私の機材写真

  • 1383980564167
    私が使用していた機材の一部です。てきとーに上げてます。

カテゴリー

おすすめリンク

  • 三沢さん
    読んでて楽しいショップブログその①。昔っから楽しく読ませて頂いています。
  • あけおす会長
    あけおす友の会・会長のブログ。現在休刊中。
  • LIVESTRONGさん
    LSGさんのブログ。私は好き。
  • kinoの自転車日記
    初期からのお付き合い。豊富な知識と丁寧な文章が魅力。
  • これはエエよォ(のむ梅田)
    読んでて楽しいショップブログその②。汁のブログ。のむ梅田さんの記事だけ読んでおくべし。
  • M'sRoad
    おいエムズゥ野球しようぜ
  • NRSさん
    NRS橋本さんのブログ。
  • カンザキ(1stbike)さん
    読んでて楽しいショップブログその③。結構ツボな情報が流れてきます。
  • DOGSPEED
    犬速さんのブログ。単独230kmをave30で走っちゃう人。
  • 藤原ヱンヂニヤリング
    藤原氏のブログ。綺麗な文章と考察が読みたい人はこちら。
  • つむらいすブログ
    つむらいすで有名なあのつむりさんのブログ。
  • Movement
    読んでて楽しいショップブログその④。りつおさんが居るショップ。since2011
  • カレラとカレラ
    つっちのブログ。私の価値観を変えた男。クルマの、だけど。
  • のむラボ
    読んでて楽しいショップブログその⑤。のむ梅田さん。これはエエよぉの過去記事と合わせて読むべき。
  • ナカボンブログ
    カーボン野郎のブログ。お世話になっとります。

« 塗装剥離剤という選択 | トップページ | これがレイノルズ520Cr-Moの輝きだ! »

2009年12月 1日 (火)

塗装剥離その2

やっぱり「地球に優しい」は綺麗事

前回の塗装剥離ではまだ完全に剥離できてなかったので、今度は剥離剤を変えて再度やってみました。

今回使ったのはこちら。
100_0066

なんでも「地球に優しい」らしい。
こういうキケンなケミカルに対して地球に優しい・・・

これは車業界でも最近流行りのエコってやつか?(あんなもんエコじゃなくエゴだと思うが)
嫌な予感がしたけど構わず使ってみよう。

100_0067100_0068

あー

駄目。

全然駄目。

使い物になんない。


これだから「地球に優しい」商品は駄目だ!

他のケミカルでもそう!「地球に優しい」なんて綺麗事抜かしてやがるケミカルはだいたい駄目。
ケミカルはド派手にガツン!と効くやつじゃないと。

ブレーキクリーナー系ディグリーザーや灯油みたいに、手につくとヤバイ感じがするくらいでケミカルってのは丁度良い。
前回使った塗装剥離剤はそういう意味で“ヤバ”かった。その“ヤバ”さがケミカルマニアとしてはたまらないものだった。肌に付いたら痛いだなんて最高のケミカルだ。

うーん、駄目な予感はしてたけどここまで駄目な塗装剥離剤があったとは。
やはり剥離剤は「瓶詰め袋〆」に限る。

※今回の地球に優しい剥離剤は、自転車塗装に向かなかったというだけで、一般的なひょろい塗装の剥離には有効みたいです。基本的に屋外用の塗装にはあまり向かないようですね。だったらそう書けよ!という突っ込みは一応入れておくべきでしょう。

続きへ

« 塗装剥離剤という選択 | トップページ | これがレイノルズ520Cr-Moの輝きだ! »

03.ケミカル考」カテゴリの記事

コメント

やはり、禍々しいやつが良いですねwww

剥離剤は優れた物でも やはり塗装が残る事は有りますね

ハンガーの集合部なんかが残るとちょっと悲しくなります

会長

いやはや、やはり手の細胞くらい平気で侵すブツが良いですねw
かけた瞬間じゅわーっといって欲しいものです。

kinoさん

いやー、それがこの剥離剤は剥離する気自体が全く無いようでして。
でも、優れたものでも塗装が残ることがあるってことは、ある程度で諦めなさいってことなんですかねぇ。。

>ハンガーの集合部なんかが残るとちょっと悲しくなります
これはwwすごくわかりますww
(´・ω・`)しょぼーん ってなりますよね(笑

今回引き受けた ビバロのピスト
また自家塗装の必要が有るのですが 今回は私も剥離剤を使いそうです

でも剥がれ難い所は無理に剥がさず 耐水ペーパーで
段差を無くすまで調整してやるのも有りじゃないかな

kinoさん

やはり出てくるのは耐水ペーパーですか。私も今120番でviperを磨いております(笑
あとはカッターナイフも使ってます。彫刻する要領でやってやると、塗装がパリパリと取れますね。失敗するとフレームに傷がいきますが、まぁそこは耐水ペーパーで誤魔化してます(汗

kinoさんの塗装剥離、期待してますよ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165156/32439651

この記事へのトラックバック一覧です: 塗装剥離その2:

« 塗装剥離剤という選択 | トップページ | これがレイノルズ520Cr-Moの輝きだ! »