私の機材写真

  • 1383980564167
    私が使用していた機材の一部です。てきとーに上げてます。

カテゴリー

おすすめリンク

  • 三沢さん
    読んでて楽しいショップブログその①。昔っから楽しく読ませて頂いています。
  • あけおす会長
    あけおす友の会・会長のブログ。現在休刊中。
  • LIVESTRONGさん
    LSGさんのブログ。私は好き。
  • kinoの自転車日記
    初期からのお付き合い。豊富な知識と丁寧な文章が魅力。
  • これはエエよォ(のむ梅田)
    読んでて楽しいショップブログその②。汁のブログ。のむ梅田さんの記事だけ読んでおくべし。
  • M'sRoad
    おいエムズゥ野球しようぜ
  • NRSさん
    NRS橋本さんのブログ。
  • カンザキ(1stbike)さん
    読んでて楽しいショップブログその③。結構ツボな情報が流れてきます。
  • DOGSPEED
    犬速さんのブログ。単独230kmをave30で走っちゃう人。
  • 藤原ヱンヂニヤリング
    藤原氏のブログ。綺麗な文章と考察が読みたい人はこちら。
  • つむらいすブログ
    つむらいすで有名なあのつむりさんのブログ。
  • Movement
    読んでて楽しいショップブログその④。りつおさんが居るショップ。since2011
  • カレラとカレラ
    つっちのブログ。私の価値観を変えた男。クルマの、だけど。
  • のむラボ
    読んでて楽しいショップブログその⑤。のむ梅田さん。これはエエよぉの過去記事と合わせて読むべき。
  • ナカボンブログ
    カーボン野郎のブログ。お世話になっとります。

« 鳥取県 大山 | トップページ | 09 ritsクリテリウム (ビットリア ルビノプロ3) »

2009年9月23日 (水)

新型ピスト

パークライドです

100_0013100_0014

完成しました。
以前告知していたNewProjectⅡです。

フレームはFBMで、岡山のピスト集団HEADSETのYUJIさんより譲り受けました。よく見るとわかりますが、ヘッドチューブが再溶接されています。さすがの私も溶接は難しいのでお店でやってもらってますが。

そして注目すべきはヘッドセット。写真じゃ全くわかりませんが、これ実はレコードなんです。
100_0010


これは先輩から売ってもらいました。
確かに私はカンパ信者ではありませんが、レコードは好きなんです。箱の色はコーラスが好きですが。
何よりレコードクランク(コーラスクランク)はおそらくクランク史上最も美しいクランクではないかと思…とと、話が逸れてしまいますね。
レコードの話はこのくらいにしましょう。

フレームについてですが、ホイールベースがアホのように短いんです。
つまり超クイック。私のロード、コルナゴMIXはイタ車でホイールベースが短めですが、それよりももっともっと短いホイールベースです。そのクイックさは驚くものがありますね。

そして何より嬉しいのがハンドルとトップチューブの位置関係。
keoスピンをしても指を撃打することがないのです。以前のBASSO・VIPERのフレームですと、コラムをロード用に最下位まで落としてましたから指を撃打して大変な目に遭っていたのです。

実測重量は写真の状態で7.9kg。かなり軽いです。つか私の決戦装備ロード(コルナゴMIX+カーボンディープ)より軽いです。なんか悔しいです。

まぁこれからトリックを頑張っていきましょう。ではまた。

« 鳥取県 大山 | トップページ | 09 ritsクリテリウム (ビットリア ルビノプロ3) »

08.ピスト考」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰です

ヘッド小物は カンパでも本当に良いのはレコードだけだと
聞いた事が有ります この最近の製品を自分で使った事が無いので
真意は分かりませんが・・

ヘッド部分はロー付けでは無く 溶接をしたのですか?
溶接だとすれば凄い技術ですね 薄板の溶接は難しいもんね

最近の溶接棒にワイヤーを使う自動溶接機は かなり薄い素材でも 
素人が出来る性能らしいです これは自分でも欲しい道具です

kinoさん、お久しぶりです。

ヘッドはカンパでもレコードが良いと…私も使い比べをしたことがないのでわかりませんが、どことなくわかる気がします。シマノでも本当に良いのはdura、というのとはちょっと違う雰囲気がありますよね。レコードの方は、どこか次元の違いを感じる言葉ですね。

溶接とロウ付の件ですが、私も素人故確実な判別はできませんが、ロウと溶接、どちらもしているように思います。実はこのフレーム、2回ほどドック入りしてまして。2回目の方は完全にロウ付だと思うのですが、一回目の方は溶接っぽい気がするのです。ロウ付だと強度が心配なのですが…。

なんと素人でも溶接が出来る機器があるのですか!それは素晴らしい!是非とも欲しいですねぇ…
溶接棒にワイヤーというと、素人の私にはなんだかよくわかりませんが、アーク溶接っぽい感じなんでしょうか。ちょっと調べてみましょうかねぇ。情報ありがとうございます。

kinoさん

すいません、このフレームはロウ付みたいです。二回ともロウ付ですね。溶接ではありません。
誤情報申し訳ありませんでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165156/31473566

この記事へのトラックバック一覧です: 新型ピスト:

« 鳥取県 大山 | トップページ | 09 ritsクリテリウム (ビットリア ルビノプロ3) »