私の機材写真

  • 1383980564167
    私が使用していた機材の一部です。てきとーに上げてます。

カテゴリー

おすすめリンク

  • 三沢さん
    読んでて楽しいショップブログその①。昔っから楽しく読ませて頂いています。
  • あけおす会長
    あけおす友の会・会長のブログ。現在休刊中。
  • LIVESTRONGさん
    LSGさんのブログ。私は好き。
  • kinoの自転車日記
    初期からのお付き合い。豊富な知識と丁寧な文章が魅力。
  • これはエエよォ(のむ梅田)
    読んでて楽しいショップブログその②。汁のブログ。のむ梅田さんの記事だけ読んでおくべし。
  • M'sRoad
    おいエムズゥ野球しようぜ
  • NRSさん
    NRS橋本さんのブログ。
  • カンザキ(1stbike)さん
    読んでて楽しいショップブログその③。結構ツボな情報が流れてきます。
  • DOGSPEED
    犬速さんのブログ。単独230kmをave30で走っちゃう人。
  • 藤原ヱンヂニヤリング
    藤原氏のブログ。綺麗な文章と考察が読みたい人はこちら。
  • つむらいすブログ
    つむらいすで有名なあのつむりさんのブログ。
  • Movement
    読んでて楽しいショップブログその④。りつおさんが居るショップ。since2011
  • カレラとカレラ
    つっちのブログ。私の価値観を変えた男。クルマの、だけど。
  • のむラボ
    読んでて楽しいショップブログその⑤。のむ梅田さん。これはエエよぉの過去記事と合わせて読むべき。
  • ナカボンブログ
    カーボン野郎のブログ。お世話になっとります。

« '05 BASSO REEF | トップページ | 自作ママチャリ »

2009年5月25日 (月)

'08 FULCRUM RACING ZERO セラミック化

写真ががががg

※これは2009年5月時の私の考え方を書いた記事です。今の私はベアリングのセラミック化に反対しております。男子三日会わざれば何とやら、ということでご容赦ください。


今回はレーシングゼロのセラミック化のお話です。

ですが、えーと、、すいません、写真を撮るのを忘れてました
もはやブログネタにもならんような内容になるやもしれません。ハブ分解時の写真が無いので


と、とりあえずアッセンブルした時の画像をば・・・(汗

100_0017

やー、かっこいいですよねー

激しくマヴィック臭がしますよねー


マヴィックと違うのはハブが比べようもなく良いということでしょうか。あと軽いかな。

あ!しまった!

重量も量るのを忘れてました!!


あいたー、、これは酷いな。。
えーと、弊ブログのリンクにある「完組みロードホイール重量まとめ」さんから引用しますと、

F:670g
R:842g

の前後1512gらしいです。


ではセラミック化のお話にいきましょうか。

このホイール、実は私の先輩のホイールなんですが、セラミック化でヌーボカステにドック入りしたのです。


使うボールは、純正品。
純正品って高いですよねー
確か1万くらいだったかな?

いまどきセラミックなんて3桁前半で買えるもんなんですが。

なぜ純正品を使ったかというと、カンパってバラボールじゃないからなんです。バラでもいけるんでしょうけど、上手くいかなかった時が怖いってことで、純正品にしました。

金属純正ボールは銀色なんですが、セラミックは黒く鈍く光るものなんです。
綺麗なもんですよ。


今回は写真が無いので、ハブ組み込みの詳細についてはハブかせてもらいます。ハブだけに(五月蝿い)。

ま、カンパのハブなんてのはかなり完成されたものなんで、いろいろ分解しながらカンパの凄さを体感してください。よくできてますよ。
カンパのレコードってのは、しっかりメンテすれば何十年経ってもその素晴らしい回転を維持してくれるらしいです。

今でこそカンパはコンポメーカーとして有名ですが、やっぱりその本質はハブ屋ですよ。
だいたいカンパコンポはフロントの変速性能が…ゴホンゴホン


で、アッセンブルですが、使うグリスはもちろんマイクロロン。セラミックならマイクロロンでしょう!
クライトックスでも良かったのですが、頻繁にメンテする(=ヌーボカステにドック入りする)のが難しいということでマイクロロンを選びました。


そして結果ですが。

うーん、回ることは回りますね。でも元が良すぎてよくわからんという…

他ブログでもセラミック化をよく見ますが、皆さん同じみたいです。だってレコードですもんね。元が良すぎるんです。

でもセラミック化の利点ってのは回る回らないじゃないんです。

コーナリングでヘタらないこと

が最大の利点です。
セラミックって変形量が恐ろしく小さいですからね。高熱時でも変形しないだとか。700cで高熱なんてありえませんけど。80km/hくらい出せば少しは効果が出てくるのかな?

しかしまぁこのコーナリングもレコードが良すぎてよくわからないものなんですよね。


一応先輩の話ではコーナーが良くなったとのことです。

とりあえずまぁレーシングゼロってのは凄いのです。
なかなかよくできてると思いますよ。

08までのレーシングゼロは非常に良かった。09のレーシングゼロはなんかやらかしてますね。

2to1はどこにいったの????

が第一声ですよね。まぁ2to1ってのはスポークテンションを均一にするものなんで、もしかしたらあのG3のパクりみたいな形でも素晴らしいテンションを実現しているのかもしれません。


カンパ系のホイールにはカンパのG3とフルクラムの2to1がありますが、私は断然2to1を支持します。

反フリー側のテンションがフリー側と同じ

らしいので。


ホイールを手組みしたことのある人は非常によくわかると思うんですが、反フリー側のテンションってどうしても低くなりますよね。フリー側をガッチガチにしても反フリー側はユルいまま。

組み方が下手とか、そんなんじゃなくて、どうしてもそういう運命にあるんです。

フリーラジアルやらラジアルクロスやらを試すんですが、合理的なラジアルクロスでも結果は同じでした。

手組みで2to1をしても振れやすくなるだけでしょうし、やはりそういうところでは完組みが強いですよね。

そんなわけで、レーシングゼロは優れたホイールなんですが、これって高いんですよ。
メーカー希望で17万以上でしたよね。通販でも12万程度はすると思います。

そんなんを買うなら、あと何万か足してzippやらcorimaやらの1200g台ディープを買ったほうが幸せになれると思うのですが。

非常に個人的な意見ですが、アルミは10万程度までかなぁと思います。
ま、人それぞれですけどね。

« '05 BASSO REEF | トップページ | 自作ママチャリ »

04.ホイール考」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165156/29789320

この記事へのトラックバック一覧です: '08 FULCRUM RACING ZERO セラミック化:

« '05 BASSO REEF | トップページ | 自作ママチャリ »