。

ロードならまだしも、車やバイクはもっとそういう傾向が強いと思います。「体感できないから」なんて言う輩は、モータースポーツにはそんなに居ないんじゃないでしょうか。彼らは「体感できなくとも、少しでも良いものを」と求めているような雰囲気があります。個人的な感想ですが。
まぁあっちは命を載せて走ってますしね。当たり前っちゃ当たり前か。

車やバイクにガッツリ身を入れたことが無いのでこれに関してはあまり強く言えないのですが、ロードに関しては言えます。「体感できないから」なんて云うような次元のモノじゃないです。そう言う輩もたくさん要るけど、それは違う。けして違う。絶対違う。私はそう思うんです。

そんな頑固者の私ですが、共感して下さる方もたくさんいらっしゃいます。願わくは、このブログを定期的にご覧頂いている方も共感して下さっていることを・・・

ではまた。

« SM-BB7900オーバーホール | トップページ | '09 Continental Competition19C »

04.ホイール考」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165156/34350323

この記事へのトラックバック一覧です: ベアリング打ち替えpart4:

« SM-BB7900オーバーホール | トップページ | '09 Continental Competition19C »