私の機材写真

  • 1383980564167
    私が使用していた機材の一部です。てきとーに上げてます。

カテゴリー

おすすめリンク

  • 三沢さん
    読んでて楽しいショップブログその①。昔っから楽しく読ませて頂いています。
  • あけおす会長
    あけおす友の会・会長のブログ。現在休刊中。
  • LIVESTRONGさん
    LSGさんのブログ。私は好き。
  • kinoの自転車日記
    初期からのお付き合い。豊富な知識と丁寧な文章が魅力。
  • これはエエよォ(のむ梅田)
    読んでて楽しいショップブログその②。汁のブログ。のむ梅田さんの記事だけ読んでおくべし。
  • M'sRoad
    おいエムズゥ野球しようぜ
  • NRSさん
    NRS橋本さんのブログ。
  • カンザキ(1stbike)さん
    読んでて楽しいショップブログその③。結構ツボな情報が流れてきます。
  • DOGSPEED
    犬速さんのブログ。単独230kmをave30で走っちゃう人。
  • 藤原ヱンヂニヤリング
    藤原氏のブログ。綺麗な文章と考察が読みたい人はこちら。
  • つむらいすブログ
    つむらいすで有名なあのつむりさんのブログ。
  • Movement
    読んでて楽しいショップブログその④。りつおさんが居るショップ。since2011
  • カレラとカレラ
    つっちのブログ。私の価値観を変えた男。クルマの、だけど。
  • のむラボ
    読んでて楽しいショップブログその⑤。のむ梅田さん。これはエエよぉの過去記事と合わせて読むべき。
  • ナカボンブログ
    カーボン野郎のブログ。お世話になっとります。

« ウォルバーaspin×アンブロF20×micheRC2×DTレボ | トップページ | Ambrosio F20 crono × Continetal Podium 19c »

2010年3月27日 (土)

MAKINOピスト! 試乗インプレ

やっぱりNJSは良いな

さて、今回ワタクシ、なかなか貴重な体験をさせて頂きました。

同期の奴がKEIRIN選手からピストを安くで譲ってもらったとかで、チューブラの貼り方やホイールのつけ方等を教えるついでに乗らせてもらいました。

機材はもちろんNJS。しかもMAKINOです。そしてただのMAKINOでもありません。
まぁとりあえず全体写真でも見てもらいましょうか。

100_0040

至って“普通”のピストに見えるけど・・・

100_0026100_0024

はい。そういうことです。
これ、コロンバスのELを使ってるんですよね。クロモリじゃないんです。Ni-V鋼(ニッケルバナジウム)なんですよ。

コロンバスの鉄と言ったら、やはりSL-SLX-ELの兄弟でしょう。厳密にはSL-SLX系統とELに分かれますが、いずれにせよ、素材マニアの私からすれば垂涎ものの素材なんです。

フレーム重量自体は軽いはずなんですが、なんせ鉄ハンやら鉄ポスト、重いサドルも付いてます。全重量は8.5kgでした。


そして、「さすがKEIRIN選手のお下がりやな~」と思ったのはハブ。

100_0035100_0036


このハブがですね、それはそれは鬼神の如く回るんです。

これにはさすがの私もションベンちびりそうになりました。
イーストンのR4より回るんですから。

わかります?
あのR4より回るんですよ?

R4ユーザーは「考えられない」と言うかも知れません。私だって同じです。考えられません。

でも、“上には上が居る”んですよ。
多分グリスチューンじゃないでしょう。あれは十中八九オイルチューンです。感覚としては、スプレータイプのモリブデングリスを注入したハブと同じような雰囲気です。

以下、とりあえずの緒元です。

フレーム:マキノ コロンバスEL
フォーク:コロンバスEL
クランク:sugino75
Fリム:アラヤR50
Rリム:アラヤアルカン
スポーク:2-1.8バテッド
Fハブ:鬼のように回る不明ハブ
Rハブ:鬼神の如く回るduraハブ
ペダル:三ヶ島
トゥークリップ:三ヶ島
全重量:8.5kg


そんなこんなでインプレをしてみましょう。

まず、鉄=柔らかい、なんて事をまだ信じてる輩を返り討ちにする硬さがあります。ネサフしてると誰もが「鉄は柔らかいから~」なんて言ってますよね。

以前も書いたように、そんなことは無いんですよね。

そして伸び。やっぱココが高級鉄の良さですよね。にゅるにゅると伸びます。カツンと硬く、にゅるにゅると伸びる。それが高級鉄だと思ってます。


そしてviperに乗るような感覚でダンシングをするとリアがホイルスピンします(笑)
さすがにこれにはビビりました(笑)
まさかアスファルト上でホイルスピンするとは。(毎回言ってますが、こいつもノンブレーキなんでパークですよ。岡山には桃太郎スタジアムというのがあってですね・・・)


こういうちゃんとしたピストが一台は欲しいですね。
viperはviperで良いんですが、やっぱり高級鉄は一味違いますよ。鉄マニアにはたまらないですね。


以上、こんな機材を5kで譲ってもらった同期の奴が羨ましいなぁ~という記事でした。どっかのバンクでこいつに会ったら「良いモン乗ってるな」と声をかけてあげてください(笑)

ではまた。

« ウォルバーaspin×アンブロF20×micheRC2×DTレボ | トップページ | Ambrosio F20 crono × Continetal Podium 19c »

05.ロード考」カテゴリの記事

コメント

競輪選手の方達
これは職業であり 自転車が好きな方達の集団では無いんですよね

アマチュアの自転車愛好家は それぞれ色々な職をお持ちで また学生さんも居ます
競輪選手と言うのは この職なんです その中でも自転車が好きな方もいらっしゃる・・・

私の知り合いの競輪選手の一人 彼の競走用のハブを触って ビックリ
NJS刻印のカンパ・ハブ 何故こんなに回転が軽いんだ・・・
本人にどんな調整をしたんや? って聞くと  知らん、人に任せているから なんて返事です

競輪選手の方でも 自転車に興味の無い人はそんな方が多くいます
そのクルクルチューンの カンパのハブ あれはグリスが入っていないね

これが良いかどうか  信じる者は救われる  この辺かな?

kinoさん まいどです。

職業にしてる方の中にもケミカルに無関心な方が居る。それでも生活していける(=勝てる)。とすれば、やはりケミカルは宗教なんでしょうね。
信じる者は救われる。まさにその通りでしょう。宗教と同じく、しっかりと目に見えて、尚且つ科学的に論証されるべき効果がありますから。

グリス無しのチューン、それも使用者が「あの人に任せたから良いハズだ」なんて思ってたら、一級品のハブになるんでしょうね。まさに“信じる者は救われる”ですね。

漫画「弱虫ペダル」では、「負けたら機材を疑え、勝ったら自分を褒めろ」なんて書いてありますが、私は真逆で「負けたら自分を責めろ、勝ったら機材を讃えろ」なんですよ。これは、ショップ任せの人からすれば「負けたら自分を責めろ、勝ったら自分を褒めろ」なんでしょうね。

フロンティアと 言うリサイクルショップで、今、売られてましたけど、
すてられたんでしょうか?
盗難に、合ってないか心配で、
投稿しました、。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165156/33944380

この記事へのトラックバック一覧です: MAKINOピスト! 試乗インプレ:

« ウォルバーaspin×アンブロF20×micheRC2×DTレボ | トップページ | Ambrosio F20 crono × Continetal Podium 19c »