私の機材写真

  • 1383980564167
    私が使用していた機材の一部です。てきとーに上げてます。

カテゴリー

おすすめリンク

  • 三沢さん
    読んでて楽しいショップブログその①。昔っから楽しく読ませて頂いています。
  • あけおす会長
    あけおす友の会・会長のブログ。現在休刊中。
  • LIVESTRONGさん
    LSGさんのブログ。私は好き。
  • kinoの自転車日記
    初期からのお付き合い。豊富な知識と丁寧な文章が魅力。
  • これはエエよォ(のむ梅田)
    読んでて楽しいショップブログその②。汁のブログ。のむ梅田さんの記事だけ読んでおくべし。
  • M'sRoad
    おいエムズゥ野球しようぜ
  • NRSさん
    NRS橋本さんのブログ。
  • カンザキ(1stbike)さん
    読んでて楽しいショップブログその③。結構ツボな情報が流れてきます。
  • DOGSPEED
    犬速さんのブログ。単独230kmをave30で走っちゃう人。
  • 藤原ヱンヂニヤリング
    藤原氏のブログ。綺麗な文章と考察が読みたい人はこちら。
  • つむらいすブログ
    つむらいすで有名なあのつむりさんのブログ。
  • Movement
    読んでて楽しいショップブログその④。りつおさんが居るショップ。since2011
  • カレラとカレラ
    つっちのブログ。私の価値観を変えた男。クルマの、だけど。
  • のむラボ
    読んでて楽しいショップブログその⑤。のむ梅田さん。これはエエよぉの過去記事と合わせて読むべき。
  • ナカボンブログ
    カーボン野郎のブログ。お世話になっとります。

« '08 IRCクリンチャー (レッドストーム) | トップページ | はじめましての方へ »

2009年2月 5日 (木)

'08 パナクリンチャー (エクストリーム、バリアント)

日本万歳!!

いやぁ、、日本のパナ、アツイですねぇ~


今回はパナクリンチャーのエクストリームEVO3とバリアントEVO3を履いてみました。


Extreme0


もう…アツイ!!!アツイぞパナ!!!アツイぞ日本!!!

すいません、ちょっとしつこいですね。
では早速エクストリームから。


特徴
・転がりが軽い。また、その感触が良い。
・グリップもある。縦横問わず。
・乗り心地は悪くないが、私の好みではない。
・雨の日も安心
・耐久性あり放題
・9barでちょっと跳ねる感じがする


いや、素晴らしいです。
素晴らしく高次元なタイヤです。私が求める転がりとグリップが最高級に良い


転がりが軽いタイヤなんていくらでもあると思うんですが、その感触と言いますか、転がり方は千差万別だと思うんです。エクストリームの転がり方は良いですね。
特に前輪に履いた時にその良さがわかります。言葉では表し難いのですが、とてつもなく良い感触です。


間髪入れずにバリアントへ。

特徴。
・エクストリームよかちょっと重いらしい(エクストリームが210、こちらは230)
・その他はほぼ同じ


なんじゃそりゃって感じですが、ほんとこんな感じです。
多分デュロもこんな感じなんでしょう。

私が勝手にパナ3兄弟と呼んでいる「エクストリーム」「バリアント」「デュロ」ですが、何が違うのかわからないって人が結構いるかと思います。私の勝手な憶測ですがね。


実はこれ、「プロテックス」と呼ばれる耐パンクベルトの使用量の違いらしいです。


一番軽いエクストリームがセンタートレッド付近のみ、バリアントがサイドウォールのちょい上らへんまで、デュロがサイドウォールまで全部、の部分にプロテックスを使用しているらしいです。これが重量差になっているとか。

はは~ん、なるほど。
それでエクストリームもバリアントもそんなに変わらなかったんだな。

しかしこれは飽くまで私のインプレです。
プロのインプレではデュロ>バリアント>エクストリームの順で転がりが軽いとか書いてあった記憶があります。


雑誌のインプレなんで、新製品のデュロを推してくれとの圧力が無かったとも限りませんがね。
ま、私程度のライダーにはそんな違いはわかりませんでしたよ、とそんなところです。


で、ですよ。
問題はそんなところじゃないんです。


転がりが軽いタイヤ、グリップがいいタイヤ。そんなんいくらでもあります


チューブラーを見てください。
耐久性を全く考えず転がりに命をかけてるようなタイヤがいっぱいあります。

そんな中、なぜ私がパナを推すかというと、なんせこのタイヤ、


安いんです

べらぼうに安いんです


ネットで買えば3000円程度ですよ!?
なんですかそれ?他会社からすると「ふざけてんのかてめぇゴラァ!?商売なんねーじゃねーか!」レベルだと思うんですが。

前後買って6000円です。
6000円ってアナタ、某他会社の大して性能も良くないハイエンドタイヤ1本のお値段より安いですよ?

もうね、これはパナ万歳と言わざるを得ない。


唯一の欠点は、カラー展開が無いことかな。
エクストリームは黒のみ、バリアントは赤(実際はコケたような赤だったりする)、デュロはブラウン、のみのカラー展開である。

このタイヤ、カラー展開を増やしたらもっと売れると思うんだがなぁ。

ここらへんはパナの戦略がよくわかりません。
とにかく、安くで高性能を体験したいならパナですね。

« '08 IRCクリンチャー (レッドストーム) | トップページ | はじめましての方へ »

02.タイヤ考」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165156/27789442

この記事へのトラックバック一覧です: '08 パナクリンチャー (エクストリーム、バリアント):

« '08 IRCクリンチャー (レッドストーム) | トップページ | はじめましての方へ »