私の機材写真

  • 1383980564167
    私が使用していた機材の一部です。てきとーに上げてます。

カテゴリー

おすすめリンク

  • 三沢さん
    読んでて楽しいショップブログその①。昔っから楽しく読ませて頂いています。
  • あけおす会長
    あけおす友の会・会長のブログ。現在休刊中。
  • LIVESTRONGさん
    LSGさんのブログ。私は好き。
  • kinoの自転車日記
    初期からのお付き合い。豊富な知識と丁寧な文章が魅力。
  • これはエエよォ(のむ梅田)
    読んでて楽しいショップブログその②。汁のブログ。のむ梅田さんの記事だけ読んでおくべし。
  • M'sRoad
    おいエムズゥ野球しようぜ
  • NRSさん
    NRS橋本さんのブログ。
  • カンザキ(1stbike)さん
    読んでて楽しいショップブログその③。結構ツボな情報が流れてきます。
  • DOGSPEED
    犬速さんのブログ。単独230kmをave30で走っちゃう人。
  • 藤原ヱンヂニヤリング
    藤原氏のブログ。綺麗な文章と考察が読みたい人はこちら。
  • つむらいすブログ
    つむらいすで有名なあのつむりさんのブログ。
  • Movement
    読んでて楽しいショップブログその④。りつおさんが居るショップ。since2011
  • カレラとカレラ
    つっちのブログ。私の価値観を変えた男。クルマの、だけど。
  • のむラボ
    読んでて楽しいショップブログその⑤。のむ梅田さん。これはエエよぉの過去記事と合わせて読むべき。
  • ナカボンブログ
    カーボン野郎のブログ。お世話になっとります。

« '08 ミシュラン (プロ2、リチオン) | トップページ | '08 パナクリンチャー (エクストリーム、バリアント) »

2009年2月 4日 (水)

'08 IRCクリンチャー (レッドストーム)

最近はユッチンソンと期を同じくして、チューブレスタイヤを製造していることで一躍有名になったIRC。

しかし私はIRCが有名になったのはこのレッドストームの販売からだと勝手に思っている。勝手に。

このレッドストーム、日本人なら一度は履いてみたいタイヤであろう。


なんたって米ぬか使ってるんだぜ!?


日本人はお米が大好きなはずである。(最近の日本人は知らんが)
その日本人がこのタイヤを買わないわけにはいかないだろう


Mains

事前インプレ調査で「耐久性がない」と聞いていたので、試走距離は結構少ない。しかも途中から怖くなってフロントのみの使用にしたりしている。悪しからず。

ではさっそく。

特徴
・横グリップが半端無い
・縦グリップはそこまでではないが、気持ち良いレベル
・反面転がりは重い
・乗り心地はなかなか
・雨の日も安心
・耐久性は無い無いと評判


と、グリップ力が際立つタイヤだ。


まぁミシュランプロ2のような鬼グリップとほぼ同レベルのグリップ力はある


私がベタ誉めしていたミシュプロと同レベルのグリップを持つのだから、基本的には誉めるべきタイヤなのだろうけど、


なんせ転がりが重い


のだ。
これは私にとってかなり大きなマイナスポイントだ。
転がらないタイヤを愛用するほど私は剛脚ではない

さらにいちゃもんつけてしまえば、プロ2同様のグリップといっても性格がまるで違い、プロ2がカラッとしたグリップなのに対してレッドストームはのめっ!としたグリップの仕方をするのがあまり好みではない。

だが、値段を考えればなかなか良くできたタイヤである。
いや、あるタイヤを履くまではコスパは結構良いレベルだと思っていた。
よって基本的にはプラスイメージのタイヤである。

※これ練習には使えませんからね。レース用ですよこれ。練習したらすり減ってしまいます。

« '08 ミシュラン (プロ2、リチオン) | トップページ | '08 パナクリンチャー (エクストリーム、バリアント) »

02.タイヤ考」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165156/27778099

この記事へのトラックバック一覧です: '08 IRCクリンチャー (レッドストーム):

« '08 ミシュラン (プロ2、リチオン) | トップページ | '08 パナクリンチャー (エクストリーム、バリアント) »