私の機材写真

  • 1383980564167
    私が使用していた機材の一部です。てきとーに上げてます。

カテゴリー

おすすめリンク

  • 三沢さん
    読んでて楽しいショップブログその①。昔っから楽しく読ませて頂いています。
  • あけおす会長
    あけおす友の会・会長のブログ。現在休刊中。
  • LIVESTRONGさん
    LSGさんのブログ。私は好き。
  • kinoの自転車日記
    初期からのお付き合い。豊富な知識と丁寧な文章が魅力。
  • これはエエよォ(のむ梅田)
    読んでて楽しいショップブログその②。汁のブログ。のむ梅田さんの記事だけ読んでおくべし。
  • M'sRoad
    おいエムズゥ野球しようぜ
  • NRSさん
    NRS橋本さんのブログ。
  • カンザキ(1stbike)さん
    読んでて楽しいショップブログその③。結構ツボな情報が流れてきます。
  • DOGSPEED
    犬速さんのブログ。単独230kmをave30で走っちゃう人。
  • 藤原ヱンヂニヤリング
    藤原氏のブログ。綺麗な文章と考察が読みたい人はこちら。
  • つむらいすブログ
    つむらいすで有名なあのつむりさんのブログ。
  • Movement
    読んでて楽しいショップブログその④。りつおさんが居るショップ。since2011
  • カレラとカレラ
    つっちのブログ。私の価値観を変えた男。クルマの、だけど。
  • のむラボ
    読んでて楽しいショップブログその⑤。のむ梅田さん。これはエエよぉの過去記事と合わせて読むべき。
  • ナカボンブログ
    カーボン野郎のブログ。お世話になっとります。

« 自治区で焦点が大変なことになってる | トップページ | SM-BB7900オーバーホール »

2010年4月20日 (火)

ピストBB(スクエアテーパー)オーバーホール

たまにはやってあげないと。

さて皆さん、私が誕生日記念にグリスを作ったのは覚えておられるでしょうか?

実はあの時、同時にピストBBのオーバーホールもやってたんですよ。(記事にするのを忘れてました)
今日はそれについて書いていきましょう。

まずはリアッセンブル。
100_0001_2100_0002_2

専用工具を使えば問題無く外れるはずです。BBのアッセンブルとリアッセンブルは気合と根性です。なんたってロード部品の中でもっとも大きな締め付けトルクを要求するところなんですから。


さて、リアッセンブルが出来たら、オーバーホールの準備です。使うのはもちろんカステグリス。カステグリスの製造と、このBBのOHは同じ日にやってますから、この時グリスは出来立てのほやほやです。
100_0003_2

では、ベアリングのシールを取ってみましょう。

100_0004_2


   !?

       
   /ノ  \   u. \ 
 / (●)  (● )     \ 
 |   (__人__)    u.    | < こ・・これはひどい
  \ u.` ⌒´       /


まぁピストは常に過酷な環境下にありますから、このくらいは仕方無いですね。
とりあえずディグリーサーで錆を飛ばしてみます。

本来ならば低pH液を流し込んで一日待ったりするんでしょうが、さすがに一日ピストに乗れないのはツライ。なのでそんな時間のかかる処理は無し。

とりあえずカステグリスをぶち込みましょう。二硫化モリブデンオイルを先行させて、グリスの入りを良くしてやります。(モリブデンは大体が流れ落ちるため、調度の変化は微少)
100_0005

両側やってあげて・・・

100_0007

ま、大体こんなもんでしょう。

最初分解した時、かなりのゴリゴリ感があったのですが、少しは和らいだ感じがします。
しかしテーパーBBのベアリングというのは凄いものです。こんだけ錆びても、使い込んだシマノハブのように「ゴリゴリするけど回る」状態を維持しているのです。

対してホローテックBBは、錆びてなくても回りませんからね。どんなにチューンしたところで元が悪いから回りません。同じ会社から出された同じ部分の製品なのに、どうしてこんなに違いがあるんでしょうか?甚だ疑問です。

シマノが「この部分に回転性能は必要無し」と判断したとか?
そんなに馬鹿な会社では無かったと思います。「乗って違いが感じられないから回転性能は必要無し」なんてのは私の嫌いな人間の言葉。

乗って違いが感じられない。だがそこに命をかける。それが私のスタンスです。

シマノは会社ですからね。マネー的なサムシングで色々とあるんでしょう。大変なもんです。
どっかの変態ホイールメーカーのように、自分の求める最高のものを赤字覚悟で世に出すことはできませんから。

うーん、会社って難しい。
ま、今日はこんくらいで。

ではまた。

« 自治区で焦点が大変なことになってる | トップページ | SM-BB7900オーバーホール »

08.ピスト考」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165156/34303083

この記事へのトラックバック一覧です: ピストBB(スクエアテーパー)オーバーホール:

« 自治区で焦点が大変なことになってる | トップページ | SM-BB7900オーバーホール »